今履いているサンダル、秋まで楽しみましょ♪《サンダル×靴下》の足元コーデ帖

今履いているサンダル、秋まで楽しみましょ♪《サンダル×靴下》の足元コーデ帖

夏に向けて買ったサンダル。休日には大活躍するものの平日はなかなか出番なし。でもいつの間にか秋の風が吹き始めて、サンダルは季節外れに...毎年こんな繰り返しで、サンダルをめいっぱい履きこなせていないという人も多いはず。けれど靴下を組み合わせるだけで初夏から秋まで長く楽しめます。素敵な足元コーデをまとめてみました。2019年05月13日更新

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ラッキーソックス
サルビア
meri ja kuu
キーワード:
コーディネート
足元コーデ
靴下・ソックス
季節の変わり目
スポーツサンダル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
445

コーデを楽しむ、サンダル×靴下の組み合わせ技

気に入って買ったサンダルも平日は履けないという方も多いですよね。しかも8月も終わりになると夕方には足元から冷えてくるから、なかなか履きこなせずまた来年ということも。
出典:

気に入って買ったサンダルも平日は履けないという方も多いですよね。しかも8月も終わりになると夕方には足元から冷えてくるから、なかなか履きこなせずまた来年ということも。

そんな時にサンダルと靴下の組み合わせって、とっても便利でとっても可愛いもの。夏から秋への季節の変わり目も、この技を使うことでスムーズに衣替えができるはず。
出典:

そんな時にサンダルと靴下の組み合わせって、とっても便利でとっても可愛いもの。夏から秋への季節の変わり目も、この技を使うことでスムーズに衣替えができるはず。

今回はおしゃれなキナリノ読者さんに人気のサンダルに、靴下を組み合わせたコーデを種類別にまとめました。素足で履くのがもったいないくらいの素敵なコーデがたくさんありましたよ。
出典:

今回はおしゃれなキナリノ読者さんに人気のサンダルに、靴下を組み合わせたコーデを種類別にまとめました。素足で履くのがもったいないくらいの素敵なコーデがたくさんありましたよ。

サンダルに合う靴下とは?おすすめの合わせ方をご紹介♪

素材で季節感を演出

コーデの雰囲気によって靴下の素材を変えてみると、印象ががらっと変わります。ざっくり編みの靴下は、1足はもっていたいもの。しゃりしゃりっとした素材なら夏でもOK。ウールを使った靴下なら、秋の夕方にもぴったりです。
出典:

コーデの雰囲気によって靴下の素材を変えてみると、印象ががらっと変わります。ざっくり編みの靴下は、1足はもっていたいもの。しゃりしゃりっとした素材なら夏でもOK。ウールを使った靴下なら、秋の夕方にもぴったりです。

マニッシュコーデには、メンズにも人気のミックスローカット

男性にも人気が高い、LUCKY SOCKSのミックスローカットソックス。和紙の糸をブレンドすることで蒸れにくい効果があるんだそう。真夏に足の裏の汗が気になるという方にも、実は靴下の合わせ技はオススメ。
出典:

男性にも人気が高い、LUCKY SOCKSのミックスローカットソックス。和紙の糸をブレンドすることで蒸れにくい効果があるんだそう。真夏に足の裏の汗が気になるという方にも、実は靴下の合わせ技はオススメ。

シルバーのサンダルを大人っぽく

お手頃にコーデの印象を変えられるのも、靴下の良いところ。薄手のソックスにメタリックのサンダルを合わせると、いつものコーデが一気にモード感UP。
出典:

お手頃にコーデの印象を変えられるのも、靴下の良いところ。薄手のソックスにメタリックのサンダルを合わせると、いつものコーデが一気にモード感UP。

黒ワンピースやシンプルコーデの差し色に

靴下は面積としては小さいもの。けれど全身のコーデにとって靴下の存在はとても大きいんです。写真のようにブラックコーデには、赤の差し色がぴったり。
出典:

靴下は面積としては小さいもの。けれど全身のコーデにとって靴下の存在はとても大きいんです。写真のようにブラックコーデには、赤の差し色がぴったり。

上と同じく白のサンダルに靴下を合わせているコーデですが、赤の色合いが違うと印象もだいぶ変わってみえませんか?足元のおしゃれを考えるのも、楽しみの一つになりそう!
出典:

上と同じく白のサンダルに靴下を合わせているコーデですが、赤の色合いが違うと印象もだいぶ変わってみえませんか?足元のおしゃれを考えるのも、楽しみの一つになりそう!

