夏の靴は3足あればOK。《ボトムス別》足元コーデの見本帳

夏の靴は3足あればOK。《ボトムス別》足元コーデの見本帳

身に着けるアイテムの少ない夏のお洒落は、まさに「足元から」素敵に組み立てたいところ。足元コーデを仕上げることで、自ずと全体のコーデも決まってしまうものなのです。旅行やキャンプ、夏フェスなど、イベント目白押しの夏ですが、足元コーデに必要な靴は、たった3足あれば困ることがありません。この記事では、定番の3足と相性の良いボトムとの見本コーデをご紹介。暑い夏を涼し気に乗り切る準備を足元からはじめてみませんか?2019年06月24日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
サンダル
足元コーデ
スニーカー
バレエシューズ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
750
「暑い夏を快適に、さらにお洒落に過ごしたい」そんな願いをかなえる一番の近道は、ボトムと靴との関係性を見直すことかもしれません。

この記事では、たった3種類の靴を上手く履きこなす《ボトムス別》足元コーデをご紹介していきます。
出典:www.instagram.com(@ichi_antiquites)

「暑い夏を快適に、さらにお洒落に過ごしたい」そんな願いをかなえる一番の近道は、ボトムと靴との関係性を見直すことかもしれません。

この記事では、たった3種類の靴を上手く履きこなす《ボトムス別》足元コーデをご紹介していきます。

【2019レディース】夏の靴、定番の3足とは?

夏の足元は、街でお洒落に見えるのはもちろんのこと、旅行やキャンプ、ビーチでも快適に過ごせるものが良いですよね。さらに、オフィスカジュアルにも対応してくれれば、言うことなし。様々なシーンに対応する夏の定番の3足とは、どのような靴なのでしょう。

1.街でも旅行でもお洒落!メンズ風にも使える「コンフォートサンダル」

履き心地も機能性も◎なサンダルは、まさに夏の定番。ネイルや靴下とのコーデも楽しめるので、普段のお洒落にも、ビーチや旅行にもぴったりです。
出典:

履き心地も機能性も◎なサンダルは、まさに夏の定番。ネイルや靴下とのコーデも楽しめるので、普段のお洒落にも、ビーチや旅行にもぴったりです。

夏の靴にはNGかも?なんて心配になるスウェードですが、エスパドリーユなら涼し気な上に今年らしいトレンド感も。バックストラップ付で、歩きやすいところも◎。
出典:

夏の靴にはNGかも?なんて心配になるスウェードですが、エスパドリーユなら涼し気な上に今年らしいトレンド感も。バックストラップ付で、歩きやすいところも◎。

今年の夏、足元はどうする?大人コーデに合わせやすい「サンダル」を探そう
今年の夏、足元はどうする?大人コーデに合わせやすい「サンダル」を探そう

夏らしいファッションアイテムといえばやっぱり「サンダル」!夏だからこそ楽しめる涼しげな足元コーデで、トレンド感のあるスタイリングを楽しみたいものです。そこで今回は、大人女子にぴったりな今季のおすすめサンダルをピックアップしてみました。ぜひお買い物の参考にしてみてくださいね♪

あなたにぴったりなサンダルを探してみてくださいね。

2.キャンプやレジャーに。歩きやすくて通気性の良い「スニーカー」

季節を問わず定番のスニーカーですが、夏には素足で履くことも考えて、キャンバス地などの綿やリネンなどの通気性の良いものを。普段の街着にも、キャンプなどのレジャーにも大活躍しそう。
出典:www.instagram.com(@aaraataamaa)

季節を問わず定番のスニーカーですが、夏には素足で履くことも考えて、キャンバス地などの綿やリネンなどの通気性の良いものを。普段の街着にも、キャンプなどのレジャーにも大活躍しそう。

メッシュ素材のスニーカーも、通気性が良くて夏の足元にぴったり。ちょっぴり個性的な見た目も魅力的ですね。
出典:

メッシュ素材のスニーカーも、通気性が良くて夏の足元にぴったり。ちょっぴり個性的な見た目も魅力的ですね。

トレンドを重視するなら、2019年注目は進化系レトロ!クラシカルな配色に加えて、機能性の高いものを選んでみて。シンプルコーデの素敵なアクセントになってくれますよ。
出典:

トレンドを重視するなら、2019年注目は進化系レトロ!クラシカルな配色に加えて、機能性の高いものを選んでみて。シンプルコーデの素敵なアクセントになってくれますよ。

周りとかぶらない♪2019年の私にぴったりの「ヘビロテスニーカー」カタログ
周りとかぶらない♪2019年の私にぴったりの「ヘビロテスニーカー」カタログ

暖かい春がやってくると、気分もウキウキ、お出かけもうんと楽しくなりますよね。そんなときの心強い味方が、歩きやすくておしゃれで、幅広いシーンで大活躍してくれる「スニーカー」です。今シーズン新しい一足を取り入れるのであれば、周りと被らない、自分らしいヘビロテスニーカーを探してみませんか?そこで今回は、ムーンスター、オニツカタイガー、ヴァンズ、コンバース、アディダス、ナイキ、ニューバランスといった、注目の人気スニーカーブランド別におすすめの春コーデをご紹介していきたいと思います。

わたしらしい個性的なスニーカーを見つけてみては?

