【キャンプ/BBQ/野外フェス】をおしゃれに満喫!アウトドア派さんのおすすめコーディネート

【キャンプ/BBQ/野外フェス】をおしゃれに満喫!アウトドア派さんのおすすめコーディネート

いよいよ夏がやってきますね。皆さんはどんなアウトドアプランがありますか?身近なところだとBBQや夏の音楽フェス、キャンプや登山など。外で過ごす時間は、インドアでは感じることのできない解放感あふれる自然に触れられることが醍醐味ですよね!その反面、天候や気温の変化、ケガや汚れもつきもののアウトドア。今回は、そんな野外のシチュエーションにも対応できるお役立ちコーディネートを取り上げていきますね。 2018年06月19日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
夏コーデ
アウトドア
フェスコーデ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1088

今年の夏もアウトドアを満喫しよう!

【キャンプ/BBQ/野外フェス】をおしゃれに満喫!アウトドア派さんのおすすめコーディネート
出典: unsplash.com
夏はどこに出かけていますか?もっぱらインドア派なあなたも、この記事を読むと、外へ出かけたくなってしまうかも!?夏の野外は色んな楽しみ方がありますよ。今回は、お出かけシーン別にコーデと共にご紹介させて頂きます。

コーディネートで使われている便利でおしゃれなおすすめファッションアイテムもぜひチェックしてみてくださいね☆

~夏フェスコーデ~

野外の音楽フェスは、天候がクルクル変わることはあたりまえ。むしろそんな悪天候を逆手にとって、盛り上がったりリラックスしたりして楽しむのが夏フェスの達人!そんなわけで、激しい天候変化に長時間フレキシブルに対応できる快適コーデが求められます…!ここでは、特におすすめなお洒落なコーデをご紹介します。

おすすめアイテム:長靴

こちらのコーデのおすすめアイテムはブーツ代わりにもなるおしゃれ「長靴」。地面がぬかるんだ場所や、水たまりの多いところも長靴があればへっちゃら☆さらに、リュックにマウンテンパーカーやカッパを忍ばせておけばバッチリです◎
出典:

こちらのコーデのおすすめアイテムはブーツ代わりにもなるおしゃれ「長靴」。地面がぬかるんだ場所や、水たまりの多いところも長靴があればへっちゃら☆さらに、リュックにマウンテンパーカーやカッパを忍ばせておけばバッチリです◎

おすすめアイテム:スポサンなど

次におすすめなのが、防水加工が施された多機能なカジュアルサンダル。天候が変わりやすいと言いつつも、降水確率が低い晴れの日はこんな足元が◎ご飯を食べたりお酒を楽しんだりするリラックスタイムには長靴じゃなく、こうしたサンダルの方が楽ちんです!
出典:

次におすすめなのが、防水加工が施された多機能なカジュアルサンダル。天候が変わりやすいと言いつつも、降水確率が低い晴れの日はこんな足元が◎ご飯を食べたりお酒を楽しんだりするリラックスタイムには長靴じゃなく、こうしたサンダルの方が楽ちんです!

おすすめアイテム:マウンテンパーカー

撥水加工されたマウンテンパーカーが一つあると大活躍!雨風をしのげるだけでなく、急な冷え込みにも対応!カラフルで可愛いデザインも豊富で、コーデの主役になってくれますよ。
出典:

撥水加工されたマウンテンパーカーが一つあると大活躍!雨風をしのげるだけでなく、急な冷え込みにも対応!カラフルで可愛いデザインも豊富で、コーデの主役になってくれますよ。

おすすめアイテム:ウェストバッグ

体にフィットして、かさ張らないウェストバッグorウェストポーチはお役立ち度満点。リュックも勿論良いけれど、人込みなどではこっちの方が身軽。
出典:

体にフィットして、かさ張らないウェストバッグorウェストポーチはお役立ち度満点。リュックも勿論良いけれど、人込みなどではこっちの方が身軽。

おすすめアイテム:ハット

アウトドアでの必須アイテムでもある帽子は、フェスではハットタイプがよりおすすめ!キャップもいいけれど、360度つばがあった方が日の光がどこから来てもへっちゃらです◎
出典:

アウトドアでの必須アイテムでもある帽子は、フェスではハットタイプがよりおすすめ!キャップもいいけれど、360度つばがあった方が日の光がどこから来てもへっちゃらです◎

~BBQコーデ~

BBQの会場は、河原や山、キャンプ場などのほか、最近では街中のBBQスポットも増えています。日影が多い場所もあれば、全然ないところも…さらに、火を使うだけでなく、ワイワイ食事をしながらも長時間滞在することになるので、締め付け&汚れが目立つ服はおすすめできません。体を締め付けず・汚れも目立たない優秀お洒落コーデをご紹介します。

コーデのポイント:柄セットアップ

可愛い柄モノのセットアップは、涼し気なうえにおしゃれ感満載で、汚れも気になりません◎。帽子とサンダルを黒で揃えてコーデに引き締め&メリハリを。虫刺されや日焼けが気になる方はレギンスを履くといいですね。
出典:

可愛い柄モノのセットアップは、涼し気なうえにおしゃれ感満載で、汚れも気になりません◎。帽子とサンダルを黒で揃えてコーデに引き締め&メリハリを。虫刺されや日焼けが気になる方はレギンスを履くといいですね。

コーデのポイント:ボディバッグ

軽くて丈夫なナイロン素材のボディバッグは、汚れに強く、汚れても洗えばすぐに乾くので、とっても重宝します!スマホ、ミニ財布、鍵やリップなど出来るだけ身につけておきたいものはこの1つに収めて身軽に楽しみましょう♪
出典:

軽くて丈夫なナイロン素材のボディバッグは、汚れに強く、汚れても洗えばすぐに乾くので、とっても重宝します!スマホ、ミニ財布、鍵やリップなど出来るだけ身につけておきたいものはこの1つに収めて身軽に楽しみましょう♪

コーデのポイント:白キャップ

バックスタイルがリボンタイプの大人かわいい白キャップがあると、コーデがカジュアルになりすぎないし、顔周りもパッと明るい印象になって◎日差しもカットしてくれるし、熱中症対策にもバッチリ。濃い色だと熱を吸収してしまいますが、白なのでその心配もありません。
出典:

バックスタイルがリボンタイプの大人かわいい白キャップがあると、コーデがカジュアルになりすぎないし、顔周りもパッと明るい印象になって◎日差しもカットしてくれるし、熱中症対策にもバッチリ。濃い色だと熱を吸収してしまいますが、白なのでその心配もありません。

コーデのポイント:つば広麦藁帽

お父さんも被っていそうなつば広の麦藁帽は、日焼け対策はもちろん、涼しげな見た目でコーデにメリハリを与えてくれます。お昼寝で顔を隠したいときも麦藁帽ならすっぽり収まるし、通気性も良いので快適&寝姿も可愛くみえるかもしれません。
出典:

お父さんも被っていそうなつば広の麦藁帽は、日焼け対策はもちろん、涼しげな見た目でコーデにメリハリを与えてくれます。お昼寝で顔を隠したいときも麦藁帽ならすっぽり収まるし、通気性も良いので快適&寝姿も可愛くみえるかもしれません。

コーデのポイント:チェックシャツ

パーカーやカーデを羽織として持っていく方は多いと思いますが、リネンやコットンの薄手チェックシャツは特におすすめ。腰に巻いても、肩から掛けても、羽織って腕をまくっても、使い勝手満点!ノースリーブだけだとちょっと気合入りすぎ?!と不安になるコーデも、シャツが一枚あるだけでカジュアルダウンでき、きちんと感も増します。
出典:

パーカーやカーデを羽織として持っていく方は多いと思いますが、リネンやコットンの薄手チェックシャツは特におすすめ。腰に巻いても、肩から掛けても、羽織って腕をまくっても、使い勝手満点!ノースリーブだけだとちょっと気合入りすぎ?!と不安になるコーデも、シャツが一枚あるだけでカジュアルダウンでき、きちんと感も増します。

~キャンプコーデ~

一晩中、空気が澄んだ星が綺麗に見える大自然のロケーションで過ごすキャンプ。朝晩と昼の温度差は大きく、お天気も変わりやすいので、夏だから・・と軽装で出かけてしまうのは絶対NG!そこで今回は、可愛いキャンプコーデもぬかりなくご紹介します。なるほど、な組み合わせも必見です。

おすすめアイテム:薄手のナイロンパーカー

ミニスカートやショートパンツは、レギンスを合わせて虫や日差しをシャットアウト。そして何よりここでおすすめしたいのは、薄手のナイロンパーカー。暑いときは丸めて鞄の中へ、ちょっと風が気になるときはさっと羽織って。小雨程度ならこれを羽織っていればカッパなしで大丈夫。
出典:

ミニスカートやショートパンツは、レギンスを合わせて虫や日差しをシャットアウト。そして何よりここでおすすめしたいのは、薄手のナイロンパーカー。暑いときは丸めて鞄の中へ、ちょっと風が気になるときはさっと羽織って。小雨程度ならこれを羽織っていればカッパなしで大丈夫。

おすすめアイテム:サンダル+靴下

コテージやお外でレジャーシートを広げたり、持参したハンモックを使ったり、意外と靴を脱ぐシーンの多いのがキャンプ。ずっとがっちりした靴やスニーカーを履き続けていては、疲れてしまいますよね。そんなときは、脱ぐのも履くのも楽チンなサンダル+靴下でつくるお手軽な足元コーデがおすすめ。
出典:

コテージやお外でレジャーシートを広げたり、持参したハンモックを使ったり、意外と靴を脱ぐシーンの多いのがキャンプ。ずっとがっちりした靴やスニーカーを履き続けていては、疲れてしまいますよね。そんなときは、脱ぐのも履くのも楽チンなサンダル+靴下でつくるお手軽な足元コーデがおすすめ。

