寒暖差の激しい秋!“羽織り・アウター”でつくる【気温別】お洒落コーデ集

寒暖差の激しい秋!“羽織り・アウター”でつくる【気温別】お洒落コーデ集

日中は日差しがあり温かくても、朝晩は冷え込みが激しくなったりと1日の気温の寒暖差に悩まされる季節ですよね。そこで、気温別に「羽織り・アウター」を使ったコーデをご紹介します!今すぐに参考になるコーディネートばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。 2018年10月05日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
秋コーデ
アウター
羽織
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1110

気温が安定しない季節の変わり目は、コーデが難しい!

寒暖差の激しい秋!“羽織り・アウター”でつくる【気温別】お洒落コーデ集
出典:unsplash.com
朝晩はめっきり涼しくなりましたが、日中は日差しも出て温かく感じる日も。そんな最高気温と最低気温の難しい気温変化に悩まされがちな秋は、朝のコーディネートの際、いつも悩んでしまいますよね。今回は気温別に「アウター」「羽織り」を上手に取り入れた便利でお洒落なコーディネートをご紹介します。

この季節に使い分けたい羽織・アウター

この時期、気温に合ったコーデの明暗を左右するのが羽織やアウターです。あまり厚手過ぎても暑いわ荷物になるわで手間ですし、薄手過ぎても寒くて風邪を引いてしまいそうで、なかなか選択が難しいですよね。まずは、この時期に使いやすい優秀な羽織・アウターを先にご紹介します。

シャツ/ジャケット

しっかりした生地を使った大きめシャツやデニムジャケット、ミリタリージャケットなど、この時期ならではの羽織やアウター。これらは風を通しにくいのでインナー次第で温度調整がしやすい優れもの。薄手のカットソーであれば暖かい日に、薄手のニットであれば保温性が増すので肌寒い日にぴったりです。
出典:

しっかりした生地を使った大きめシャツやデニムジャケット、ミリタリージャケットなど、この時期ならではの羽織やアウター。これらは風を通しにくいのでインナー次第で温度調整がしやすい優れもの。薄手のカットソーであれば暖かい日に、薄手のニットであれば保温性が増すので肌寒い日にぴったりです。

カーディガン

薄手から厚手のものまで種類の幅広いカーディガン。薄手のものは重ね着に、厚手のものはジャケット感覚で羽織ることが可能。冬場にはコートの中にも着こめるので秋・冬シーズンにとっても頼りになるアイテムの一つですよね。
出典:

薄手から厚手のものまで種類の幅広いカーディガン。薄手のものは重ね着に、厚手のものはジャケット感覚で羽織ることが可能。冬場にはコートの中にも着こめるので秋・冬シーズンにとっても頼りになるアイテムの一つですよね。

中綿の無いコート

まだウールのコートやダウンジャケットを羽織るにはちょっと暑すぎる今。そんな時に活躍するのがトレンチコートなどの中綿の無いコート。お尻まですっぽり覆ってくれて風もシャットアウト、もう少し寒くなったらインナーダウンを着れば立派な冬コートとして活躍する優秀さです!
出典:

まだウールのコートやダウンジャケットを羽織るにはちょっと暑すぎる今。そんな時に活躍するのがトレンチコートなどの中綿の無いコート。お尻まですっぽり覆ってくれて風もシャットアウト、もう少し寒くなったらインナーダウンを着れば立派な冬コートとして活躍する優秀さです!

最高気温27度~25度くらいの日

こちらの温度感は6月頃を思い出すと良いでしょう。もしこの気温で日差しも強いのであれば、長袖だと若干汗ばんでしまう状況も考えられます。なので、日夜の寒暖差はあっても、半袖~七分袖くらいのイメージでコーディネートを考えると失敗しません。
薄手のジャケットをさらりと羽織って。腕をまくって温度調節を◎
出典:

薄手のジャケットをさらりと羽織って。腕をまくって温度調節を◎

薄手のカーデは日中は気温の高くなる日の防寒用にぴったり!半袖の上からさらりと羽織りたいですね。
出典:

薄手のカーデは日中は気温の高くなる日の防寒用にぴったり!半袖の上からさらりと羽織りたいですね。

スウェード風生地の半袖シャツを羽織って♪インナー&ボトムを黒で統一すれば、日中はまだ汗ばむ温かい日の秋コーデが完成。
出典:

スウェード風生地の半袖シャツを羽織って♪インナー&ボトムを黒で統一すれば、日中はまだ汗ばむ温かい日の秋コーデが完成。

シャツワンピを羽織って。長袖なので温かいときは袖をまくって調節することもできます◎。
出典:

シャツワンピを羽織って。長袖なので温かいときは袖をまくって調節することもできます◎。

ガウンに柄が入っているので、インナーには秋らしいマスタードカラーをチョイス。大人のリラックスコーデの完成です!
出典:

ガウンに柄が入っているので、インナーには秋らしいマスタードカラーをチョイス。大人のリラックスコーデの完成です!