3.オフィスカジュアルにも◎キレイめ「フラットバレエシューズorパンプス」

甲が広く開いているため、意外と涼しいバレエシューズ。オフィスに履いて行っても、一日快適に過ごせそうです。素足にはもちろんのこと、さわやかな白のソックスや、シースルーソックスとの相性も◎で、夏のお洒落も楽しめます。
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

甲が広く開いているため、意外と涼しいバレエシューズ。オフィスに履いて行っても、一日快適に過ごせそうです。素足にはもちろんのこと、さわやかな白のソックスや、シースルーソックスとの相性も◎で、夏のお洒落も楽しめます。

今年トレンドのバブーシュは、休日のお洒落にはぴったりでも、オフィスでは浮いてしまいそう。そこで、バブーシュのような雰囲気のフラットパンプスなら、オンオフ両方で使えそう。
出典:

今年トレンドのバブーシュは、休日のお洒落にはぴったりでも、オフィスでは浮いてしまいそう。そこで、バブーシュのような雰囲気のフラットパンプスなら、オンオフ両方で使えそう。

ハイヒールに頼らない。スタイルよく女性らしく履きこなす、大人のフラットシューズとは...?
ハイヒールに頼らない。スタイルよく女性らしく履きこなす、大人のフラットシューズとは...?

歩きやすくて、足が痛くならない「フラットシューズ」は、アクティブに毎日を過ごす現代女性のマストアイテムのひとつ。でも、ヒールの無い靴はスタイルが悪く見える、カジュアルになりすぎて子供っぽくなってしまう、という悩みも…。この記事では「スタイルアップ」と「大人の女性らしさ」を叶えるフラットシューズの選び方や、着こなし例などをご紹介します。ハイヒールに頼らない、心地よいおしゃれを楽しみましょう。

大人のためのフラットシューズについて知りたいならこちら。

夏のおすすめ靴×ボトムの足元コーデ見本帳

夏の靴×ワイドパンツorガウチョパンツ

●コンフォートサンダル
サンダルにゆるめパンツは、リラックス感満載。太め&長めのパンツから見える足の指先が、華奢な印象に。
出典:www.instagram.com(@caphtroupe)

サンダルにゆるめパンツは、リラックス感満載。太め&長めのパンツから見える足の指先が、華奢な印象に。

●スニーカー
スニーカーとのコーデは、パンツの丈を少し短くして足首を見せれば、暑苦しくなりません。「素足はちょっと…」という場合でも、短めソックスならバランス良く決まります。
出典:www.instagram.com(@parici_official)

スニーカーとのコーデは、パンツの丈を少し短くして足首を見せれば、暑苦しくなりません。「素足はちょっと…」という場合でも、短めソックスならバランス良く決まります。

●フラットバレエシューズorパンプス
甲が深めのバレエシューズは、なんだか今年らしい印象。きれいな赤で刺し色効果も。素足で履けば涼し気ですね。

トップスとバッグを変えれば、オフィスカジュアルにも対応できそう。
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

甲が深めのバレエシューズは、なんだか今年らしい印象。きれいな赤で刺し色効果も。素足で履けば涼し気ですね。

トップスとバッグを変えれば、オフィスカジュアルにも対応できそう。

夏の靴×チノパン

●コンフォートサンダル
白シャツ×チノパンの爽やかコーデには、ブラウンのサンダルでリラックススタイルに。バッグとサンダルとのカラーをマッチさせれば統一感も。
出典:

白シャツ×チノパンの爽やかコーデには、ブラウンのサンダルでリラックススタイルに。バッグとサンダルとのカラーをマッチさせれば統一感も。

●スニーカー
ワイドなブラックのチノパンから、定番の白のコンバースをチラ見せすればクールな印象。ウエストにインしたロゴTシャツも、絶妙なバランスです。
出典:

ワイドなブラックのチノパンから、定番の白のコンバースをチラ見せすればクールな印象。ウエストにインしたロゴTシャツも、絶妙なバランスです。

●フラットバレエシューズorパンプス
細身のチノパンなら、キレイめな印象でオフィスカジュアルにも。フラットシューズで、外回りをする日でも疲れ知らず。足首を見せて涼し気なのも◎。
出典:

細身のチノパンなら、キレイめな印象でオフィスカジュアルにも。フラットシューズで、外回りをする日でも疲れ知らず。足首を見せて涼し気なのも◎。

夏の靴×デニムパンツ

●コンフォートサンダル
デニムにビルケンのサンダルは、ちょっぴりメンズっぽいので、トップスはほんのりガーリーに。野暮ったくなりそうな、ビルケン×白ソックスも、トップスの効果でさわやかです。
出典:www.instagram.com(@miki__072)