サンダルと靴下の色を揃えて

サンダルと靴下の色を統一すると、簡単にまとまり感のある足元に。サンダル×靴下コーデの初心者でもトライしやすいはず。
出典:

サンダルと靴下の色を統一すると、簡単にまとまり感のある足元に。サンダル×靴下コーデの初心者でもトライしやすいはず。

ほっこりかわいいサボサンダルに合わせた靴下コーデ。差し色を入れるのも素敵ですが、リラックスしたい日にはこんな白の靴下はいかがですか?昔から持っているワンピースやスカートも、なんだか印象が変わって見えるはず。
出典:

ほっこりかわいいサボサンダルに合わせた靴下コーデ。差し色を入れるのも素敵ですが、リラックスしたい日にはこんな白の靴下はいかがですか?昔から持っているワンピースやスカートも、なんだか印象が変わって見えるはず。

ウェッジソールサンダルに白ソックスでナチュラルに

シンプルで色々な靴下と合わせやすい、ウェッジソールのサンダル。白ソックスを合わせれば、ロマンチックなシフォンのティアードワンピースにほどよいカジュアル感を加えることができます。
出典:

シンプルで色々な靴下と合わせやすい、ウェッジソールのサンダル。白ソックスを合わせれば、ロマンチックなシフォンのティアードワンピースにほどよいカジュアル感を加えることができます。

ビルケンにボーダーソックスをコーデ

もちろん、無地の靴下だけではなく柄の靴下だってサンダルとの相性は◎特にボーダーは、合わせやすい便利アイテムです。定番のビルケンシュトックのサンダルも新鮮な印象に。
出典:

もちろん、無地の靴下だけではなく柄の靴下だってサンダルとの相性は◎特にボーダーは、合わせやすい便利アイテムです。定番のビルケンシュトックのサンダルも新鮮な印象に。

メッセージ入り靴下で遊び心を

前を歩いている人がこんな靴下を履いていたら、思わず微笑んでしまいそう。パンツを履いていれば見えなくなっちゃうメッセージも、サンダルを合わせれば主役級に大変身。
出典:

前を歩いている人がこんな靴下を履いていたら、思わず微笑んでしまいそう。パンツを履いていれば見えなくなっちゃうメッセージも、サンダルを合わせれば主役級に大変身。

五本指の靴下でカラーコーディネートを楽しんで

五本指の靴下だって、サンダルに合わせられるおしゃれアイテム。全身の色を考えながら、靴下を選ぶのが楽しそう!ワンピースとスカートの重ね方も素敵ですね。
出典:

五本指の靴下だって、サンダルに合わせられるおしゃれアイテム。全身の色を考えながら、靴下を選ぶのが楽しそう!ワンピースとスカートの重ね方も素敵ですね。

色味を抑えて大人かわいく

白×ブラウンでまとめれば、靴下とサンダルの組み合わせもきれいめな印象に。優しい雰囲気で大人かわいいコーデに仕上がります。
出典:

白×ブラウンでまとめれば、靴下とサンダルの組み合わせもきれいめな印象に。優しい雰囲気で大人かわいいコーデに仕上がります。

厚手ソックスをたるませてニュアンスをプラス

くすんだベージュともこもこした質感が秋らしい靴下は、サンダルの足元に季節感を演出。くしゅくしゅっとたるませるとルーズな雰囲気になって、こなれた印象が加わりますよ。
出典:

くすんだベージュともこもこした質感が秋らしい靴下は、サンダルの足元に季節感を演出。くしゅくしゅっとたるませるとルーズな雰囲気になって、こなれた印象が加わりますよ。

暑い日ならサンダル用ソックス・レッグウォーマーも良いかも

サンダルに靴下を合わせたい。でも真夏は暑いかも…という時には、つま先が無いサンダル用ソックスを取り入れてみて。かかとを守りながらつま先は出せるから、蒸れを気にせずおしゃれを楽しめますね。
出典:

サンダルに靴下を合わせたい。でも真夏は暑いかも…という時には、つま先が無いサンダル用ソックスを取り入れてみて。かかとを守りながらつま先は出せるから、蒸れを気にせずおしゃれを楽しめますね。

リネンとオーガニックコットンで編まれた、涼しげな素材感のサンダル用ソックス。風通しもよいので汗蒸れを防ぎつつ、足元のおしゃれを楽しめます。
出典:

リネンとオーガニックコットンで編まれた、涼しげな素材感のサンダル用ソックス。風通しもよいので汗蒸れを防ぎつつ、足元のおしゃれを楽しめます。

足の冷えが心配な方には、足首をしっかり守ってくれるレッグウォーマーを。さらっとした見た目も涼しげですね。植物染めのオーガニックコットンで作られており、アームウォーマーとしても使えるのだそう。
出典:

足の冷えが心配な方には、足首をしっかり守ってくれるレッグウォーマーを。さらっとした見た目も涼しげですね。植物染めのオーガニックコットンで作られており、アームウォーマーとしても使えるのだそう。

トング型のサンダルが好きだけど靴下も履きたいという方にも、サンダル用ソックスやレッグウォーマーがおすすめです。靴下×ネイルのカラーも真似したいですね。
出典:

トング型のサンダルが好きだけど靴下も履きたいという方にも、サンダル用ソックスやレッグウォーマーがおすすめです。靴下×ネイルのカラーも真似したいですね。

レースアップサンダルやスリッパサンダルなら次の春まで楽しめる

正面からだと一見靴のように見えるレースアップサンダル。靴下を合わせれば、秋はもちろん春先からもサンダルを楽しむこともできますよ。
出典:

正面からだと一見靴のように見えるレースアップサンダル。靴下を合わせれば、秋はもちろん春先からもサンダルを楽しむこともできますよ。

足の甲を多く覆うスリッパサンダルも、長いシーズン履き回せるアイテム。春なら靴下は薄手のものや明るめのカラーを選んで軽やかに仕上げましょう。
出典:

足の甲を多く覆うスリッパサンダルも、長いシーズン履き回せるアイテム。春なら靴下は薄手のものや明るめのカラーを選んで軽やかに仕上げましょう。

ベージュのレザーが上品なウェッジソールサンダルに薄手ソックスできれいめに。白の半端丈パンツやストライプシャツを合わせれば、爽やかな春コーデになります。
出典:

ベージュのレザーが上品なウェッジソールサンダルに薄手ソックスできれいめに。白の半端丈パンツやストライプシャツを合わせれば、爽やかな春コーデになります。

足元なら、トライしやすい◎春の"柄物・差し色コーデ"は《靴下》で楽しみましょ
足元なら、トライしやすい◎春の"柄物・差し色コーデ"は《靴下》で楽しみましょ

重いウールのコートから軽やかなスプリングコートに変わって、ちょっと新しいファッションにも挑戦したくなる春。普段は、ベーシックなカラーや無地のコーデばかりで、あまり大げさに印象を変えたくない人は「靴下」で春を楽しんでみてはいかがでしょうか?足元なら差し色や柄物もトライしやすいですね。ふと春を感じさせてくれる素敵なコーデをご紹介していきましょう♪

1.色合わせが楽しい、スポーツサンダル×靴下

では、サンダルと靴下の素敵なコーディネートを見ていきましょう。履き心地が良すぎて手放したくないSUICOKE(スイコック)のサンダルには、オレンジの靴下を合わせて。視線が集中する足元で女性らしさがUP。
出典:

では、サンダルと靴下の素敵なコーディネートを見ていきましょう。履き心地が良すぎて手放したくないSUICOKE(スイコック)のサンダルには、オレンジの靴下を合わせて。視線が集中する足元で女性らしさがUP。

同じくスイコックのサンダルですが、女性に人気のベルトタイプに合わせたのは黄色の靴下。カジュアルダウンしやすいスポーツサンダルだからこそ、合わせる差し色で印象を変えてみて。
出典:

同じくスイコックのサンダルですが、女性に人気のベルトタイプに合わせたのは黄色の靴下。カジュアルダウンしやすいスポーツサンダルだからこそ、合わせる差し色で印象を変えてみて。

がっちりと足を守ってくれるDrMartens(ドクターマーチン)のサンダルに、女性らしいスカートを合わせたコーディネート。カーキの靴下を合わせて、落ち着いた大人の余裕も感じられますね。
出典:

がっちりと足を守ってくれるDrMartens(ドクターマーチン)のサンダルに、女性らしいスカートを合わせたコーディネート。カーキの靴下を合わせて、落ち着いた大人の余裕も感じられますね。

南アフリカ発、SHAKA(シャカ)のサンダル。ワントーンにまとめられたFREAK'S STOREの別注カラーを、同じくワントーンのブラックコーデに合わせて。たまには1色コーデで、気分もリセットを。
出典:

南アフリカ発、SHAKA(シャカ)のサンダル。ワントーンにまとめられたFREAK'S STOREの別注カラーを、同じくワントーンのブラックコーデに合わせて。たまには1色コーデで、気分もリセットを。

親子でお揃いの気分の日にも、足に優しいスポーツサンダル×靴下がぴったり。全身のカラーを抑えつつ、淡い色合いのキャップが素敵。
出典:www.instagram.com(@aaraataamaa)

