寒くても“重くならない”装いで季節感を。『白』を効かせたコーディネート*

寒くても“重くならない”装いで季節感を。『白』を効かせたコーディネート*

どうしてもグレーや黒といった暗いトーンに傾きがちな冬のファッション。でも、そろそろ季節も変わり目。少しトーンを明るくしたいなら、白を上手に効かせるのがおすすめ。白は、清潔感だけでなく、潔さ、柔らかさ、やさしさ...いろんな素敵な要素をさらりと表現してくれる色。まだ寒さが残る時期だからこそ、「白」のアイテムをフル活用して、気持ち明るく毎日を過ごしましょう。 2018年02月18日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
evam eva
トゥジュー
ガーメントリプロダクションオブワーカーズ
キーワード:
コーディネート
カラー
ホワイトコーデ
冬コーデ
カラーコーディネート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
296
立春を過ぎ、そろそろ気分的にも、春を意識した装いにシフトしていきたいこの時期、だけどやっぱり、まだ寒さは相変わらずな日もありますよね。そんな時は、「白」のアイテムをうまく活用するのがおすすめ。全身のバランスの中で、「白」をどこにどう持ってくるか、その分量によっても印象が変わります。おしゃれなあの人のコーディネートを参考に、「白」の取り入れ方、使い方を改めて考えてみましょう!
出典:

立春を過ぎ、そろそろ気分的にも、春を意識した装いにシフトしていきたいこの時期、だけどやっぱり、まだ寒さは相変わらずな日もありますよね。そんな時は、「白」のアイテムをうまく活用するのがおすすめ。全身のバランスの中で、「白」をどこにどう持ってくるか、その分量によっても印象が変わります。おしゃれなあの人のコーディネートを参考に、「白」の取り入れ方、使い方を改めて考えてみましょう!

「白」の配分で印象が変わる!大人のスタイル

20~30%:顔周りを明るくする「白」

白のトップスは、顔周りを明るく見せてくれる効果があります。カーキのオーバーオールの裾をロールアップして、ここでも少し白をのぞかせて。帽子と足元に黒を配色したことで、ピリッと印象が引き締まりますね。
出典:

白のトップスは、顔周りを明るく見せてくれる効果があります。カーキのオーバーオールの裾をロールアップして、ここでも少し白をのぞかせて。帽子と足元に黒を配色したことで、ピリッと印象が引き締まりますね。

シンプル&シックなオフィススタイル。全身ブラックだと重たげだけど、トップスを白にすることで、明るい雰囲気に。トップをインしたことで、下半身がすっきり、あしなが効果も。真似してみたいテクニックです。
出典:

シンプル&シックなオフィススタイル。全身ブラックだと重たげだけど、トップスを白にすることで、明るい雰囲気に。トップをインしたことで、下半身がすっきり、あしなが効果も。真似してみたいテクニックです。

ボリューミーなパンツとロングコート。ビッグシルエットがかわいいスタイル。トップスに猫のイラストがキュートな白Tシャツをセレクトしたところも憎い演出です。
出典:

ボリューミーなパンツとロングコート。ビッグシルエットがかわいいスタイル。トップスに猫のイラストがキュートな白Tシャツをセレクトしたところも憎い演出です。

50%~60%:着こなしに軽やかさを加える「白」

ラフに羽織れるオーバーサイズのシャツ。白を選べば、重たくならず颯爽とした雰囲気に。敢えてボタンを開けて、袖をまくって...、カジュアルで力の抜けた着こなし方がおすすめです。
出典:

ラフに羽織れるオーバーサイズのシャツ。白を選べば、重たくならず颯爽とした雰囲気に。敢えてボタンを開けて、袖をまくって...、カジュアルで力の抜けた着こなし方がおすすめです。

ざっくりとした網目、ボリュームのある袖のデザイン、丸いシルエット...。さらっと羽織った感じがかっこよくて、女性らしい秀逸なデザイン。そんな個性的なカーディガンも、白を選べばとても爽やかで若々しい雰囲気。ジーンズと合わせたごくシンプルなスタイルもとても軽快な印象に見えます。
出典:

ざっくりとした網目、ボリュームのある袖のデザイン、丸いシルエット...。さらっと羽織った感じがかっこよくて、女性らしい秀逸なデザイン。そんな個性的なカーディガンも、白を選べばとても爽やかで若々しい雰囲気。ジーンズと合わせたごくシンプルなスタイルもとても軽快な印象に見えます。

冬のスタイルもボトムスに白を持ってくるだけで、大きく印象が変わって、軽やかな雰囲気になります。
出典:

冬のスタイルもボトムスに白を持ってくるだけで、大きく印象が変わって、軽やかな雰囲気になります。

80%~90%:大人の潔さ、やわらかさを表現する「白」

イノセントな雰囲気の白ワンピース。淡いグレーと合わせると上品で洗練された印象になります。コートを脱いで1枚で着てもとても素敵ですが、小物やコートの色を合わせて、まとまりよくしたことで、白の清廉さがより際立って見えます。
出典:

イノセントな雰囲気の白ワンピース。淡いグレーと合わせると上品で洗練された印象になります。コートを脱いで1枚で着てもとても素敵ですが、小物やコートの色を合わせて、まとまりよくしたことで、白の清廉さがより際立って見えます。

