寒い日でも、おしゃれはしたい!冬でも【スカート】を楽しむ『防寒コーデ』

寒い日でも、おしゃれはしたい!冬でも【スカート】を楽しむ『防寒コーデ』

春まであと少し!とは言え、寒さの峠を越えるのはまだまだ。何となく安心だからと、気づけばいつも同じようなパンツスタイル...という方も多いと思います。でも、防寒メインの服装ばかりでは、飽きてくるのが普通。時にはスカートやワンピースを着たいと思う時もあるでしょう。今回は、寒さを我慢するのは嫌だけど、おしゃれはきちんと意識しておきたい!という方へ、冬の寒さも跳ね除けてくれそうな、素敵なスカートスタイルをご提案します。寒さ対策のコツもお伝えしますので、ぜひ最後までお付き合いください。 2019年02月06日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
くらしきぬ
フレンチブル
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
冬コーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
227

真冬におすすめのスカートと着こなし術

真冬にスカートって、足先からお腹まで冷えきってしまいそうで、なんだか心許ない...そう不安になって、スカートに心惹かれつつも諦めてしまうことありませんか?でも実際は、気温に適した着こなし方さえ知っておけば、そんなに心配することもないのです。むしろ着方によっては、パンツよりももっと暖かさをキープしつつ、おしゃれを楽しめるかもしれません。冬のスカート選びや着こなしのコツについて、ここで改めて考えてみましょう。
出典:

真冬にスカートって、足先からお腹まで冷えきってしまいそうで、なんだか心許ない...そう不安になって、スカートに心惹かれつつも諦めてしまうことありませんか?でも実際は、気温に適した着こなし方さえ知っておけば、そんなに心配することもないのです。むしろ着方によっては、パンツよりももっと暖かさをキープしつつ、おしゃれを楽しめるかもしれません。冬のスカート選びや着こなしのコツについて、ここで改めて考えてみましょう。

あったか素材のおしゃれスカート

冬の素材と言えば、ウール。こちらのプリーツスカートは巻きスカートのようなデザインがとてもユニーク。生地に重なりがある分、暖かく防寒対策にもなります。1枚の存在感が強いので、シンプルかつ上質なニットを合わせるだけで、とてもおしゃれ。
出典:

冬の素材と言えば、ウール。こちらのプリーツスカートは巻きスカートのようなデザインがとてもユニーク。生地に重なりがある分、暖かく防寒対策にもなります。1枚の存在感が強いので、シンプルかつ上質なニットを合わせるだけで、とてもおしゃれ。

淡いグレーにミントグリーンのプリントが爽やかなスカート。肌ざわりの良いフェルト生地が柔らかく体を包んでくれるおかげで、一日中ストレスを感じることなく快適に過ごせそうです。
出典:

淡いグレーにミントグリーンのプリントが爽やかなスカート。肌ざわりの良いフェルト生地が柔らかく体を包んでくれるおかげで、一日中ストレスを感じることなく快適に過ごせそうです。

★あったか素材にさらに暖かさをプラスして、冷え知らずの体に
あったか素材のスカートの下に、あったかインナーを仕込めば、向かうところに敵なし。素材、縫製に拘ったこちらの腹巻パンツは身に着けているのも忘れるほどのソフトなフィット感が魅力です。内側にシルク、外側にウールを使うことで、保温性だけでなく、吸湿・放湿もしっかり対策。蒸れを感じることなく、暖かさがずっと持続します。
出典:

あったか素材のスカートの下に、あったかインナーを仕込めば、向かうところに敵なし。素材、縫製に拘ったこちらの腹巻パンツは身に着けているのも忘れるほどのソフトなフィット感が魅力です。内側にシルク、外側にウールを使うことで、保温性だけでなく、吸湿・放湿もしっかり対策。蒸れを感じることなく、暖かさがずっと持続します。

重ね着で防寒!ゆるふわマキシ丈

軽やかな素材のマキシ丈スカートは、女性らしい気分を高めてくれるアイテム。インナーを上手に隠せるので、中にあったかいタイツやレギンス、靴下など、重ねに重ねれば、極寒の時期も問題なく着こなせます。
出典:

軽やかな素材のマキシ丈スカートは、女性らしい気分を高めてくれるアイテム。インナーを上手に隠せるので、中にあったかいタイツやレギンス、靴下など、重ねに重ねれば、極寒の時期も問題なく着こなせます。

柔らかな雰囲気のカシュクールワンピースは、フレアーシルエットで動きやすく、重ね着しやすいデザイン。靴下をクシュッとさせて、ラフに着こなしても素敵です。
出典:

柔らかな雰囲気のカシュクールワンピースは、フレアーシルエットで動きやすく、重ね着しやすいデザイン。靴下をクシュッとさせて、ラフに着こなしても素敵です。

★マキシ丈スカート+あったかレギンスで冷気をシャットアウト
マキシ丈スカートなら、インナーが目立たないので、中にいろいろと仕込みやすいもの。こちらは先ほどの腹巻と一体になった「はらぱん」のロングタイプ。足だけでなく、お腹もカバーされているのがやっぱりありがたい。一度履いてみると、もう手放せなくなってしまいそうです。
出典:

マキシ丈スカートなら、インナーが目立たないので、中にいろいろと仕込みやすいもの。こちらは先ほどの腹巻と一体になった「はらぱん」のロングタイプ。足だけでなく、お腹もカバーされているのがやっぱりありがたい。一度履いてみると、もう手放せなくなってしまいそうです。