親子でお揃いの気分の日にも、足に優しいスポーツサンダル×靴下がぴったり。全身のカラーを抑えつつ、淡い色合いのキャップが素敵。

プラス“靴下”でマンネリ知らず。カジュアルな「スポーツサンダルコーデ」を楽しもう
プラス“靴下”でマンネリ知らず。カジュアルな「スポーツサンダルコーデ」を楽しもう

『Teva』や『Chaco』などのアウトドアブランドを筆頭に、ここ数年人気の「スポーツサンダル」。素足で履くのもいいけれど、さまざまな色のソックスを合わせて、見た目にもひねりを効かせた足元コーデを楽しんでみませんか?靴下の“カラー”がシンプルなスポーツサンダルの表情を変えてくれます。今回は、色柄別に素敵なコーディネートテクニックをご紹介いたします。

2.足を優しく守る、コンフォートサンダル×靴下

コンフォートサンダルといえば、代表的なBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)。定番モデルのZURICH(チューリッヒ)なら、サンダルよりも靴を履く感覚で足を支えてくれます。スエードレザーはほっこり靴下との相性もばっちり。
出典:

コンフォートサンダルといえば、代表的なBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)。定番モデルのZURICH(チューリッヒ)なら、サンダルよりも靴を履く感覚で足を支えてくれます。スエードレザーはほっこり靴下との相性もばっちり。

同じビルケンシュトックですが、こちらはMilanoのモデルを。靴下がのぞく面積が多くなる分、印象も靴下で変えられますね。靴下を合わせると、清潔感もプラス。
出典:

同じビルケンシュトックですが、こちらはMilanoのモデルを。靴下がのぞく面積が多くなる分、印象も靴下で変えられますね。靴下を合わせると、清潔感もプラス。

上と同じサンダルですが、合わせるボトムスやサンダルのカラーを変えてアクティブな印象に。3色に抑えたコーディネートは、おしゃれが苦手な方にもおすすめですよ。
出典:

上と同じサンダルですが、合わせるボトムスやサンダルのカラーを変えてアクティブな印象に。3色に抑えたコーディネートは、おしゃれが苦手な方にもおすすめですよ。

Church's(チャーチ)のサンダルRHONDAは、レザーとスタッズの組み合わせが大人の女性らしさを叶えてくれる、おすすめのサンダル。スカートに合わせて帽子と靴下も暖かい色をセレクト。
出典:

Church's(チャーチ)のサンダルRHONDAは、レザーとスタッズの組み合わせが大人の女性らしさを叶えてくれる、おすすめのサンダル。スカートに合わせて帽子と靴下も暖かい色をセレクト。

ANNETHOMAS(アントーマス)のMEMEは、スムースレザーを使って柔らかい履き心地に。カジュアルしすぎず、でも楽チンを叶えてくれます。上質なレザーは、秋の色がぴったりですね。
出典:

ANNETHOMAS(アントーマス)のMEMEは、スムースレザーを使って柔らかい履き心地に。カジュアルしすぎず、でも楽チンを叶えてくれます。上質なレザーは、秋の色がぴったりですね。

trippen(トリッペン)のグレーのサンダルに、同じくグレーの靴下を合わせたコーディネート。1つ1つのアイテムがメンズライクだから、ワンピースのサイズ感とサイドの髪の毛にぐっときますね。
出典:

trippen(トリッペン)のグレーのサンダルに、同じくグレーの靴下を合わせたコーディネート。1つ1つのアイテムがメンズライクだから、ワンピースのサイズ感とサイドの髪の毛にぐっときますね。

夏だけじゃないよ♪定番ビルケンシュトックで使える秋冬コーデ
夏だけじゃないよ♪定番ビルケンシュトックで使える秋冬コーデ

履きやすくてラクチン、履くほどに味わいが増すレザー。「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」の靴は既にあなたのマストアイテムであるかもしれませんね。ただ、ビルケンシュトックのサンダルを素足で履く方が多いのでは?ビルケンシュトックは秋冬にも履けるモデルがたくさん!おしゃれに秋冬も履きこなしてはいかがでしょうか。

3.くつろぎ感がUPする、サボサンダル×靴下

ビルケンシュトック×靴下なら、やっぱりBOSTONも欠かせません。夏や秋だけではなく、春も冬も履き続けられるスエードレザーは、靴下との相性が抜群です。
出典:

ビルケンシュトック×靴下なら、やっぱりBOSTONも欠かせません。夏や秋だけではなく、春も冬も履き続けられるスエードレザーは、靴下との相性が抜群です。

ビルケンシュトックとデニムの隙間から見える、黄色の靴下が可愛らしいコーディネート。ORCIVALのワンピースがさらっとしていて、たくさん着まわしできそうですね!
出典:

ビルケンシュトックとデニムの隙間から見える、黄色の靴下が可愛らしいコーディネート。ORCIVALのワンピースがさらっとしていて、たくさん着まわしできそうですね!

