アウトドアテイストをおしゃれに着よう!『Barbour(バブアー)』で見つける“格好いい私”

アウトドアテイストをおしゃれに着よう!『Barbour(バブアー)』で見つける“格好いい私”

最近、アウトドアやワークウェアを得意とするブランドに注目が集まっています。その理由はなんといっても機能性と質の高さ。そしてメンズライクなテイストは、いつもの雰囲気をがらっと変えてくれると、女性にも人気です。今回は、世界的に愛用者の多いライフスタイルブランド『Barbour(バブアー)』のレディースアイテムをご紹介します。 2019年01月08日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
アウター
イギリス
アウトドアブランド
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
356

アウトドアテイストが今、注目を集めています

最近、街でアウトドアテイストのファッションを見かけることが増えたと思いませんか?カジュアルなのにスタイリッシュな着こなしができるアイテムが多数あり、アウトドアだけでなく、タウンユースにもオシャレに取り入れられています。その魅力はなんといっても着回し力と機能性の高さ。キレイめアイテムとの相性も良く、さらには保温や防寒、撥水機能がついたものも多くあります。

英国のライフスタイルブランド『Barbour(バブアー)』は女性にも人気

メンズライクな印象のアウトドアウェアですが、女性が着ても格好よく、より女性らしさが引き立って見えるのが魅力。その中でも今回ご紹介する『Barbour(バブアー)』は、今、オシャレ感度の高い女性が注目する英国の老舗ライフスタイルブランド。無骨さがありながらもスタイリッシュにも着こなせるアウターは、持っていれば活躍する一着となるはずです。

『Barbour(バブアー)』の歴史は防水ジャケットから始まった

『Barbour(バブアー)』は、1894年創業。元々北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、オイルドクロス製の防水ジャケットを提供したのが始まりです。耐久性の高いジャケットは、バブアーの名と共に英国全土へと広がっていき、その後も真摯なものづくりとその品質が認められ、イギリス王室御用達の栄誉を賜ります。

そして現在では、アウトドアユースだけでなく、ファッションとして、自分のスタイルにこだわりのある人々に人気のブランドとして定着しました。それでは、日本でも愛用者が増えた『Barbour(バブアー)』の人気アイテムを見ていきましょう。

女性が着ると《すてき格好いい》アウターアイテム

ブランドを代表するアイテム:BEDALE(ビデイル)

『Barbour(バブアー)』といえばこれを思い浮かべる人がほとんどかもしれません。ブランドを代表するベストセラーであるビデイルは、女性用にパターンが作られ、体にフィットするデザインになっています。
出典:www.japan.barbour.com

『Barbour(バブアー)』といえばこれを思い浮かべる人がほとんどかもしれません。ブランドを代表するベストセラーであるビデイルは、女性用にパターンが作られ、体にフィットするデザインになっています。

モノトーンのコーディネートも、温かみのあるニットやウール素材のスカートと組み合わせることで、ビデイルの硬さのある印象を和らげてくれます。
出典:

モノトーンのコーディネートも、温かみのあるニットやウール素材のスカートと組み合わせることで、ビデイルの硬さのある印象を和らげてくれます。

こちらはボーイッシュにきめた雰囲気あるコーデです。足元にハイカットのレザーシューズをもってくることで、男性的な印象のビデイルとのバランスも上手に取れています。
出典:

こちらはボーイッシュにきめた雰囲気あるコーデです。足元にハイカットのレザーシューズをもってくることで、男性的な印象のビデイルとのバランスも上手に取れています。

乗馬用コートがルーツ:「BURGHLEY(バーレー)」

ひざを覆う程度の丈感のコートは、密度の高いコットン生地を使用。しなやかで光沢感のある風合いが素敵な一着です。内側にはウールライナーがあり、秋から真冬、そして春と長く着用できます。
出典:www.japan.barbour.com

ひざを覆う程度の丈感のコートは、密度の高いコットン生地を使用。しなやかで光沢感のある風合いが素敵な一着です。内側にはウールライナーがあり、秋から真冬、そして春と長く着用できます。

オリーブも『Barbour(バブアー)』では人気の定番色。ロングワンピースに合わせてエレガントな装いです。

オリーブも『Barbour(バブアー)』では人気の定番色。ロングワンピースに合わせてエレガントな装いです。

一方、こちらは健康的にカジュアルなスタイルでコーディネートしています。中に合わせるもので、様々な表情を見せてくれるバーレー。あなたならどんな組み合わせに挑戦してみたいですか?
出典:www.barbourpeople.jp

一方、こちらは健康的にカジュアルなスタイルでコーディネートしています。中に合わせるもので、様々な表情を見せてくれるバーレー。あなたならどんな組み合わせに挑戦してみたいですか?

