コーデの幅がぐぐっと広がる!ナチュラルさんが持っておきたい『定番シューズ』2足。

コーデの幅がぐぐっと広がる!ナチュラルさんが持っておきたい『定番シューズ』2足。

ナチュラルさんのワードローブに取り入れておきたい2大定番シューズといえば「スニーカー」と「バレエシューズ」。でも、定番のアイテムって、コーディネートがワンパターンになってしまい、気づいたらいつも同じような組み合わせ…なんてことありませんか?そこで、こちらでは定番シューズのスニーカーとバレエシューズを、ワンランク上の着こなしに見せてくれるようなスタイリングのコツと、参考にしたいオシャレなコーディネートをご紹介していきます。2018年05月07日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
スニーカー
定番服
バレエシューズ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1031

「スニーカー」と「バレエシューズ」上手に履けていますか?

ナチュラルさんが持っておきたいシューズの二大定番と言えば、カジュアルなこなれ感を出せる「スニーカー」とキレイめスタイルにしてくれる「バレエシューズ」。みなさんは上手に履きこなせていますか?
出典:

ナチュラルさんが持っておきたいシューズの二大定番と言えば、カジュアルなこなれ感を出せる「スニーカー」とキレイめスタイルにしてくれる「バレエシューズ」。みなさんは上手に履きこなせていますか?

こちらでは、ワンパターンになりがちな定番シューズをオシャレに履きこなすコツと、さまざまなコーディネートを紹介していきます♪
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

こちらでは、ワンパターンになりがちな定番シューズをオシャレに履きこなすコツと、さまざまなコーディネートを紹介していきます♪

どんなボトムスとも相性抜群のスニーカー

スニーカーと言っても、形や素材はさまざまですが、今回はナチュラルさんに特に人気の「キャンパス地のスニーカー」についてまとめていきます。
出典:www.instagram.com(@moonstar_jp)

スニーカーと言っても、形や素材はさまざまですが、今回はナチュラルさんに特に人気の「キャンパス地のスニーカー」についてまとめていきます。

スニーカーは差し色&抜け感演出にぴったり!

モノトーンやシンプルカラーでまとめたスタイルに、パキっとした色味のスニーカーを差し色として加えると、コーディネートのアクセントとなりセンスある着こなしに仕上がります。
出典:

モノトーンやシンプルカラーでまとめたスタイルに、パキっとした色味のスニーカーを差し色として加えると、コーディネートのアクセントとなりセンスある着こなしに仕上がります。

また、重めのカラーでまとめたコーデに真っ白なスニーカーを合わせると、ほどよくぬけ感がでてこなれた印象のコーディネートになります。
このように合わせかた次第でさまざまな着こなしを楽しむことができる、スニーカーのおしゃれな着こなしをみていきましょう♪
出典:

また、重めのカラーでまとめたコーデに真っ白なスニーカーを合わせると、ほどよくぬけ感がでてこなれた印象のコーディネートになります。
このように合わせかた次第でさまざまな着こなしを楽しむことができる、スニーカーのおしゃれな着こなしをみていきましょう♪

スニーカー×パンツスタイル

スニーカー×パンツのコーディネートはパンツの丈感に気を配ってスタイリングしていきましょう。ちょっとしたコツをつかむだけで、ぐっとおしゃれに履きこなせますよ!
出典:

スニーカー×パンツのコーディネートはパンツの丈感に気を配ってスタイリングしていきましょう。ちょっとしたコツをつかむだけで、ぐっとおしゃれに履きこなせますよ!

ワイドパンツは、裾からスニーカーがキチンと見えるくらいの丈感で、すっきり履くのが◎センタープレスが入っているキレイめのパンツに、トップスをウエストインして白のスニーカーを合わせれば、どこかこなれた大人カジュアルなスタイルに仕上がります。
出典:

ワイドパンツは、裾からスニーカーがキチンと見えるくらいの丈感で、すっきり履くのが◎センタープレスが入っているキレイめのパンツに、トップスをウエストインして白のスニーカーを合わせれば、どこかこなれた大人カジュアルなスタイルに仕上がります。

