"きれいめ"も"カジュアル"も1本で叶う♪【テーパードパンツ】をもっと楽しもう

"きれいめ"も"カジュアル"も1本で叶う♪【テーパードパンツ】をもっと楽しもう

テーパードパンツは、裾に向かって細くなるスマートなデザインと、程よいフィット感が特徴。 そのラインは、キレイめ、カジュアル、どちらのトップスやシューズとも相性がいい万能アイテム。着こなしの幅を広げれば、毎日のコーデ選びも困らなくなるかも◎ 今回は、テーパードパンツを取り入れた素敵なコーデをご紹介します。2020年12月03日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
パンツテーパードパンツ大人コーディネートコーディネートきれいめ
お気に入り数819

「テーパードパンツ」をスマートに着こなすには?

"きれいめ"も"カジュアル"も1本で叶う♪【テーパードパンツ】をもっと楽しもう
出典:
よく見てみたら、あれもこれも実はテーパードパンツだった!というほど、定番で廃れることのないテーパードパンツ。
丈感やシルエットに多少の違いはあれど、持っている方は多いのではないでしょうか。
あなたはどんなスタイルで着こなしていますか?

「テーパードパンツ」とはどんなパンツ?

「テーパードパンツ」とは、裾に向うにつれ細くなるシルエットのパンツのこと。
ヒップ~太ももあたりまでゆとりがあるので、足のラインをほどよくカバーしつつ、全体的にすっきりとより美脚に見せてくれるデザインです。
"きれいめ"も"カジュアル"も1本で叶う♪【テーパードパンツ】をもっと楽しもう
出典:
生地はとろみのある素材や、ハリのあるコットン、使い回ししやすいデニム、厚みのあるツイードなど、実にバリエーション豊か。

足のラインを出さないふんわりシルエットから、スキニーに近いすっきりとしたシルエットまでさまざま。また、タックやベルト、ラップなどウエスト周りのディテールにこだわりがあるデザインもあります。

テーパードパンツが似合わない?「上手に着こなすポイント」

とはいえ、実際に履いてみるとバランスのとり方が難しい、同じようなコーデになってしまう…と着こなしにイマイチ自信が持てない方もいるかもしれません。

着こなしのポイントは、「パンツとシューズのバランス」と、「トップスとパンツのバランス」を押さえること。
コーデの楽しみを広げていきましょう♪

トップスは「ボリュームのあるシルエット」が好相性◎

×ゆったりシルエット

万能なゆったりシルエットは、上半身にボリュームがでるので、テーパードパンツのスリムラインが強調され、より下半身をすっきり見せてくれます◎手首や足首を見せて、抜け感をプラスするのもポイントです。
出典:

万能なゆったりシルエットは、上半身にボリュームがでるので、テーパードパンツのスリムラインが強調され、より下半身をすっきり見せてくれます◎手首や足首を見せて、抜け感をプラスするのもポイントです。

×ふんわりシルエット

裾に向かってふんわりと広がるシルエットのトップスもテーパードパンツと好相性。
ウエストラインでゆるやかなメリハリがつくので、テーパードパンツのスマートなシルエットが引き立ちます。

秋冬コーデはマニッシュな黒い革靴で大人カジュアルに。真っ白な靴下を差し込むことで、軽やかさをプラス。
出典:

裾に向かってふんわりと広がるシルエットのトップスもテーパードパンツと好相性。
ウエストラインでゆるやかなメリハリがつくので、テーパードパンツのスマートなシルエットが引き立ちます。

秋冬コーデはマニッシュな黒い革靴で大人カジュアルに。真っ白な靴下を差し込むことで、軽やかさをプラス。

×ボリュームアウター

ダウンコートなどの冬の定番ボリュームアウターは、冬らしく素敵でありながら、着ぶくれしやすいという点も。
けれど、テーパードパンツと合わせることで美しいVシルエットの完成。パンツのスラリとしたラインも強調されてよりスマートな印象にしてくれます。
出典:

ダウンコートなどの冬の定番ボリュームアウターは、冬らしく素敵でありながら、着ぶくれしやすいという点も。
けれど、テーパードパンツと合わせることで美しいVシルエットの完成。パンツのスラリとしたラインも強調されてよりスマートな印象にしてくれます。

ロング丈アウターできれいな縦ラインに

ロング丈アウターは、テーパードパンツと組み合わせることでキレイな縦ラインが生まれます。
ボリュームが出やすいアウターですが、すっきりとしたテーパードパンツなら、着ぶくれせずにスマートに着こなせて◎
アウターのゆれ感なども楽しみやすいですね。

さらなる脚長効果を期待するなら、パンツ~靴下~シューズを同じ系統カラーでつなげることがポイントです。
出典:

ロング丈アウターは、テーパードパンツと組み合わせることでキレイな縦ラインが生まれます。
ボリュームが出やすいアウターですが、すっきりとしたテーパードパンツなら、着ぶくれせずにスマートに着こなせて◎
アウターのゆれ感なども楽しみやすいですね。

