ちょっぴりガーリーな気分の日に。「白ブラウス」で涼しげな大人フェミニンコーデを楽しむ

ちょっぴりガーリーな気分の日に。「白ブラウス」で涼しげな大人フェミニンコーデを楽しむ

レースや刺繍の入った白ブラウスは、いくつになっても乙女心をくすぐるアイテム。デザインがかわいらしい反面、大人には少し甘すぎて着こなしが難しいと感じている人も多いのでは?そこで、ガーリーな白ブラウスを大人っぽく取り入れたコーディネートを、着こなしのポイントとともにご紹介します。涼しさをアピールできる、大人の白ブラウスコーデで夏のおしゃれを楽しみましょう♪ 2018年07月16日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
ブラウス
白ブラウス
夏コーデ
フェミニン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
206

大人コーデに「白ブラウス」を取り入れよう

涼しげなイメージで夏に着たくなる白ブラウスですが、レースや刺しゅうなどのデザインでガーリーすぎるというイメージを抱く人も多いですよね。そこで今回は、ガーリーな白ブラウスを、大人コーデに取り入れる方法をご紹介します。
出典:

涼しげなイメージで夏に着たくなる白ブラウスですが、レースや刺しゅうなどのデザインでガーリーすぎるというイメージを抱く人も多いですよね。そこで今回は、ガーリーな白ブラウスを、大人コーデに取り入れる方法をご紹介します。

「デニム」と合わせて簡単カジュアルダウン

リネンの風合いが夏らしい、シンプルなバックボタンデザインの白ブラウス。ゆったりと履ける濃色デニムと合わせて、バランスを見ながらタックインして。ちょこんと垂らしたベルトが、軽やかなルーズ感のある着こなしに仕上がっています。
出典:

リネンの風合いが夏らしい、シンプルなバックボタンデザインの白ブラウス。ゆったりと履ける濃色デニムと合わせて、バランスを見ながらタックインして。ちょこんと垂らしたベルトが、軽やかなルーズ感のある着こなしに仕上がっています。

ハリのあるタイプライター生地で作られた、シンプルでちょっぴりメンズライクな印象の白ブラウス。こちらも濃色デニムと合わせて、足元は茶色のサンダルで涼しげに。かっちりしたイメージのブラウスは、あえてラフに着こなすと季節感もアップします。
出典:

ハリのあるタイプライター生地で作られた、シンプルでちょっぴりメンズライクな印象の白ブラウス。こちらも濃色デニムと合わせて、足元は茶色のサンダルで涼しげに。かっちりしたイメージのブラウスは、あえてラフに着こなすと季節感もアップします。

ひらひらと揺れる、裾や袖が女性らしい白ブラウス。デニムのワイドパンツを合わせて、甘くなり過ぎないプレーンな着こなしに。ショート丈のブラウスは、タックインなしでもバランスがとりやすいです。
出典:

ひらひらと揺れる、裾や袖が女性らしい白ブラウス。デニムのワイドパンツを合わせて、甘くなり過ぎないプレーンな着こなしに。ショート丈のブラウスは、タックインなしでもバランスがとりやすいです。

「ワイドパンツ」でゆったりナチュラルな着こなしに

ギャザーが特徴的な白ブラウスは、フロント部分だけタックインするテクニックで着こなして。黒のワイドパンツとモノクロなカラーリングで、個性的なアイテムをシンプルにコーディネート。
出典:

ギャザーが特徴的な白ブラウスは、フロント部分だけタックインするテクニックで着こなして。黒のワイドパンツとモノクロなカラーリングで、個性的なアイテムをシンプルにコーディネート。

ビッグシルエットが旬度たっぷりのノーカラーブラウス。グレーのワイドパンツに合わせて、シックな大人っぽさを演出して。ゆるアイテム同士の組み合わせは、タックインやウエストマークを取り入れても◎
出典:

ビッグシルエットが旬度たっぷりのノーカラーブラウス。グレーのワイドパンツに合わせて、シックな大人っぽさを演出して。ゆるアイテム同士の組み合わせは、タックインやウエストマークを取り入れても◎

夏らしい透け感が涼しげな印象の白ブラウスに、ネイビーのワイドパンツを合わせた着こなしです。温度や気分に合わせて、足元をサンダルにしたり、素足×パンプスのスタイリングもおすすめ。
出典:

夏らしい透け感が涼しげな印象の白ブラウスに、ネイビーのワイドパンツを合わせた着こなしです。温度や気分に合わせて、足元をサンダルにしたり、素足×パンプスのスタイリングもおすすめ。