スウェーデン発AM TOFFELN(AMトッフェルン)のサボサンダル。天然の木や上質なレザーを使ったサンダルは、きれいめなコーデにもぴったり。足元からコーデのアイデアが湧いてきそうなサンダルです。
出典:

スウェーデン発AM TOFFELN(AMトッフェルン)のサボサンダル。天然の木や上質なレザーを使ったサンダルは、きれいめなコーデにもぴったり。足元からコーデのアイデアが湧いてきそうなサンダルです。

MOHEDA TOFFELN(モヘダトフェール)のウールサボは、夏よりも寒くなった季節に履きたくなるサンダル。オフィスで履き替えて、室内履きを楽しむというのもおすすめです。靴下とトップスの色を合わせて、全身がまとまりのあるコーデに。
出典:

MOHEDA TOFFELN(モヘダトフェール)のウールサボは、夏よりも寒くなった季節に履きたくなるサンダル。オフィスで履き替えて、室内履きを楽しむというのもおすすめです。靴下とトップスの色を合わせて、全身がまとまりのあるコーデに。

同じくモヘダトフェールのサンダルも、こちらはつま先が見えるタイプを。あえてレッグウォーマーを合わせることで、きちんとコーデに隙をもたせて。グレーで全身を優しい印象に。
出典:

同じくモヘダトフェールのサンダルも、こちらはつま先が見えるタイプを。あえてレッグウォーマーを合わせることで、きちんとコーデに隙をもたせて。グレーで全身を優しい印象に。

うららかな春の日差し♪「サボ」をつっかけて、軽やかにお出かけはいかが?
うららかな春の日差し♪「サボ」をつっかけて、軽やかにお出かけはいかが?

ようやく、暖かい春がやってきましたね。春になると何だか、心もウキウキ活動的な気分になりませんか?ちょっぴり浮き足立ったそんな気持ちにもぴったりな、つっかけタイプのサンダル「サボ」なら、歩きやすく機能的な上に、春の爽やかなコーデにもぴったり!今回は、おすすめブランドのdansko(ダンスコ)MOHEDA TOFFELN(モヘダトフェール)trippen(トリッペン)のサボと素敵なコーディネートをご紹介します。

お気に入りのサンダル、秋までゆっくり楽しもう

いかがでしたか?
持っているサンダルも、靴下と合わせてみるとこれまでと違った表情を見せてくれるはず。靴下でカジュアルダウンしたり、温度差を楽しんだり、色合わせを工夫したりと、おしゃれの幅が何倍にも広がります。
大切なサンダルに色々な靴下を合わせて、ぜひ新しいコーディネートを見つけてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@aaraataamaa)

いかがでしたか?
持っているサンダルも、靴下と合わせてみるとこれまでと違った表情を見せてくれるはず。靴下でカジュアルダウンしたり、温度差を楽しんだり、色合わせを工夫したりと、おしゃれの幅が何倍にも広がります。
大切なサンダルに色々な靴下を合わせて、ぜひ新しいコーディネートを見つけてみてくださいね。

靴下にもこだわって“おしゃれ上級者”に!素敵な「足元コーデ」のポイントをおさらい
靴下にもこだわって“おしゃれ上級者”に!素敵な「足元コーデ」のポイントをおさらい

トップスとボトムスも完璧に揃えておしゃれに気を遣っているのに、靴下だけ適当になってしまっている人は意外と多いのではないでしょうか?靴下までしっかりこだわって足元のコーディネートを考えるのが、おしゃれ上級者さんの中では常識です。何となくで済ませていた足元コーデのポイントをここでおさらいして、ワンランク上のおしゃれを楽しみましょう♪

コーデのワンポイントに。履くだけでおしゃれ見えする「靴下」カタログ
コーデのワンポイントに。履くだけでおしゃれ見えする「靴下」カタログ

シンプルなコーデが定番になっているという方や、いつも同じようなスタイリングになるとお悩みの方。そんな方におすすめしたいのが、履くだけでコーデにワンポイントを作ることができる、おしゃれな靴下をプラスする方法です。パンツやスカートの裾から覗かせればおしゃれなワンポイントになる、素敵な靴下をご紹介します。

素敵な画像のご協力、ありがとうございました

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play