さらなる脚長効果を期待するなら、パンツ~靴下~シューズを同じ系統カラーでつなげることがポイントです。

「レイヤード」でつくる美しいシルエット

白シャツをつなぎ役にセレクト

いつものコーデに白シャツをインしたら、たちまち抜け感のあるトレンドコーデに。
気になる部分をカバーしつつ抜け感が生まれ、縦長効果も期待できますよ。
出典:

いつものコーデに白シャツをインしたら、たちまち抜け感のあるトレンドコーデに。
気になる部分をカバーしつつ抜け感が生まれ、縦長効果も期待できますよ。

ニットベスト×白シャツとのコーデもバランスの良いコーデ。足元は、このようなメンズライクながっちりとしたシューズを合わせても素敵ですね。
出典:

ニットベスト×白シャツとのコーデもバランスの良いコーデ。足元は、このようなメンズライクながっちりとしたシューズを合わせても素敵ですね。

レイヤードでコーデに変化をもたらす

ぴったりしすぎず、ほどよく細身なテーパードパンツは、スキニーの代わりにも◎今年っぽい抜け感のあるスタイリングに。
ワンピとのレイヤードは、無地だけでなく色柄ものも合わせやすいでしょう。
出典:

ぴったりしすぎず、ほどよく細身なテーパードパンツは、スキニーの代わりにも◎今年っぽい抜け感のあるスタイリングに。
ワンピとのレイヤードは、無地だけでなく色柄ものも合わせやすいでしょう。

ふんわりスカートの下にだってOK。ちらっと見えるパンツの裾をアクセントに、いつもと違ったコーデを楽しんでみて。
出典:www.felissimo.co.jp

ふんわりスカートの下にだってOK。ちらっと見えるパンツの裾をアクセントに、いつもと違ったコーデを楽しんでみて。

×ソックスで脚長効果を◎

秋冬から春先まで着る機会の多いニットは、キレイ色が多いので、カラーコーデも楽しいアイテム。ソックスと色を合わせれば、つなぎ色となり、脚長効果も期待できます。定番のグレー×ベージュの組み合わせもグレードアップ。
出典:

秋冬から春先まで着る機会の多いニットは、キレイ色が多いので、カラーコーデも楽しいアイテム。ソックスと色を合わせれば、つなぎ色となり、脚長効果も期待できます。定番のグレー×ベージュの組み合わせもグレードアップ。

スニーカー、パンプス…「シューズ別」コーデのバランスのとりかた

テーパードパンツは、キレイめにもカジュアルにも、着こなしの幅が広い万能アイテム。
シューズも、スニーカーやパンプスなど幅広くいろいろなタイプとの組み合わせが楽しめます。

×スニーカー

カジュアル感の高い、ふんわりシルエットのテーパードパンツは、スニーカーと好相性。
裾は、短すぎず、長すぎないように、スニーカーとちょうどいいゆとりが出るようにロールアップなどで調整。バランスを取ると大人っぽい印象に仕上がります。

キレイめコーデも足元をスニーカーにするだけで、抜け感のある親しみやすいスタイリングに。
出典:

カジュアル感の高い、ふんわりシルエットのテーパードパンツは、スニーカーと好相性。
裾は、短すぎず、長すぎないように、スニーカーとちょうどいいゆとりが出るようにロールアップなどで調整。バランスを取ると大人っぽい印象に仕上がります。

キレイめコーデも足元をスニーカーにするだけで、抜け感のある親しみやすいスタイリングに。

×パンプス

パンプスとのコーデはアンクル丈かジャストサイズで、甲を見せると抜け感が出て、パンプスの華奢な印象が際立ちます。テーパードパンツのアクティブさとパンプスの上品さで、カジュアルすぎない装いに。
出典:www.felissimo.co.jp

パンプスとのコーデはアンクル丈かジャストサイズで、甲を見せると抜け感が出て、パンプスの華奢な印象が際立ちます。テーパードパンツのアクティブさとパンプスの上品さで、カジュアルすぎない装いに。

×ローファー

今年っぽいスタイリングが叶う、ブラックローファーは、カジュアルにもキレイめにもマッチ。バッグも黒で統一すれば、きちんと感がUPし、大人カジュアルに。
ローファーもアンクル丈で足首や甲を見せることで抜け感が生まれます。
出典:

今年っぽいスタイリングが叶う、ブラックローファーは、カジュアルにもキレイめにもマッチ。バッグも黒で統一すれば、きちんと感がUPし、大人カジュアルに。
ローファーもアンクル丈で足首や甲を見せることで抜け感が生まれます。

×ブーツ

キレイめシルエットは、同じ系統のカラーブーツと合わせるとすっきり一体感のある足元に。パンツとブーツの色を合わせて脚長効果を狙いましょう。
パンツの裾からブーツへと、自然に流れるような丈が理想。
出典:

キレイめシルエットは、同じ系統のカラーブーツと合わせるとすっきり一体感のある足元に。パンツとブーツの色を合わせて脚長効果を狙いましょう。
パンツの裾からブーツへと、自然に流れるような丈が理想。