モッズコート風ジャケット:「DEXY JKT(デクシー ジャケット)」

モッズコート風のデクシージャケットは、表面に撥水機能を備えているため、天候にかかわらず着用できます。
出典:www.japan.barbour.com

モッズコート風のデクシージャケットは、表面に撥水機能を備えているため、天候にかかわらず着用できます。

身頃にキルティングの裏地が使われているから、保温性も万全。真冬の寒空の下でも颯爽と街を歩くことができます。
出典:www.japan.barbour.com

身頃にキルティングの裏地が使われているから、保温性も万全。真冬の寒空の下でも颯爽と街を歩くことができます。

細身のパンツと合わせるとスポーティーな印象になります。首元を出したり、袖をクシュっとさせて着れば女性らしさが出そう。
出典:www.japan.barbour.com

細身のパンツと合わせるとスポーティーな印象になります。首元を出したり、袖をクシュっとさせて着れば女性らしさが出そう。

メンテナンスを行えば長く着続けられる

『Barbour(バブアー)』のジャケットの一部には、防水オイルによる処理を施した「ワックスドジャケット」と呼ばれるものがあります。メンテナンスをすれば、高い防水性を長く維持していくことができる、一生もののジャケットですが、長年着用を続けていくうちに、オイルが抜け、防水性や耐久性が低下することも。 そこでバブアーでは機能性を維持するためにアフターサービスを行っています。
バブアーのワックスドジャケットを常に最高の状態で着用していただくために、(株)ラヴァレックス(http://lavarex.co.jp/barbour_maintenance.html)にて、クリーニングとリプルーフ、修繕等のメンテナンスを、年間を通じて有償にて承ります。
ドライクリーニングにて、ワックスドジャケットに染み込んだ、汚れた古いオイルを全て取り除き、その後新たに新しい防水オイルを塗り入れます。
(水洗いではないので、水溶性の汚れに対しては完全には除去できません。)バブアー本社での研修を受け、7年以上のリプルーフの経験のある職人が、1点ずつ丁寧に仕上げて参ります。
出典:メンテナンス|バブアー Barbour 公式オンラインストア
メンテナンス|バブアー Barbour 公式オンラインストア
メンテナンスについてはこちらをご覧ください。

ほかのブランドとのコラボレーションも話題

同じ英国ブランド『MARGARETHOWELL(マーガレットハウエル)』

『Barbour(バブアー)』は、伝統的でその確かなクオリティーから、毎シーズン様々なブランドとのコラボを行っています。今季は同じ英国のブランド『MARGARETHOWELL(マーガレットハウエル)』とのコラボレーションに注目。
第二次世界大戦中に、英国海軍の潜水艦「ウルスラ号」の艦長のユニフォームだったウルスラジャケット。バブアーでは人気の定番アイテムです。その着丈を長くして、アレンジを加えたのが今回のモデルです。
出典:www.japan.barbour.com

第二次世界大戦中に、英国海軍の潜水艦「ウルスラ号」の艦長のユニフォームだったウルスラジャケット。バブアーでは人気の定番アイテムです。その着丈を長くして、アレンジを加えたのが今回のモデルです。

元々は農夫のスモックとしてデザインされたポンチョ。伝統と実用性を重んじるマーガレットハウエルの服へのこだわりが感じられます。
出典:www.japan.barbour.com

元々は農夫のスモックとしてデザインされたポンチョ。伝統と実用性を重んじるマーガレットハウエルの服へのこだわりが感じられます。

ハンティングのルーツを持つバッグブランドの『CROOTS(クルーツ)』

イギリスはモルトンという街の自社工場でハンドメイドされる、丁寧な作りが魅力の『CROOTS(クルーツ)』。バブアーとのコラボバッグは、丈夫でしっかりとしたキャンバス地を、バブアーらしいカラーで仕上げました。見た目以上に耐久性があるため、重い荷物の時にも頼りになるアイテム。
クルーツの魅力は、この美しいステッチ。英国では格式高い趣味である、ハンティングに使用する道具を作り続けてきたからこその、高い技術がステッチからも見て取れます。
出典:www.japan.barbour.com

クルーツの魅力は、この美しいステッチ。英国では格式高い趣味である、ハンティングに使用する道具を作り続けてきたからこその、高い技術がステッチからも見て取れます。

『Barbour(バブアー)』で旬のアウトドアテイストを探そう!

タウンユースにも活躍の場が広がったアウトドアテイストのウェア。『Barbour(バブアー)』はその中でも、英国の伝統を感じさせる上品さと質の高さを備えており、女性が取り入れやすいファッションアイテムが揃っています。少しメンズライクな印象のするジャケットで、大人の女性の格好良さを演出してみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play