おすすめアイテム:ウエストゴム仕様のボトム

Tシャツ+帽子+スニーカーに…、忘れてはいけないウエストがゴム仕様のボトム!たくさん動いたり、逆にのんびりくつろいだり、そんな時には締め付け感のない服が一番です。スニーカーのようにいろんな色を揃えたいアイテムの一つ。
出典:

Tシャツ+帽子+スニーカーに…、忘れてはいけないウエストがゴム仕様のボトム!たくさん動いたり、逆にのんびりくつろいだり、そんな時には締め付け感のない服が一番です。スニーカーのようにいろんな色を揃えたいアイテムの一つ。

おすすめアイテム:ゆったりTシャツ

実はいつものTシャツよりも「ゆったり」タイプを選ぶのがポイント。キャンプでは、座ったり、腕を伸ばしたり、いろんな動きをするので、腰が見えたりする心配もない大きめサイズであれば過ごしやすいし、保温効果も期待できます。ボーイッシュなアイテムもコーデに積極的に取り入れて楽しんでみてください!
出典:

実はいつものTシャツよりも「ゆったり」タイプを選ぶのがポイント。キャンプでは、座ったり、腕を伸ばしたり、いろんな動きをするので、腰が見えたりする心配もない大きめサイズであれば過ごしやすいし、保温効果も期待できます。ボーイッシュなアイテムもコーデに積極的に取り入れて楽しんでみてください!

おすすめアイテム:おすすゆったりワンピース

ペチコートなどがいらないしっかり生地のゆったりワンピは、締め付けもないし、可愛いだけじゃなく、それほどキャンプで人と被らないコーデなのでおすすめ。そこにお気に入りの帽子やサンダルでカジュアルダウン。
出典:

ペチコートなどがいらないしっかり生地のゆったりワンピは、締め付けもないし、可愛いだけじゃなく、それほどキャンプで人と被らないコーデなのでおすすめ。そこにお気に入りの帽子やサンダルでカジュアルダウン。

~ハイキング&登山コーデ~

たくさんの荷物を背負って、ゆっくり歩く山登りや景色を楽しむハイキングは、動きやすい洋服であることはもちろん、ケガ防止のために露出も控え目にするのがベター。上下ともにレイヤードファッションが主流なので、ぜひ本物の山ガールのコーデを参考にしてみましょう!

コーデのポイント:色使いに統一性を

紫と赤を上手に取り入れたこのコーデ。帽子・靴・靴下・パーカー・ボトムなどで赤系の色を取り入れ、マウンテンパーカーやレギンスでトーンダウン。アイテムごとに色を統一すると、ポップな色味もごちゃごちゃして見えず、すっきりお洒落な印象に仕上がりますよ。
出典:

紫と赤を上手に取り入れたこのコーデ。帽子・靴・靴下・パーカー・ボトムなどで赤系の色を取り入れ、マウンテンパーカーやレギンスでトーンダウン。アイテムごとに色を統一すると、ポップな色味もごちゃごちゃして見えず、すっきりお洒落な印象に仕上がりますよ。

コーデのポイント:ネオンイエロー

モノトーン×イエローは、組み合わせ的にはもちろんアリですが、イエローをネオンカラーにするだけで垢抜けた印象に!
出典:

モノトーン×イエローは、組み合わせ的にはもちろんアリですが、イエローをネオンカラーにするだけで垢抜けた印象に!

コーデのポイント:お手本はメンズ!

お手本はメンズライクなモノトーンスタイル!刺し色はシューズの紐の赤くらい、それくらいがちょうどいいんです♪
出典:

お手本はメンズライクなモノトーンスタイル!刺し色はシューズの紐の赤くらい、それくらいがちょうどいいんです♪

コーデのポイント:足元のレイヤードの配色

黒のレギンス+靴下の組み合わせはよく見かけますが、あえてグレーにすると女子ライクなカラーバランスになり、靴下の差し色もマイルドな印象に。足元コーデって楽しいですね♪
出典:

黒のレギンス+靴下の組み合わせはよく見かけますが、あえてグレーにすると女子ライクなカラーバランスになり、靴下の差し色もマイルドな印象に。足元コーデって楽しいですね♪

コーデのポイント:キーカラーは青と少しのオレンジ

帽子・リュック・ボトムは青、ミニショルダーと靴は赤。相性の良いこの2色を上手に分量をきっちり分けてコーデしています。靴とミニショルダーはともにアクセントで青が入っているので、よりコーデにまとまり感が出て青の印象が際立ちます。
出典:

帽子・リュック・ボトムは青、ミニショルダーと靴は赤。相性の良いこの2色を上手に分量をきっちり分けてコーデしています。靴とミニショルダーはともにアクセントで青が入っているので、よりコーデにまとまり感が出て青の印象が際立ちます。

最後に…

今回はアウトドアコーデのポイントと、おすすめアイテムをご紹介しました!いかがでしたか?上手にアウトドアコーデのコツをつかんで、自然の中での休日をお洒落に&快適に楽しんでくださいね。
【キャンプ/BBQ/野外フェス】をおしゃれに満喫!アウトドア派さんのおすすめコーディネート
出典:
今年の夏はたくさんお外に出かけましょう☆彡

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play