最高気温25度~23度くらいの日

日中天気が良く、日差しがある場合は半袖or七分丈でも快適かもしれませんが、天気次第では肌寒いと感じる気温。朝晩は羽織りが1枚あると安心な温度帯ですね。
薄手ながらお尻がすっぽり隠れるアウターを羽織ったコーデ。日中は腕まくりで袖にボリュームを持たせてバランスを楽しむのも良し◎。
出典:

薄手ながらお尻がすっぽり隠れるアウターを羽織ったコーデ。日中は腕まくりで袖にボリュームを持たせてバランスを楽しむのも良し◎。

ライナー付きのブルゾン。写真では外していますが、気温がもう少し下がったらライナーを付けて長く着回せますね♪
出典:

ライナー付きのブルゾン。写真では外していますが、気温がもう少し下がったらライナーを付けて長く着回せますね♪

選びたいのは、しっかりした生地のミリタリージャケット。インナーがモノトーンコーデでも、カーキをジャケットで取り入れることでお洒落度UP&ちょっとよそゆきコーデに。
出典:

選びたいのは、しっかりした生地のミリタリージャケット。インナーがモノトーンコーデでも、カーキをジャケットで取り入れることでお洒落度UP&ちょっとよそゆきコーデに。

柔らかなトレンチコートをワンピース風に着こなして。ダークトーンが多くなりがちな季節に明るい色のアウターを着たらとっても目を引きますね!
出典:

柔らかなトレンチコートをワンピース風に着こなして。ダークトーンが多くなりがちな季節に明るい色のアウターを着たらとっても目を引きますね!

マウンテンパーカーをさらりと肩掛け。レギンスを重ねて温度調節も忘れずに。
出典:

マウンテンパーカーをさらりと肩掛け。レギンスを重ねて温度調節も忘れずに。

最高気温22度~20度くらいの日

丁度、秋や秋口くらいの気温です。半袖はきっぱり卒業して、長袖がちょうどいい季節になります。また、最高気温と最低気温の差が大きくなりやすい季節でもあるので、出かける前に天気予報で最低気温もよく確認するようにしましょう。
長袖ワンピとミリタリージャケットのコーデ。長袖+長袖と、ロングワンピ+デニムで薄手ながらもしっかり防寒が出来ます。
出典:

長袖ワンピとミリタリージャケットのコーデ。長袖+長袖と、ロングワンピ+デニムで薄手ながらもしっかり防寒が出来ます。

厚手のニットカーデをブルゾン代わりに。インナー&ボトムを秋色で揃えれば、白いカーデも秋っぽく見えるから不思議。
出典:

厚手のニットカーデをブルゾン代わりに。インナー&ボトムを秋色で揃えれば、白いカーデも秋っぽく見えるから不思議。

ロング丈のニットコートを重ねて、ちょうどいい温度感。腰回りが冷えないのも嬉しいポイントですね。
出典:

ロング丈のニットコートを重ねて、ちょうどいい温度感。腰回りが冷えないのも嬉しいポイントですね。

ベロア地のガウン。全身がブラウングラデーションになっている秋コーデは、トレンド気分も満点!
出典:

ベロア地のガウン。全身がブラウングラデーションになっている秋コーデは、トレンド気分も満点!

ポロンとした袖のカーデは丈が短めなので、ロングボトムと合わせてバランスを調節。
出典:

ポロンとした袖のカーデは丈が短めなので、ロングボトムと合わせてバランスを調節。

最高気温19度~14度くらいの日

4月後半~5月、または10月前半ごろの気温が20度。15度は3月末や11月頃の気温ですが、徐々に秋が深まるにつれ、最高気温は20度程で高めであっても、最低気温は14度程まで下がるような日も多いでしょう。そうすると薄着では風邪をひいてしまうことも。まだウールやダウンのコートは気が早いですが、上手にレイヤードして調整しましょう。
ボア地のジャケットはロングワンピと合わせて軽快に。ワンピースの印象が強い可愛い系コーデはキャップとスニーカーで外すと好バランスに!
出典:

ボア地のジャケットはロングワンピと合わせて軽快に。ワンピースの印象が強い可愛い系コーデはキャップとスニーカーで外すと好バランスに!

Gジャン+トレンチコート。防寒バッチリだけど、ぱっと羽織を脱ぐこともできる便利なコーデ。足元にもぬかりなく秋色をプラス!
出典:

Gジャン+トレンチコート。防寒バッチリだけど、ぱっと羽織を脱ぐこともできる便利なコーデ。足元にもぬかりなく秋色をプラス!

トレンチコートにパーカーをインした秋冬の定番重ね着コーデ。大人かわいくきまります。
出典:

トレンチコートにパーカーをインした秋冬の定番重ね着コーデ。大人かわいくきまります。

いかがでしたか?

寒暖差の激しい秋!“羽織り・アウター”でつくる【気温別】お洒落コーデ集
出典:
気温別、秋らしい羽織・アウターを取り入れたコーデは参考になりましたでしょうか?最近ではアウターのシルエットもブランドごとに異なり、豊富なデザインが揃うので、この機会に秋物アウターをアップデートするのもおすすめです。また、重ね着では丈のバランスが重要なので、いろいろなコーデをたくさん見てお好みの丈バランスを見つけてくださいね!快適で素敵な秋をお過ごしください☆彡

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play