季節の変わり目に活躍♪「ふんわりブラウス」の秋コーデ

季節の変わり目に活躍♪「ふんわりブラウス」の秋コーデ

秋になってもまだまだ着たい、袖がふんわりした可愛らしいブラウス。秋風をはらんで、涼しい季節にもぴったりです。 でも、ふんわりとしたデザインは、合わせるボトムによってフェミニンになり過ぎたり、夏っぽくなりすぎてしまったり、意外と組み合わせ方が難しいですよね。 そんな方のために、今回は、ふんわりブラウスの秋コーデをご紹介します。 2018年09月23日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
ブラウス
秋コーデ
シャツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
368

季節の変わり目に。ふんわりブラウスはどう着る?

暑い夏が過ぎ、だいぶ涼しくなりましたね。
ノースリーブや半袖では少し肌寒さを感じる日もあったり、ファッションとしても秋らしさを出していきたいところ。
でも、まだ汗ばむ日もあったり…何を着ればいいのか難しい季節。そんなときは、ブラウスが大活躍します。
季節の変わり目に活躍♪「ふんわりブラウス」の秋コーデ
出典:
でも、ふんわりしたブラウスって、コーディネートによっては、フェミニンになりすぎたり、季節と合わず夏っぽい感じになってしまったり…
と、意外と合わせるものが難しいですよね。

今回は、秋におすすめのふんわりブラウスのコーディネートをご紹介します!

秋になったらすぐ着たい!黒ブラウス

暑い夏には着られなかった黒が、秋口にはなぜだか新鮮に感じます。
フリルやギャザーがきいたデザインでも、シックなブラックが引き締めてくれるので意外と合わせやすい一枚なんです。
パフスリープのブラウスは、ボトムはきゅっとタイトスカートで引き締めることで、ふんわりブラウスの魅力が映えます。
大人っぽくも少し個性のある色味は、同じ系統の色でまとめることで、なじみが出て素敵♪
出典:

パフスリープのブラウスは、ボトムはきゅっとタイトスカートで引き締めることで、ふんわりブラウスの魅力が映えます。
大人っぽくも少し個性のある色味は、同じ系統の色でまとめることで、なじみが出て素敵♪

少しクラシカルなイメージのハイネックのふんわりブラウス。
スカートでガーリーにまとめるよりも、太めのデニムでメンズライクにハズしてみて。
出典:

少しクラシカルなイメージのハイネックのふんわりブラウス。
スカートでガーリーにまとめるよりも、太めのデニムでメンズライクにハズしてみて。

シンプルなデザインのふんわり袖の黒ブラウス。
寂しくなりがちなモノトーンコーデには、足元の鮮やかなアクセントを♪
出典:

シンプルなデザインのふんわり袖の黒ブラウス。
寂しくなりがちなモノトーンコーデには、足元の鮮やかなアクセントを♪

フラワープリントも秋はブラック系を選びたい。
夏っぽくならないポイントは足元!白い靴下をあわせると、季節感がありながらも軽やかさのあるコーデに。
出典:

フラワープリントも秋はブラック系を選びたい。
夏っぽくならないポイントは足元!白い靴下をあわせると、季節感がありながらも軽やかさのあるコーデに。

まだまだ着たい白!小物で季節感をプラス

夏場にたくさん着たホワイトのふんわりブラウス。まだまだ着たいけど、秋はどんな着こなしをしたらいいの?
そんな疑問に答えるお手本コーデはこちら。
パフスリーブにギャザーのきいた可憐なブラウスは、ワイドパンツにINして、ゆるさとメリハリを出すのがポイント。
ブラウスのゆるやかなラインが引き立ちます。
出典:

パフスリーブにギャザーのきいた可憐なブラウスは、ワイドパンツにINして、ゆるさとメリハリを出すのがポイント。
ブラウスのゆるやかなラインが引き立ちます。

Vネックのスタイリッシュなブラウスは、かっこよくパンツと合わせて。
かたい印象にならないよう、前だけインしたり、ゆるりとした素材やラインのパンツを合わせたり、抜け感を出すのがポイントです。
出典:

Vネックのスタイリッシュなブラウスは、かっこよくパンツと合わせて。
かたい印象にならないよう、前だけインしたり、ゆるりとした素材やラインのパンツを合わせたり、抜け感を出すのがポイントです。

こちらはベレー帽でホワイトのブラウスを秋モードへチェンジ。帽子やヘアアクセは目立つので、ひとつ取り入れるだけで一気に季節感が出ます。
出典:

こちらはベレー帽でホワイトのブラウスを秋モードへチェンジ。帽子やヘアアクセは目立つので、ひとつ取り入れるだけで一気に季節感が出ます。

フリルネックのフェミニンなブラウスを、切りっぱなしデニムとハイカットで外したMIXコーデ。
モコモコバッグで秋らしさをプラス♪
出典:

フリルネックのフェミニンなブラウスを、切りっぱなしデニムとハイカットで外したMIXコーデ。
モコモコバッグで秋らしさをプラス♪

"ベージュ合わせ"でカンタン秋モード

落ち葉、木の実などを連想させるベージュはまさに秋の色。
ふんわりブラウスのコーデにもベージュをとりいれてみましょう。
少しだけ秋っぽいスタイルにシフトしたい…そんな日はやさしいベージュがおすすめ。
レース素材で軽やかさを演出。ブラックのレザーで少しシックに。
出典:

少しだけ秋っぽいスタイルにシフトしたい…そんな日はやさしいベージュがおすすめ。
レース素材で軽やかさを演出。ブラックのレザーで少しシックに。

ブルー系とベージュは意外にも合うんです♪
花柄のふんわりブラウスにベージュのスカートのコーディネート。くすみ系カラーをセレクトすれば、ぐっと秋らしく。カラーが違うだけでこんなにも季節感が出るんですね。
出典:

ブルー系とベージュは意外にも合うんです♪
花柄のふんわりブラウスにベージュのスカートのコーディネート。くすみ系カラーをセレクトすれば、ぐっと秋らしく。カラーが違うだけでこんなにも季節感が出るんですね。

フェミンでレトロなデザインのふんわりブラウスに、ハリのあるロングスカートを。
白やデニムをあわせるよりも、秋の気分を感じられます。
出典:

フェミンでレトロなデザインのふんわりブラウスに、ハリのあるロングスカートを。
白やデニムをあわせるよりも、秋の気分を感じられます。

きれいな赤いブラウスの引き立て役として、ばっちりな組み合わせのベージュのパンツ。
ふんわりブラウスとボリュームのあるボトムスをあわせるときは、ウエストインにするとメリハリがでます。
出典:

きれいな赤いブラウスの引き立て役として、ばっちりな組み合わせのベージュのパンツ。
ふんわりブラウスとボリュームのあるボトムスをあわせるときは、ウエストインにするとメリハリがでます。

これから買い足すならチェック&ストライプ

これから買い足すならどんなブラウス?
おすすめは、ちょっとノスタルジックなチェックやストライプ。秋らしいアースカラーや濃いネイビーにも挑戦してみたいですね。
ベージュのチェックが可愛い、ふんわりブラウス。襟元がVネックになっているので、ボリュームのある袖でもすっきりと見えます。
出典:

ベージュのチェックが可愛い、ふんわりブラウス。襟元がVネックになっているので、ボリュームのある袖でもすっきりと見えます。

フェミニンなイメージのあるふんわり袖のブラウスですが、ネイビーのチェックならお仕事にも。ベルト使いできちんと感をUP。
出典:

フェミニンなイメージのあるふんわり袖のブラウスですが、ネイビーのチェックならお仕事にも。ベルト使いできちんと感をUP。

全体をアースカラーでまとめたリラックスコーデ。バランス良く、上品に見えるポイントは、ウエストをマーク◎
フレア感がでて、女性らしさも加わります。
出典:

全体をアースカラーでまとめたリラックスコーデ。バランス良く、上品に見えるポイントは、ウエストをマーク◎
フレア感がでて、女性らしさも加わります。

秋もふんわりブラウスを着こなして♪

季節の変わり目に活躍♪「ふんわりブラウス」の秋コーデ
出典:
秋のふんわりブラウスの着こなしをご紹介しました。
過ごしやすい季節、おしゃれを楽しんで、色々な場所で出かけてみては♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play