ふわりとさり気なく。着こなしがクラスアップする【ストール】の効かせ方

ふわりとさり気なく。着こなしがクラスアップする【ストール】の効かせ方

首や肩を温めるストール。くるっとひと巻きすれば、コーディネートに奥行きが生まれ、ふとした出で立ちにもスタイリッシュな空気が漂います。「これまではただ何となく使っていた…。」という方は、おしゃれな効かせ技を今こそマスターしておきましょう♪ 2018年10月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
ファッション小物
ストール
コーディネート
秋コーデ
差し色
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
808

いつもの着こなしにストールを

朝夕が肌寒くなってきた今日この頃。そんなシーズンに使えるのが、ふわっとまとうだけで体温調節ができるストールです。
今回は、コーディネートのおしゃれ度がアップするストール使いを、その色別にご紹介します♪
出典:

朝夕が肌寒くなってきた今日この頃。そんなシーズンに使えるのが、ふわっとまとうだけで体温調節ができるストールです。
今回は、コーディネートのおしゃれ度がアップするストール使いを、その色別にご紹介します♪

レッド系はブラウンコーデにプラス

褐色のトップスが艶やかに

温かみのあるレッドやオレンジといったストールは、暖色と相性のいいブラウン系アイテムと合わせて。大人しくなりがちな褐色コーデも、一瞬にして華やいだ印象に!
出典:

温かみのあるレッドやオレンジといったストールは、暖色と相性のいいブラウン系アイテムと合わせて。大人しくなりがちな褐色コーデも、一瞬にして華やいだ印象に!

着こなしがハンサムレディに傾くワイン色

添えるだけで装いがドラマティックになるワイン色のストール。王道のトレンチコートにONして、現代的でハンサムな女性らしさを体現。
出典:

添えるだけで装いがドラマティックになるワイン色のストール。王道のトレンチコートにONして、現代的でハンサムな女性らしさを体現。

着こなしのアクセントになるブルー系

この時期だからこそ目立つクールな色

おしゃれ見えを狙うなら、秋に“あえての涼し気ブルー”をチョイス!コーディネートがシャープにまとまり、スタイリッシュで知的なムードが漂います。
出典:

おしゃれ見えを狙うなら、秋に“あえての涼し気ブルー”をチョイス!コーディネートがシャープにまとまり、スタイリッシュで知的なムードが漂います。

すっきりとした色合わせで小気味よく

ホワイト×ロイヤルブルーの潔いカラーブロックが新鮮!両端を前でキュッとひとつにすればストールがボレロ風に変身。
出典:

ホワイト×ロイヤルブルーの潔いカラーブロックが新鮮!両端を前でキュッとひとつにすればストールがボレロ風に変身。

グルグル巻きがスタイルアップに貢献♪

深みのあるブルーグリーンのストールでモダンシックに。グルグルッとボリュームを出しながら巻くと、量感のあるフレアスカートとのバランスも整います。
出典:

深みのあるブルーグリーンのストールでモダンシックに。グルグルッとボリュームを出しながら巻くと、量感のあるフレアスカートとのバランスも整います。

マスタードで顔まわりを華やかに

差し色に持ってこいの優秀カラー

ルックに明るさが欲しいときは、マスタードのストールがお役立ち♪ダークカラーのトップスに映え、コーディネート全体を一気にトーンアップしてくれます。
出典:

ルックに明るさが欲しいときは、マスタードのストールがお役立ち♪ダークカラーのトップスに映え、コーディネート全体を一気にトーンアップしてくれます。

技ありな色使いにも挑戦!

首元にマスタード、足元にはレッドを差し、色を操った上級者スタイルを堪能。チグハグな印象にならないよう、二色ともくすみ系で統一させたのがポイント。
出典:

首元にマスタード、足元にはレッドを差し、色を操った上級者スタイルを堪能。チグハグな印象にならないよう、二色ともくすみ系で統一させたのがポイント。

グレー系は同色のアイテムに合わせて

凛と、都会的に。

一枚は持っておきたいライトグレーのストール。こなれ見えささるコツは、ストールと似た色の洋服に重ねること。ライトグレー on ライトグレーは佇まいをキリッとさせ、洗練された印象を与えてくれます。
出典:

一枚は持っておきたいライトグレーのストール。こなれ見えささるコツは、ストールと似た色の洋服に重ねること。ライトグレー on ライトグレーは佇まいをキリッとさせ、洗練された印象を与えてくれます。

カジュアルなアイテムも大人に味つけ

子供っぽくなりやすいオーバーオールが、アーバンで大人な雰囲気にシフト。ゆったり肩にかけることで生まれた深いドレープがエレガント。
出典:

子供っぽくなりやすいオーバーオールが、アーバンで大人な雰囲気にシフト。ゆったり肩にかけることで生まれた深いドレープがエレガント。

ワントーンにプラスしたい馴染ませ色

色調の曖昧さが今っぽい

ベージュやグレージュなどの“馴染ませ色”は、着こなし自体の色調もニュアンシーにまとめるのが正解。緩急のない色バランスが、コーディネートを今どきに仕上げてくれます♪
出典:

ベージュやグレージュなどの“馴染ませ色”は、着こなし自体の色調もニュアンシーにまとめるのが正解。緩急のない色バランスが、コーディネートを今どきに仕上げてくれます♪

ブラックの小物を引き締め役に

ルックを引き締めたい場合は、ブラックのバッグ&シューズを投入。装いの輪郭がはっきりと浮かび上がり、シュッとスマートなイメージに。
出典:

ルックを引き締めたい場合は、ブラックのバッグ&シューズを投入。装いの輪郭がはっきりと浮かび上がり、シュッとスマートなイメージに。

こんなテクニックも覚えよう

すぐに真似したい“ベルト×ストール”

ストールの上から細ベルトを巻いてジレっぽく!ストールがヒラヒラ揺れることもなく、肩まわりの温かさをしっかりキープできます。
出典:

ストールの上から細ベルトを巻いてジレっぽく!ストールがヒラヒラ揺れることもなく、肩まわりの温かさをしっかりキープできます。

反対色で魅せるカラーレイヤード

ワイン色のワンピースにネイビーのストール。対照的な色を引き合わせることで、一目置かれる配色センスをアピール!
出典:

ワイン色のワンピースにネイビーのストール。対照的な色を引き合わせることで、一目置かれる配色センスをアピール!

ストールで装いをクラスアップ

コーディネートの完成度を高めるストール。色の合わせ方や巻き方を少し工夫すれば、着こなしがよりおしゃれに、より華やかに仕上がります。ぜひ参考にして、みなさんも日々のスタイリングに活かしてみましょう♪
出典:

コーディネートの完成度を高めるストール。色の合わせ方や巻き方を少し工夫すれば、着こなしがよりおしゃれに、より華やかに仕上がります。ぜひ参考にして、みなさんも日々のスタイリングに活かしてみましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play