真冬でもスマートに着こなすタイトスカート

真冬の着ぶくれ感が苦手なら、タイトスカートですっきりシルエットを目指してみては?コートとのバランスも良く、冬のレイヤードスタイルをすっきり見せてくれるので、想像以上に重宝しますよ。
出典:

真冬の着ぶくれ感が苦手なら、タイトスカートですっきりシルエットを目指してみては?コートとのバランスも良く、冬のレイヤードスタイルをすっきり見せてくれるので、想像以上に重宝しますよ。

時には、インパクトのある柄スカートをセレクトしても。主役はスカートなので、タイツやシューズはシックなカラーやデザインのものを合わせましょう。
出典:

時には、インパクトのある柄スカートをセレクトしても。主役はスカートなので、タイツやシューズはシックなカラーやデザインのものを合わせましょう。

★スタイリッシュに見せたいなら、抜け感あるレギンスを
タイトスカートにカラータイツもいいけれど、抜け感あるレギンスを合わせてみても素敵。タイトスカートのデザインを邪魔しては元も子もないので、すっきりとしたシルエットのものを選びましょう。
出典:

タイトスカートにカラータイツもいいけれど、抜け感あるレギンスを合わせてみても素敵。タイトスカートのデザインを邪魔しては元も子もないので、すっきりとしたシルエットのものを選びましょう。

冷え性の方におすすめ。足元の冷え取りおしゃれ術

冷えが慢性化している方が優先して対策すべきは、足元の冷え。というと、スカートはちょっと...と思われるかもしれませんが、時にパンツよりスカートの方が重ね着しやすく、工夫しながらおしゃれを楽しめる場合も。近頃、冷えを気にする女性たちに広く浸透している靴下の重ね履きは特におすすめ。分厚い靴下を1枚履くより、薄手を数枚重ねた方が空気の層ができて断然暖かいのです。しっかり対策したいなら、基本の4枚の重ね履きを試してみましょう。
出典:

冷えが慢性化している方が優先して対策すべきは、足元の冷え。というと、スカートはちょっと...と思われるかもしれませんが、時にパンツよりスカートの方が重ね着しやすく、工夫しながらおしゃれを楽しめる場合も。近頃、冷えを気にする女性たちに広く浸透している靴下の重ね履きは特におすすめ。分厚い靴下を1枚履くより、薄手を数枚重ねた方が空気の層ができて断然暖かいのです。しっかり対策したいなら、基本の4枚の重ね履きを試してみましょう。

モノトーンで魅せるレイヤード

つま先から上半身までモノトーンでまとめたスタイル。暗く見えがちなファッションも、靴下やレギンスを重ねて、グラデーションで作ることで、奥行きが出てきます。
出典:

つま先から上半身までモノトーンでまとめたスタイル。暗く見えがちなファッションも、靴下やレギンスを重ねて、グラデーションで作ることで、奥行きが出てきます。

靴下を差し色に

鮮やかな色の靴下を1点投入するだけで、気分がぱっと明るくなります。この場合は、靴下に自然と視線が行くので、素材感も含めて、きれいなもの、上質なものを選ぶことをおすすめします。
出典:

鮮やかな色の靴下を1点投入するだけで、気分がぱっと明るくなります。この場合は、靴下に自然と視線が行くので、素材感も含めて、きれいなもの、上質なものを選ぶことをおすすめします。

花柄レギンスで、気分は上々

春が待ち遠しい!毎日どんより空が続いて、鬱々としてしまうときこそ、装いで気分転換しましょう。可愛らしい花柄のレギンスをカジュアスタイルのアクセントに。自然と顔色まで明るくなりそうですね。
出典:

春が待ち遠しい!毎日どんより空が続いて、鬱々としてしまうときこそ、装いで気分転換しましょう。可愛らしい花柄のレギンスをカジュアスタイルのアクセントに。自然と顔色まで明るくなりそうですね。

重ね履きにおすすめのカバーソックス

靴下を重ね履きするなら、1番上に履く靴下はできるだけ締め付け感のないものを選ぶようにしましょう。オーガニックリネンで編まれたこちらの靴下は、ゆったりとした履き心地とさらりとした質感が心地良い。ナチュラルなベージュ色も洋服と合わせやすく、色んな組み合わせで楽しめそうです。
出典:

靴下を重ね履きするなら、1番上に履く靴下はできるだけ締め付け感のないものを選ぶようにしましょう。オーガニックリネンで編まれたこちらの靴下は、ゆったりとした履き心地とさらりとした質感が心地良い。ナチュラルなベージュ色も洋服と合わせやすく、色んな組み合わせで楽しめそうです。

保温性・速乾性に優れた裏起毛の靴下。かかとがない、サイズレスなデザインが特徴的で、靴下が変によれるのを気にする必要がありません。発色が美しいので、ホワイト、グレー、ブラックなどの定番に加え、ビビッドカラーも揃えてみたくなりますね。
出典:

保温性・速乾性に優れた裏起毛の靴下。かかとがない、サイズレスなデザインが特徴的で、靴下が変によれるのを気にする必要がありません。発色が美しいので、ホワイト、グレー、ブラックなどの定番に加え、ビビッドカラーも揃えてみたくなりますね。

素材、デザイン、重ね方...幾つかのポイントを押さえておけば、たとえ真冬であっても、快適にスカートやワンピーススタイルを楽しめます。寒さを無理するのではなく、柔軟に工夫して対策することで、装いのバリエーションももっと広がるはず。便利なインナーも味方につけて、真冬のおしゃれをとことん楽しみましょう!
画像は下記サイトからお借りしました。ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play