ボーダーの季節到来!今年はどう着る?テイスト別、夏のボーダーコーデ。

ボーダーの季節到来!今年はどう着る?テイスト別、夏のボーダーコーデ。

定番中の定番アイテム「ボーダー」はこの夏も大人気!でも、いつも同じようなコーディネートになってしまったり、周りのみんなと同じような着こなしになってしまったり、意外とそのスタイリングに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。そこで今回は『テイスト別』に、さまざまなボーダーの夏の着こなしを紹介していきます。ぜひ、初夏のボーダーコーデの参考にしてくださいね。2018年07月14日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
カットソー
ボーダーシャツ
着こなし
ベーシックコーディネート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
315

みんな大好き!定番ボーダー

誰もが一枚は持っていると言っても過言ではない定番アイテム「ボーダー」。だけど、定番だからこそいつも同じようなコーディネートになってしまったり、周りのみんなと同じような着こなしになってしまったり、意外とそのスタイリングに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
出典:www.instagram.com(@hacbywondermountain)

誰もが一枚は持っていると言っても過言ではない定番アイテム「ボーダー」。だけど、定番だからこそいつも同じようなコーディネートになってしまったり、周りのみんなと同じような着こなしになってしまったり、意外とそのスタイリングに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そこでこちらでは、周りと少し差をつけるボーダーコーデをテイスト別に紹介していきます。きっとあなたに合ったスタイルが見つかるはずですよ♪
出典:

そこでこちらでは、周りと少し差をつけるボーダーコーデをテイスト別に紹介していきます。きっとあなたに合ったスタイルが見つかるはずですよ♪

夏らしく着るならやっぱり【フレンチマリンコーデ】

夏の真っ青な空にぴったりなブルーのボーダーを主役にしたコーデ。真っ白なパンツと首元のスカーフが、パリジェンヌを思わせる素敵なマリンコーデです。ボーダーは、あえてゆるっとしたサイズでリラックス感を出すのがポイントです。
出典:

夏の真っ青な空にぴったりなブルーのボーダーを主役にしたコーデ。真っ白なパンツと首元のスカーフが、パリジェンヌを思わせる素敵なマリンコーデです。ボーダーは、あえてゆるっとしたサイズでリラックス感を出すのがポイントです。

ホワイト×レッドのボーダーにデニムを合わせると、トリコロールのカラーリングとなり、一気にマリンテイストがアップ!さらにキャスケットとホワイトスニーカーを合わせることで爽やかさも演出できますね。
出典:

ホワイト×レッドのボーダーにデニムを合わせると、トリコロールのカラーリングとなり、一気にマリンテイストがアップ!さらにキャスケットとホワイトスニーカーを合わせることで爽やかさも演出できますね。

ボーダーにデニムを合わせたベーシックコーデは、サイズ感が大切です。ボーダーはタックインでスッキリと。パンツはアンクル丈を選べば、こじゃれた雰囲気を作りだせます。ブルー×ブルーの組み合わせに、ホワイトのキャンパススニーカーを合わせれば、大人マリンコーデの完成です。
出典:

ボーダーにデニムを合わせたベーシックコーデは、サイズ感が大切です。ボーダーはタックインでスッキリと。パンツはアンクル丈を選べば、こじゃれた雰囲気を作りだせます。ブルー×ブルーの組み合わせに、ホワイトのキャンパススニーカーを合わせれば、大人マリンコーデの完成です。

いつものモノトーンスタイルも、ブルーのスカーフを長めにゆるっと巻くだけで爽やかなマリンテイストに変身。ベーシックコーデもスカーフだけでワンランク上の着こなしに仕上がります。
出典:

いつものモノトーンスタイルも、ブルーのスカーフを長めにゆるっと巻くだけで爽やかなマリンテイストに変身。ベーシックコーデもスカーフだけでワンランク上の着こなしに仕上がります。

女性らしさを意識した【クラシカルコーデ】

オールインワンとボーダーは相性抜群◎。赤のヒールサンダルが、ボーダーコーデをぐんと女性らしい雰囲気にしてくれます。コロンとしたカゴバックとキャスケットを合わせれば、上品なクラシカルコーデに。
出典:

オールインワンとボーダーは相性抜群◎。赤のヒールサンダルが、ボーダーコーデをぐんと女性らしい雰囲気にしてくれます。コロンとしたカゴバックとキャスケットを合わせれば、上品なクラシカルコーデに。

ボトルネックがレトロな雰囲気のニットボーダーに、ハイウエストのタイトスカートを合わせたクラシカルコーデ。小物をブラックでまとめることで、大人っぽい雰囲気に。よそゆきコーデとしても活躍してくれそうです。
出典:

ボトルネックがレトロな雰囲気のニットボーダーに、ハイウエストのタイトスカートを合わせたクラシカルコーデ。小物をブラックでまとめることで、大人っぽい雰囲気に。よそゆきコーデとしても活躍してくれそうです。

ふんわりボリュームのあるミモレ丈のスカートとボーダーを合わせた女性らしいコーデ。バレエシューズにあえてソックスを合わせることで、よりクラシカルな雰囲気になりますね♪
出典:

ふんわりボリュームのあるミモレ丈のスカートとボーダーを合わせた女性らしいコーデ。バレエシューズにあえてソックスを合わせることで、よりクラシカルな雰囲気になりますね♪

メンズライクに着こなしたい【トラッドコーデ】

爽やかなマリンコーデをキリっと引き締めているのは、メンズライクなベルトとマニッシュなシューズ。帽子とメガネをバランスよく取り入れた、お手本にしたいトラッドコーデです。
出典:

爽やかなマリンコーデをキリっと引き締めているのは、メンズライクなベルトとマニッシュなシューズ。帽子とメガネをバランスよく取り入れた、お手本にしたいトラッドコーデです。

ちょっぴりレトロな印象のマルチボーダーのトップスは、トラッドコーデにぴったりのアイテム!メンズライクなワイドチノに合わせてシンプルに着こなすと◎。ヒールサンダルで女性らしさをプラスするのも忘れずに。
出典:

ちょっぴりレトロな印象のマルチボーダーのトップスは、トラッドコーデにぴったりのアイテム!メンズライクなワイドチノに合わせてシンプルに着こなすと◎。ヒールサンダルで女性らしさをプラスするのも忘れずに。

ボーダーとジーンズの定番コーデも、マニッシュなシューズを合わせてワンランク上の大人コーデに。さらにサスペンダーのアクセントがコーディネートのスパイスとなっています。
出典:

ボーダーとジーンズの定番コーデも、マニッシュなシューズを合わせてワンランク上の大人コーデに。さらにサスペンダーのアクセントがコーディネートのスパイスとなっています。

ジャストサイズのボーダーを、キレイめのワイドパンツにタックインしてモノトーンでまとめたスタイル。カジュアルになりがちなワイドパンツも、タック入りのものを選べばキチンとした印象に。
出典:

ジャストサイズのボーダーを、キレイめのワイドパンツにタックインしてモノトーンでまとめたスタイル。カジュアルになりがちなワイドパンツも、タック入りのものを選べばキチンとした印象に。

やさしい雰囲気が女性らしい【ナチュラルコーデ】

鮮やかなレッドのボーダーは、ベージュのジャンパースカートを合わせることで優しい雰囲気に。ボートネックがデコルテラインをきれいに見せてくれ、女性らしさを引き立てます。足元をスニーカーに変えてカジュアル感をプラスしても素敵です。
出典:

鮮やかなレッドのボーダーは、ベージュのジャンパースカートを合わせることで優しい雰囲気に。ボートネックがデコルテラインをきれいに見せてくれ、女性らしさを引き立てます。足元をスニーカーに変えてカジュアル感をプラスしても素敵です。

黒のボリュームスカートも、透け感のある素材なら重たくなりません。ボーダーの袖にもチュールが施されているので、より軽やかな着こなしに。足元はスポーツサンダルでトレンド感をプラスすると◎。クールなブラックをデザインと素材感でナチュラルテイストに仕上げた上級コーデです。
出典:

黒のボリュームスカートも、透け感のある素材なら重たくなりません。ボーダーの袖にもチュールが施されているので、より軽やかな着こなしに。足元はスポーツサンダルでトレンド感をプラスすると◎。クールなブラックをデザインと素材感でナチュラルテイストに仕上げた上級コーデです。

ボーダーチュニックは着るだけでサマになるナチュラルさんの強い味方!太めのボーダーにベージュのカラーリングが女性らしい柔らかさを演出しています。
出典:

ボーダーチュニックは着るだけでサマになるナチュラルさんの強い味方!太めのボーダーにベージュのカラーリングが女性らしい柔らかさを演出しています。

最近のトレンドに乗っかってトップスをインしてしまいがちですが、あえてインせずにルーズに着こなすのも、おすすめのスタイリング。ふわっとしたシルエットがこなれた印象の大人コーデになりますよ。
出典:

最近のトレンドに乗っかってトップスをインしてしまいがちですが、あえてインせずにルーズに着こなすのも、おすすめのスタイリング。ふわっとしたシルエットがこなれた印象の大人コーデになりますよ。

アウトドアシーンもOK!【カジュアルコーデ】

ゆるっと体が泳ぐメンズサイズのボーダーをラフに着くずしてリラックスムード漂う雰囲気に。ボトムスもあえて太めを選んでロールアップすることで、カジュアルの中にもどこかこなれた印象に。ハットでヘアをコンパクトにまとめるとバランスが整います。
出典:

ゆるっと体が泳ぐメンズサイズのボーダーをラフに着くずしてリラックスムード漂う雰囲気に。ボトムスもあえて太めを選んでロールアップすることで、カジュアルの中にもどこかこなれた印象に。ハットでヘアをコンパクトにまとめるとバランスが整います。

カジュアルスタイルの定番アイテムと言えばキャップ!キャップに少し抵抗がある方は、コーディネートに含まれるカラーとキャップのカラーをリンクさせると取り入れやすいですよ。
出典:

カジュアルスタイルの定番アイテムと言えばキャップ!キャップに少し抵抗がある方は、コーディネートに含まれるカラーとキャップのカラーをリンクさせると取り入れやすいですよ。

ボーダー×オーバーオールはジャストサイズのトップスを選ぶのが重要です。足元に差し色のシューズを持ってきて、チラリとのぞかせるとコーデのアクセントになり一気におしゃれ度がUPします。
出典:

ボーダー×オーバーオールはジャストサイズのトップスを選ぶのが重要です。足元に差し色のシューズを持ってきて、チラリとのぞかせるとコーデのアクセントになり一気におしゃれ度がUPします。

今年はどんなボーダーの着こなしを楽しむ?

ボーダーの着こなしをテイスト別にご紹介しました。シンプルながらも、コーディネートの幅をぐんと広げてくれるボーダーTシャツ。さまざまなテイストに挑戦して、ボーダーのおしゃれをたっぷりと楽しんでくださいね♪
出典:

ボーダーの着こなしをテイスト別にご紹介しました。シンプルながらも、コーディネートの幅をぐんと広げてくれるボーダーTシャツ。さまざまなテイストに挑戦して、ボーダーのおしゃれをたっぷりと楽しんでくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play