パンツの裾をロールアップして足首をのぞかせれば、ほどよくぬけ感のあるスタイルに。ブルーとホワイトでまとめたスタイルに帽子をプラスすれば爽やかなマリンコーデの完成です。
出典:

パンツの裾をロールアップして足首をのぞかせれば、ほどよくぬけ感のあるスタイルに。ブルーとホワイトでまとめたスタイルに帽子をプラスすれば爽やかなマリンコーデの完成です。

キチンとした印象のハイウエストパンツには、ヒールではなくあえてスニーカーを持ってきて着崩すのがオススメ。グリーンが印象的なパンツには、黒のスニーカーを合わせるとカジュアルになりすぎずに上品に着こなすことができますよ。
出典:

キチンとした印象のハイウエストパンツには、ヒールではなくあえてスニーカーを持ってきて着崩すのがオススメ。グリーンが印象的なパンツには、黒のスニーカーを合わせるとカジュアルになりすぎずに上品に着こなすことができますよ。

スキニーパンツには、ローカットスニーカーで足首を見せて女性らしく履くと◎トップスはオーバーサイズなものを選んでメリハリを出すのもポイントです。
出典:

スキニーパンツには、ローカットスニーカーで足首を見せて女性らしく履くと◎トップスはオーバーサイズなものを選んでメリハリを出すのもポイントです。

スニーカーはサロペットパンツとの相性も抜群。トレンドのベージュのスニーカーを合わせたワントーンでつくる大人カジュアルコーデ。スニーカーが見える長さに丈を調整するのがポイントです。
出典:

スニーカーはサロペットパンツとの相性も抜群。トレンドのベージュのスニーカーを合わせたワントーンでつくる大人カジュアルコーデ。スニーカーが見える長さに丈を調整するのがポイントです。

スニーカー×スカート

女性らしいふんわりとしたスカートには、あえてスニーカーを合わせて、こなれ感を出しましょう。黒のスニーカー×白のソックスを合わせることで、全体にまとまりが生まれ大人っぽいスタイルに仕上がります。
出典:

女性らしいふんわりとしたスカートには、あえてスニーカーを合わせて、こなれ感を出しましょう。黒のスニーカー×白のソックスを合わせることで、全体にまとまりが生まれ大人っぽいスタイルに仕上がります。

ジャケットを羽織ったキチンとコーデの外しアイテムとしてスニーカーは万能!ふんわりとしたスカートに白のスニーカーを合わせれば、涼やかなスタイルの完成。ローカットで足首を見せることでさらに軽さが出ますね。ジャケットコーデのお手本にしたいスタイルです。
出典:

ジャケットを羽織ったキチンとコーデの外しアイテムとしてスニーカーは万能!ふんわりとしたスカートに白のスニーカーを合わせれば、涼やかなスタイルの完成。ローカットで足首を見せることでさらに軽さが出ますね。ジャケットコーデのお手本にしたいスタイルです。

クラシカルな印象のスタイルには、ハイカットスニーカーをもってきてカジュアルダウン。スカートとスニーカーの絶妙な丈感が全体のバランスを整えてくれています。
出典:

クラシカルな印象のスタイルには、ハイカットスニーカーをもってきてカジュアルダウン。スカートとスニーカーの絶妙な丈感が全体のバランスを整えてくれています。

存在感バッチリの花柄ワンピースには、ハイカットスニーカーを合わせて足元を引き締めてあげることで、ガーリーになりすぎないコーデになります。こちらのワンピースは花柄と黒のリバーシブルなので、黒を表にした時はアクセントカラーのスニーカーを合わせてあげるとまた違った雰囲気を楽しめますよ。
出典:

存在感バッチリの花柄ワンピースには、ハイカットスニーカーを合わせて足元を引き締めてあげることで、ガーリーになりすぎないコーデになります。こちらのワンピースは花柄と黒のリバーシブルなので、黒を表にした時はアクセントカラーのスニーカーを合わせてあげるとまた違った雰囲気を楽しめますよ。

チノスカートを使ったスポーツMIXスタイル。スポーツテイストには、ハイテクスニーカーを合わせがちですが、あえてキャンパス地のローテクスニーカーにソックスを合わせてナチュラルな印象に。
出典:

チノスカートを使ったスポーツMIXスタイル。スポーツテイストには、ハイテクスニーカーを合わせがちですが、あえてキャンパス地のローテクスニーカーにソックスを合わせてナチュラルな印象に。

落ち着いた印象のモノトーンコーデには、真っ赤なスニーカーをアクセントに加えて華やかな雰囲気に。ビビッドカラーも足元になら抵抗なく取り入れられますね♪
出典:

落ち着いた印象のモノトーンコーデには、真っ赤なスニーカーをアクセントに加えて華やかな雰囲気に。ビビッドカラーも足元になら抵抗なく取り入れられますね♪

カジュアルにもキレイめにも使える「バレエシューズ」

パンツスタイルに合わせて女性らしい雰囲気を出したり、スカートやワンピースに合わせてクラシカルな印象にしたりと、さまざまな着こなしが楽しめるバレエシューズはワードローブに加えておきたい万能アイテム。そんなバレエシューズのおしゃれな着こなしをみていきましょう。
出典:

パンツスタイルに合わせて女性らしい雰囲気を出したり、スカートやワンピースに合わせてクラシカルな印象にしたりと、さまざまな着こなしが楽しめるバレエシューズはワードローブに加えておきたい万能アイテム。そんなバレエシューズのおしゃれな着こなしをみていきましょう。

バレエシューズ×パンツ

シャツにセンタープレスのパンツを合わせたトラッドなスタイルには、ソックスとバレエシューズをプラスして洗練された印象に。パンツはアンクル丈を選ぶとシューズとのバランスもよく、スタイルアップにも繋がりますよ。
出典:

シャツにセンタープレスのパンツを合わせたトラッドなスタイルには、ソックスとバレエシューズをプラスして洗練された印象に。パンツはアンクル丈を選ぶとシューズとのバランスもよく、スタイルアップにも繋がりますよ。

王道カジュアルアイテムのボーダートップスは、バレエシューズで女性らしさをプラスすると、ワンランク上の着こなしに大変身♪ややオーバーサイズ気味を選ぶと、コーデにメリハリも出てオシャレなスタイルになります。
出典:

王道カジュアルアイテムのボーダートップスは、バレエシューズで女性らしさをプラスすると、ワンランク上の着こなしに大変身♪ややオーバーサイズ気味を選ぶと、コーデにメリハリも出てオシャレなスタイルになります。

ホワイトトップスとカーキパンツのシンプルコーデも、バレエシューズを合わせるとこなれた印象に。アイテム数は少なくても、合わせ方次第で周りと差がつくスタイルは作れるんです。
出典:

ホワイトトップスとカーキパンツのシンプルコーデも、バレエシューズを合わせるとこなれた印象に。アイテム数は少なくても、合わせ方次第で周りと差がつくスタイルは作れるんです。

ボーダートップスと足元をモノトーンで揃えたスタイル。シンプルなスタイルだからこそ、小物のカラーは揃えるとこなれ感がアップ。
出典:www.instagram.com(@__784__)

ボーダートップスと足元をモノトーンで揃えたスタイル。シンプルなスタイルだからこそ、小物のカラーは揃えるとこなれ感がアップ。

真っ白なパンツには黒のシューズを選びがちですが、あえてベージュを合わせて軽さを演出。ふんわりとしたパンツには、引き締め効果が期待できる深い色味のトップスを持ってくると全体のバランスがよく見えるのでオススメです。
出典:

真っ白なパンツには黒のシューズを選びがちですが、あえてベージュを合わせて軽さを演出。ふんわりとしたパンツには、引き締め効果が期待できる深い色味のトップスを持ってくると全体のバランスがよく見えるのでオススメです。

着こなしがワンパターンになりがちなカーキパンツ。そんなときは、足元をバレエシューズにしてフェミニンMIXにしてみましょう。いつもとちょっと違った雰囲気が楽しめるかも♪
出典:

着こなしがワンパターンになりがちなカーキパンツ。そんなときは、足元をバレエシューズにしてフェミニンMIXにしてみましょう。いつもとちょっと違った雰囲気が楽しめるかも♪

スカートやワンピースに合わせて上品に

お呼ばれコーデの足元はバレエシューズで決まり!ソックスを合わせることで、きちんと感がでています。こちらのシューズは少しヒールがあるので、より大人っぽい印象になりますね。
出典:

お呼ばれコーデの足元はバレエシューズで決まり!ソックスを合わせることで、きちんと感がでています。こちらのシューズは少しヒールがあるので、より大人っぽい印象になりますね。

存在感のあるチェック柄のワンピースの足元には控えめなバレエシューズを合わせて。色も白を選ぶことによって主役のワンピースを引き立ててくれます。スニーカーではなく、あえてバレエシューズを選ぶことで女性らしい雰囲気に仕上がります。
出典:

存在感のあるチェック柄のワンピースの足元には控えめなバレエシューズを合わせて。色も白を選ぶことによって主役のワンピースを引き立ててくれます。スニーカーではなく、あえてバレエシューズを選ぶことで女性らしい雰囲気に仕上がります。

シャツワンピースにベージュのバレエシューズ、スカーフを巻いたフレンチルック。足元に軽さを出すことで黒のワンピースも重たくみえません。これからの季節お手本にしたいコーデです。
出典:

シャツワンピースにベージュのバレエシューズ、スカーフを巻いたフレンチルック。足元に軽さを出すことで黒のワンピースも重たくみえません。これからの季節お手本にしたいコーデです。

ふんわりとした優しいシルエットを引きしめてくれる黒のバレエシューズ。ゆるっとした雰囲気に黒のシューズがアクセントとなり、フェミニンな大人コーデになっています。
出典:

ふんわりとした優しいシルエットを引きしめてくれる黒のバレエシューズ。ゆるっとした雰囲気に黒のシューズがアクセントとなり、フェミニンな大人コーデになっています。

カジュアルな印象が強いボーダーやパーカーも、ソックスとバレエシューズを合わせることで、きちんとした印象に。ボーダーのウエストインとスカートの絶妙な丈感がポイントです♪
出典:

カジュアルな印象が強いボーダーやパーカーも、ソックスとバレエシューズを合わせることで、きちんとした印象に。ボーダーのウエストインとスカートの絶妙な丈感がポイントです♪

レイヤードの足元には、バレエシューズがぴったり

シャツワンピースの中に細身のパンツを合わせるレイヤードスタイルには、シンプルなバレエシューズがぴったりです。重くなりがちなロング丈も、足首や甲を見せることで軽やかな印象に♪
出典:

シャツワンピースの中に細身のパンツを合わせるレイヤードスタイルには、シンプルなバレエシューズがぴったりです。重くなりがちなロング丈も、足首や甲を見せることで軽やかな印象に♪

ミリタリーシャツワンピースもバレエシューズを合わせれば、たちまち女性らしいコーデに。シューズの赤がアクセントになっています。パンツはアンクル丈を選ぶとバランスよく着こなせますよ。
出典:

ミリタリーシャツワンピースもバレエシューズを合わせれば、たちまち女性らしいコーデに。シューズの赤がアクセントになっています。パンツはアンクル丈を選ぶとバランスよく着こなせますよ。

モノトーンコーデの足元にもバレエシューズをプラスして、よりスタイリッシュに。ゆったりめの袖とバレエシューズが相まって、クールなモノトーンコーデに女性らしさがプラスされています。全体の色数を抑えてつくる上級コーデです♪
出典:

モノトーンコーデの足元にもバレエシューズをプラスして、よりスタイリッシュに。ゆったりめの袖とバレエシューズが相まって、クールなモノトーンコーデに女性らしさがプラスされています。全体の色数を抑えてつくる上級コーデです♪

今日は「スニーカー」「バレエシューズ」どっちを履く?

スニーカーとバレエシューズの履きこなし方はいかがでしたか?ワンパターンになってしまう定番アイテムは、ちょっとしたテクニック次第でワンランク上の着こなしが楽しめます。今回の記事を参考に、二大定番シューズで周りと差をつけるコーディネートに挑戦してみてくださいね!
出典:www.instagram.com(@strato_saro)

スニーカーとバレエシューズの履きこなし方はいかがでしたか?ワンパターンになってしまう定番アイテムは、ちょっとしたテクニック次第でワンランク上の着こなしが楽しめます。今回の記事を参考に、二大定番シューズで周りと差をつけるコーディネートに挑戦してみてくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play