デニムにビルケンのサンダルは、ちょっぴりメンズっぽいので、トップスはほんのりガーリーに。野暮ったくなりそうな、ビルケン×白ソックスも、トップスの効果でさわやかです。

●スニーカー
ありきたりになりそうなスニーカー×デニムには、ボタンを全開にした花柄ワンピースをプラスして、少しだけ個性的に。大胆な柄も夏ならではです。
出典:

ありきたりになりそうなスニーカー×デニムには、ボタンを全開にした花柄ワンピースをプラスして、少しだけ個性的に。大胆な柄も夏ならではです。

●フラットバレエシューズorパンプス
バレエシューズに合わせたいデニムは、やはり濃色のスキニー。白のソックスを合わせて、裾をロールアップすれば、真夏でも涼し気に見えますね。
出典:

バレエシューズに合わせたいデニムは、やはり濃色のスキニー。白のソックスを合わせて、裾をロールアップすれば、真夏でも涼し気に見えますね。

夏の靴×ロングスカートorワンピース

●コンフォートサンダル
オールブラックで、さらにロング丈のワンピースも、サンダルと合わせれば、暑苦しいどころかとっても涼し気です。
出典:

オールブラックで、さらにロング丈のワンピースも、サンダルと合わせれば、暑苦しいどころかとっても涼し気です。

●スニーカー
こちらもブラックベースのコーデですが、ローカットのスニーカーに白のソックスで、さわやかさをプラス。程よいモード感も漂います。
出典:www.instagram.com(@miki__072)

こちらもブラックベースのコーデですが、ローカットのスニーカーに白のソックスで、さわやかさをプラス。程よいモード感も漂います。

黒のハイカットスニーカーで、足元だけ見ると「重め?」と思ってしまいそうなコーデですが、綺麗な水色のシャツワンピースで、全体の印象はとってもさわやかに。
出典:www.instagram.com(@aaraataamaa)

黒のハイカットスニーカーで、足元だけ見ると「重め?」と思ってしまいそうなコーデですが、綺麗な水色のシャツワンピースで、全体の印象はとってもさわやかに。

●フラットバレエシューズorパンプス
ロング丈のワンピに、さらにマキシ丈のボトムをプラスしたコーデですが、甲見せ+白のバレエシューズで涼し気に。
出典:

ロング丈のワンピに、さらにマキシ丈のボトムをプラスしたコーデですが、甲見せ+白のバレエシューズで涼し気に。

【番外編】夏の靴×靴下

●コンフォートサンダル
シンプルなコーデに主役に靴下×サンダルを。タイダイ柄のソックスで、夏フェス気分満載。厚みのある靴下でも、コンフォートなサンダルなら安心ですね。
出典:

シンプルなコーデに主役に靴下×サンダルを。タイダイ柄のソックスで、夏フェス気分満載。厚みのある靴下でも、コンフォートなサンダルなら安心ですね。

●スニーカー
こちらも靴下をポイントにしたコーデ。個性的な形のスニーカーから、レモンイエローのソックスをチラ見せして、全体のアクセントに。
出典:

こちらも靴下をポイントにしたコーデ。個性的な形のスニーカーから、レモンイエローのソックスをチラ見せして、全体のアクセントに。

●フラットバレエシューズorパンプス
白ソックスを合わせることの多いバレエシューズですが、薄手のピンクの靴下なら、ちょっぴり個性的に。さりげなく可憐でガーリーな印象に仕上がります。
出典:

白ソックスを合わせることの多いバレエシューズですが、薄手のピンクの靴下なら、ちょっぴり個性的に。さりげなく可憐でガーリーな印象に仕上がります。

つま先から夏じたく♪「靴下・ソックス」で魅せる、初夏のおしゃれ足元コーデ集
つま先から夏じたく♪「靴下・ソックス」で魅せる、初夏のおしゃれ足元コーデ集

GWも終わり、汗ばむ季節になってきましたね。服装も身軽になり、そろそろサンダルを履きたいな!と思っている方も多いはず。そんな足元ファッションで頼りになるのが『靴下』。普段何気なく履いている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は重要なファッションアイテム。靴下にちょっと気を配るだけで、ファッションコーデの幅がぐんと広がりますよ!

靴下を使った素敵なコーデをもっと見たいならこちら。

真夏に向かう準備は「足元」から固めて*

定番の3足の靴さえあれば、自然にボトムが決まって、全身のコーデも迷わずさくっと決められそう。あなたもまずは足元からコーデを決めて、暑い夏を涼し気に乗り切ってみてはいかがでしょうか?
出典:www.instagram.com(@ichi_antiquites)

定番の3足の靴さえあれば、自然にボトムが決まって、全身のコーデも迷わずさくっと決められそう。あなたもまずは足元からコーデを決めて、暑い夏を涼し気に乗り切ってみてはいかがでしょうか?

画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play