ちょっと難易度が高そうに感じる、全身白のコーディネート。オフホワイトや、天然素材らしい質感豊かな生地を選べば、こんなに優しく穏やかな印象に見えますよ。
出典:

ちょっと難易度が高そうに感じる、全身白のコーディネート。オフホワイトや、天然素材らしい質感豊かな生地を選べば、こんなに優しく穏やかな印象に見えますよ。

今買うならこれがおすすめ!「白」のアイテム

ブラウス

シンプルな白シャツは、デザイン違いで何着か持っておくのがおすすめ。飾り気がないからこそ、自分に本当に似合う形や着回しの効くものはしっかり押さえておきたいですね。
ふわっと立体的なデザインが魅力的なこちらの白シャツ。ハリのある生地が上品で、きれいめにもカジュアルにも自在に合わせられそうです。
出典:

シンプルな白シャツは、デザイン違いで何着か持っておくのがおすすめ。飾り気がないからこそ、自分に本当に似合う形や着回しの効くものはしっかり押さえておきたいですね。
ふわっと立体的なデザインが魅力的なこちらの白シャツ。ハリのある生地が上品で、きれいめにもカジュアルにも自在に合わせられそうです。

ゆったりしたシルエットのオーバーサイズシャツは、軽いジャケットのような感覚で、肌寒いときにさらりと羽織れるのがうれしい。肌触りが気持ちいい、ハイカウントのコットンシャツは着ていてとても楽ちん。ミリタリーテイストなデザインもかっこよくて素敵です。
出典:

ゆったりしたシルエットのオーバーサイズシャツは、軽いジャケットのような感覚で、肌寒いときにさらりと羽織れるのがうれしい。肌触りが気持ちいい、ハイカウントのコットンシャツは着ていてとても楽ちん。ミリタリーテイストなデザインもかっこよくて素敵です。

ニット・スウェット

シルクのニットは保温・調温に優れていて、一年中身に着けることができるアイテム。ざっくり感と控えめな光沢が美しいこちらのニットは、ミニマルなデザインがより素材の良さを惹きたてています。ニットだけど重たくないので、これからの季節にぴったりですよ。
出典:

シルクのニットは保温・調温に優れていて、一年中身に着けることができるアイテム。ざっくり感と控えめな光沢が美しいこちらのニットは、ミニマルなデザインがより素材の良さを惹きたてています。ニットだけど重たくないので、これからの季節にぴったりですよ。

クリーンな印象の白パーカーも着回し力抜群のアイテム。肉厚なタイプのものなら暖かいし、コートを上に羽織って重ね着できるので、温度調節もばっちり。大人の女性が着るなら、それなりにデザインの美しさやディティールに拘って選びたいですね。
出典:

クリーンな印象の白パーカーも着回し力抜群のアイテム。肉厚なタイプのものなら暖かいし、コートを上に羽織って重ね着できるので、温度調節もばっちり。大人の女性が着るなら、それなりにデザインの美しさやディティールに拘って選びたいですね。

コート

白のコートは、ウールではなくコットンなど軽い素材を選べば、カジュアルなスタイルに合わせやすくなります。こちらのコートは中綿が入っているのでとても暖か。装飾が目立たないデザインでありながら、大きめの襟やポケットがいいアクセントになっています。
出典:

白のコートは、ウールではなくコットンなど軽い素材を選べば、カジュアルなスタイルに合わせやすくなります。こちらのコートは中綿が入っているのでとても暖か。装飾が目立たないデザインでありながら、大きめの襟やポケットがいいアクセントになっています。

くったりした質感が表情豊かなワークコート。シンプルなだけに、合わせるアイテム次第で雰囲気が大きく変わりそう。身幅に余裕を持たせた作りなので、中にいろいろと重ね着も可能。白のレイヤードを楽しんでみるのもいいですね。
出典:

くったりした質感が表情豊かなワークコート。シンプルなだけに、合わせるアイテム次第で雰囲気が大きく変わりそう。身幅に余裕を持たせた作りなので、中にいろいろと重ね着も可能。白のレイヤードを楽しんでみるのもいいですね。

ボトムス

風合い豊かなリネンのデニムパンツ。大人の白は、その色や質感にニュアンスあるものを選ぶとより魅力的に感じます。気負いのないナチュラルなスタイルによくお似合いです。
出典:

風合い豊かなリネンのデニムパンツ。大人の白は、その色や質感にニュアンスあるものを選ぶとより魅力的に感じます。気負いのないナチュラルなスタイルによくお似合いです。

ストンとストレートな形のペインタースカート。ワーク感ある生地の質感、ボーイッシュな要素を感じるデザインが秀逸。ここは敢えて「白」を選んで潔く。かっこよくて可愛い大人のカジュアルスタイルを完成させてみませんか?
出典:

ストンとストレートな形のペインタースカート。ワーク感ある生地の質感、ボーイッシュな要素を感じるデザインが秀逸。ここは敢えて「白」を選んで潔く。かっこよくて可愛い大人のカジュアルスタイルを完成させてみませんか?

まっさら、プレーン、ナチュラル...「白」はある種、等身大の自分を映す鏡のような色。だから、「白」を身に着けるなら、自分の個性にあったものをきちんと選ぶことが大切です。冬から春へとモードを変えていくためにも、背筋が自然とピンと伸びるような「白」のおしゃれを日常に取り入れていきませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play