「オーバーオール」で作るナチュラルコーデ。子どもっぽく見せない着こなしのコツは?

「オーバーオール」で作るナチュラルコーデ。子どもっぽく見せない着こなしのコツは?

オーバーオールはナチュラルコーデやカジュアルコーデの強い味方。一年を通して長く使える点も大きな魅力です。でも「子どもっぽく見えるから苦手」と感じている女性も少なくありませんよね。そこで今回は、オーバーオールを大人っぽく着こなすためのコツやポイントについてご紹介します。 2018年09月08日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
パンツ
オールインワン
オーバーオール
着こなし
大人ナチュラル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
266

オーバーオールを大人っぽく着こなすコツは?

オーバーオールは、かわいいけれどなんだか子どもっぽい……と感じている方は多いです。でも、アイテムの選び方や着こなし次第で、大人のナチュラルコーデにぴったりなアイテムにランクアップできちゃうんですよ。
出典:

オーバーオールは、かわいいけれどなんだか子どもっぽい……と感じている方は多いです。でも、アイテムの選び方や着こなし次第で、大人のナチュラルコーデにぴったりなアイテムにランクアップできちゃうんですよ。

今回は、オーバーオールを大人っぽく着こなすためのコツと、アイテム選びのポイントについてご紹介します。オーバーオールを活用したいと考える大人女子の皆さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
出典:

今回は、オーバーオールを大人っぽく着こなすためのコツと、アイテム選びのポイントについてご紹介します。オーバーオールを活用したいと考える大人女子の皆さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

シャツやブラウスを合わせる

オーバーオールを子どもっぽく見せない着こなしにするためには、シャツやブラウスをインナーとして合わせるのがおすすめの方法です。Tシャツなどを着るよりもカジュアル見えしないので、きちんと感を演出することができます。
出典:

オーバーオールを子どもっぽく見せない着こなしにするためには、シャツやブラウスをインナーとして合わせるのがおすすめの方法です。Tシャツなどを着るよりもカジュアル見えしないので、きちんと感を演出することができます。

ネイビーのオーバーオールに、同系色のブラウスを合わせたコーディネート。ゆったりラフなシルエットのアイテム同士なので、あえてシャツのボタンを開けてもたつきを防いでいます。
出典:

ネイビーのオーバーオールに、同系色のブラウスを合わせたコーディネート。ゆったりラフなシルエットのアイテム同士なので、あえてシャツのボタンを開けてもたつきを防いでいます。

ボーイッシュな印象のプレーンなオーバーオールなら、ドット柄のちょっぴりキュートなブラウスを合わせてもOK。ラフだけど余裕も感じさせる、大人ガーリーな着こなしの完成です。
出典:

ボーイッシュな印象のプレーンなオーバーオールなら、ドット柄のちょっぴりキュートなブラウスを合わせてもOK。ラフだけど余裕も感じさせる、大人ガーリーな着こなしの完成です。

カーキのオーバーオールに、白のレースブラウスを合わせたコーディネートです。ミリタリーテイストのオーバーオールと、女性らしいブラウスで甘さと辛さをミックスしたスタイリングに。足元は黒をチョイスして、引き締めカラーとして活用しています。
出典:

カーキのオーバーオールに、白のレースブラウスを合わせたコーディネートです。ミリタリーテイストのオーバーオールと、女性らしいブラウスで甘さと辛さをミックスしたスタイリングに。足元は黒をチョイスして、引き締めカラーとして活用しています。

ダークトーンでまとめる

オーバーオールに合わせるインナーや、小物をダーク系のトーンでまとめると、それだけで大人っぽい雰囲気の着こなしに。こちらはグレーのトップスとヘアバンドを合わせていますが、重くなり過ぎないようスニーカーだけは白で差し色をプラスしています。
出典:

オーバーオールに合わせるインナーや、小物をダーク系のトーンでまとめると、それだけで大人っぽい雰囲気の着こなしに。こちらはグレーのトップスとヘアバンドを合わせていますが、重くなり過ぎないようスニーカーだけは白で差し色をプラスしています。

深いグリーンのオーバーオールに、黒のブラウスとライトアウターをプラスしたコーディネート。全体を黒にしてしまうと重苦しくなってしまうので、渋めのカラーをメインアイテムに据えているのがポイントです。
出典:

深いグリーンのオーバーオールに、黒のブラウスとライトアウターをプラスしたコーディネート。全体を黒にしてしまうと重苦しくなってしまうので、渋めのカラーをメインアイテムに据えているのがポイントです。

グレーのオーバーオールに、茶色のブラウスと黒のアウターを合わせた着こなしです。季節感のあるダークなカラーリングで、フリルのブラウスも子どもっぽく見えることはありません。
出典:

グレーのオーバーオールに、茶色のブラウスと黒のアウターを合わせた着こなしです。季節感のあるダークなカラーリングで、フリルのブラウスも子どもっぽく見えることはありません。

ベージュや白系のオーバーオールを選ぶ

ベージュのオーバーオールを選べば、それだけで大人顔なコーディネートを楽しむことができます。こちらはコーデュロイ素材のアイテムなので、季節感もこなれ感もアップ♪白トップスと合わせてシンプルに着こなしたいですね。
出典:

ベージュのオーバーオールを選べば、それだけで大人顔なコーディネートを楽しむことができます。こちらはコーデュロイ素材のアイテムなので、季節感もこなれ感もアップ♪白トップスと合わせてシンプルに着こなしたいですね。

カジュアルなベージュのオーバーオールに、白トップスとデニムジャケットを合わせたボーイッシュなコーディネート。袖をさりげなくまくったり、大ぶりのアクセサリーを付けたりと、メンズライクな印象の中にも女性らしさをアピールするポイントをしっかり盛り込んでいます。
出典:

カジュアルなベージュのオーバーオールに、白トップスとデニムジャケットを合わせたボーイッシュなコーディネート。袖をさりげなくまくったり、大ぶりのアクセサリーを付けたりと、メンズライクな印象の中にも女性らしさをアピールするポイントをしっかり盛り込んでいます。

カジュアルにもキレイめにも着こなせる白のオーバーオールは、一枚持っていると便利なアイテムです。グレーのシャツと合わせて、かっちりした印象のスタイリングに。
出典:

カジュアルにもキレイめにも着こなせる白のオーバーオールは、一枚持っていると便利なアイテムです。グレーのシャツと合わせて、かっちりした印象のスタイリングに。

ベーシックなデザインのオーバーオールも、白を選ぶだけで簡単に今っぽい雰囲気を作ることができます。カーキのトップスと合わせて、季節感のある着こなしに。
出典:

ベーシックなデザインのオーバーオールも、白を選ぶだけで簡単に今っぽい雰囲気を作ることができます。カーキのトップスと合わせて、季節感のある着こなしに。

ワイドシルエットでトレンド感をアップ

すとんと落ちるストレートシルエットではなく、パンツの部分がワイドなオーバーオールを選ぶと、それだけでトレンド感がグッとアップします。合わせるインナーを変えなくてもこなれ感が出せるので、オーバーオール初心者さんにもおすすめ♪
出典:

すとんと落ちるストレートシルエットではなく、パンツの部分がワイドなオーバーオールを選ぶと、それだけでトレンド感がグッとアップします。合わせるインナーを変えなくてもこなれ感が出せるので、オーバーオール初心者さんにもおすすめ♪

ウエストのラインから裾に向かって広がったシルエットのオーバーオールは、裾にさりげなく入ったスリットがオシャレなアイテム。シンプルな白トップスと合わせても、オーバーオールの存在感が大きいためトレンド感たっぷりな着こなしに仕上がります。
出典:

ウエストのラインから裾に向かって広がったシルエットのオーバーオールは、裾にさりげなく入ったスリットがオシャレなアイテム。シンプルな白トップスと合わせても、オーバーオールの存在感が大きいためトレンド感たっぷりな着こなしに仕上がります。

おわりに

季節を問わずに活躍するオーバーオールですが、シンプルな白Tシャツなどの合わせるだけではちょっぴり子どもっぽい雰囲気になってしまうことも。ぜひ大人コーデのコツを掴んで、オーバーオールをデイリーに着回してみてくださいね♪
出典:

季節を問わずに活躍するオーバーオールですが、シンプルな白Tシャツなどの合わせるだけではちょっぴり子どもっぽい雰囲気になってしまうことも。ぜひ大人コーデのコツを掴んで、オーバーオールをデイリーに着回してみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play