カジュアルな「ベージュカラーのパンツ」とのスタイリングは鉄板

ウエスト部分に切り替えの入った五分袖ブラウスなら、ウエストマークやタックインをしなくてもスタイルアップ見えの効果がグッと高まります。細めのベージュパンツと合わせて、動きまわりたい日にもOKの着こなしに。
出典:

ウエスト部分に切り替えの入った五分袖ブラウスなら、ウエストマークやタックインをしなくてもスタイルアップ見えの効果がグッと高まります。細めのベージュパンツと合わせて、動きまわりたい日にもOKの着こなしに。

胸元が大きめに開いた白ブラウスに、ベージュのワイドパンツを合わせたスタイリング。ウエストのリボンデザインが、シンプルな組み合わせの程よいアクセントになっています。ラフなのにおしゃれを叶える、抜け感スタイリングです。
出典:

胸元が大きめに開いた白ブラウスに、ベージュのワイドパンツを合わせたスタイリング。ウエストのリボンデザインが、シンプルな組み合わせの程よいアクセントになっています。ラフなのにおしゃれを叶える、抜け感スタイリングです。

「カーキカラーのパンツ」で甘め白ブラウスにスパイスを

パフスリーブがガーリーさを演出する白ブラウスには、あえてカーキ色のメンズライクなパンツをセレクト。スカートや淡い色のボトムスだと甘い印象になりますが、カーキカラーのパンツなら程よいスパイスになってくれます。
出典:

パフスリーブがガーリーさを演出する白ブラウスには、あえてカーキ色のメンズライクなパンツをセレクト。スカートや淡い色のボトムスだと甘い印象になりますが、カーキカラーのパンツなら程よいスパイスになってくれます。

さりげなく入った刺繍がポイントの白ブラウスは、ラフな印象のテーパードパンツ&スニーカーと合わせて。ボーイッシュな印象が強めなパンツは、首元が開いたブラウスを選ぶと◎ 手首を出しているのも、女性らしさをアップさせるコツのひとつ。
出典:

さりげなく入った刺繍がポイントの白ブラウスは、ラフな印象のテーパードパンツ&スニーカーと合わせて。ボーイッシュな印象が強めなパンツは、首元が開いたブラウスを選ぶと◎ 手首を出しているのも、女性らしさをアップさせるコツのひとつ。

夏らしさをアピールしたいときは「ノースリーブブラウス」をチョイス

もっと夏らしい着こなしがしたい!というときには、ノースリーブタイプの白ブラウスがおすすめ。いつものデニムパンツと合わせるだけでも、今っぽさ&旬っぽさがグッとアップします。
出典:

もっと夏らしい着こなしがしたい!というときには、ノースリーブタイプの白ブラウスがおすすめ。いつものデニムパンツと合わせるだけでも、今っぽさ&旬っぽさがグッとアップします。

薄いベージュのワイドパンツに、白のガーリーブラウスを合わせたコーデ。足元は黒でシンプルにまとめつつ、首元の赤色ネックレスを差し色として上手に活用しています。キレイ色のカーディガンを合わせてもよさそうです。
出典:

薄いベージュのワイドパンツに、白のガーリーブラウスを合わせたコーデ。足元は黒でシンプルにまとめつつ、首元の赤色ネックレスを差し色として上手に活用しています。キレイ色のカーディガンを合わせてもよさそうです。

レースの透け感がとても涼しそうな白ブラウスに、ネイビーのロングスカートを合わせた着こなし。ブラウスと合わせた白のサンダルに、ハットでナチュラルさをアピールしています。白ブラウスが甘くなりすぎると感じる方は、渋めカラーのロングスカートを合わせるのがおすすめですね。
出典:

レースの透け感がとても涼しそうな白ブラウスに、ネイビーのロングスカートを合わせた着こなし。ブラウスと合わせた白のサンダルに、ハットでナチュラルさをアピールしています。白ブラウスが甘くなりすぎると感じる方は、渋めカラーのロングスカートを合わせるのがおすすめですね。

おわりに

白ブラウスは爽やかで涼しげな、夏にぴったりのアイテム。さりげなく甘めデザインのブラウスを着こなしに取り入れて、大人のフェミニンコーデを楽しんじゃいましょう♪
出典:

白ブラウスは爽やかで涼しげな、夏にぴったりのアイテム。さりげなく甘めデザインのブラウスを着こなしに取り入れて、大人のフェミニンコーデを楽しんじゃいましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play