カジュアルさんのテーパードパンツコーデ

ビッグシルエットシャツをウエストインした、メリハリあるコーデ。足のラインを出さなくても、ロールアップ×サンダルで足元に抜け感があるから、すっきり見えますね。
出典:

ビッグシルエットシャツをウエストインした、メリハリあるコーデ。足のラインを出さなくても、ロールアップ×サンダルで足元に抜け感があるから、すっきり見えますね。

全体にモノトーンでシックにまとめながら、足元にはVANS・オールドスクールを合わせたハズシをきかせたコーデ。少し短めのテーパードパンツは、どんなボリュームのシューズとも相性抜群◎
出典:

全体にモノトーンでシックにまとめながら、足元にはVANS・オールドスクールを合わせたハズシをきかせたコーデ。少し短めのテーパードパンツは、どんなボリュームのシューズとも相性抜群◎

タック入りのテーパードパンツはリラックスコーデに。トップスの丈感を短めにするとメリハリが生まれ、ゆとりのあるシルエットでも野暮ったく見えません。抜け感のあるスタイルにもおすすめです。
出典:

タック入りのテーパードパンツはリラックスコーデに。トップスの丈感を短めにするとメリハリが生まれ、ゆとりのあるシルエットでも野暮ったく見えません。抜け感のあるスタイルにもおすすめです。

こちらは全体に細身のテーパードパンツ。トレンドのボリュームセーターを組合せて、さらりと着こなして。白のコンバースがこなれた雰囲気です。
出典:

こちらは全体に細身のテーパードパンツ。トレンドのボリュームセーターを組合せて、さらりと着こなして。白のコンバースがこなれた雰囲気です。

ベーシックなテーパードパンツはもう持っている!という方は、写真のようなチェックに挑戦してみるのはいかがでしょう?鮮やかなニットともマッチします。
出典:

ベーシックなテーパードパンツはもう持っている!という方は、写真のようなチェックに挑戦してみるのはいかがでしょう?鮮やかなニットともマッチします。

トップスのレイヤードのバランスが秀逸なコーディネート。足元のスニーカーにボリュームがあるので、テーパードパンツのすっきりしたシルエットが良い引き算の役割を果たしています。
出典:

トップスのレイヤードのバランスが秀逸なコーディネート。足元のスニーカーにボリュームがあるので、テーパードパンツのすっきりしたシルエットが良い引き算の役割を果たしています。

Gジャンにスニーカーというカジュアルアイテムの組合せも、テーパードパンツなら少し上品にアップデート。
出典:

Gジャンにスニーカーというカジュアルアイテムの組合せも、テーパードパンツなら少し上品にアップデート。

キレイめテーパードパンツコーデ

バレエシューズやレザーブーツとも相性がいいテーパードパンツ。こちらでは、テーパードパンツのキレイめコーディネートをご紹介します。通勤にも対応できそうですね!
ユルめのテーパードパンツにローファーのスタイルが、お行儀のよいキチンとコーデ。少しナチュラルに見えるポイントは、ボトムスのゆとり感にあり。
出典:

ユルめのテーパードパンツにローファーのスタイルが、お行儀のよいキチンとコーデ。少しナチュラルに見えるポイントは、ボトムスのゆとり感にあり。

たっぷりタックの入ったキレイめテーパードには、真っ白なブラウスがよく似合いますね。トップスは、タックを邪魔しないティアードシルエットで、ふんわり着こなして。
出典:

たっぷりタックの入ったキレイめテーパードには、真っ白なブラウスがよく似合いますね。トップスは、タックを邪魔しないティアードシルエットで、ふんわり着こなして。

パンツの素材がキレイめのタック入りテーパードパンツは、とろみシャツやブラウスとよく合います。
ウエストインでメリハリを持たせ、バッグやシューズはトレンドものを投入。
出典:

パンツの素材がキレイめのタック入りテーパードパンツは、とろみシャツやブラウスとよく合います。
ウエストインでメリハリを持たせ、バッグやシューズはトレンドものを投入。

下半身がすっきりして見えるテーパードパンツは、裾が広がったペプラムシルエットのトップスにもぴったり。さらに、写真のようなクリース(センターの折り目)つきパンツなら、キレイめの印象に。
出典:

下半身がすっきりして見えるテーパードパンツは、裾が広がったペプラムシルエットのトップスにもぴったり。さらに、写真のようなクリース(センターの折り目)つきパンツなら、キレイめの印象に。

クリース入りのキレイめシルエットには、ボウタイブラウスで洗練された着こなしに。あえてウエストアウトし、とろみシャツならではの、動く度に揺れる様を楽しんで。
足元はローファーで大人カジュアルに。
出典:

クリース入りのキレイめシルエットには、ボウタイブラウスで洗練された着こなしに。あえてウエストアウトし、とろみシャツならではの、動く度に揺れる様を楽しんで。
足元はローファーで大人カジュアルに。

キレイめテーパードパンツで作るブラックコーデ。全身ブラックでも、甘めのゆるトップス×テーパードパンツなら、つかず離れずの絶妙なシルエット。ゆるさが生まれ、親近感の湧くコーデです。
出典:

キレイめテーパードパンツで作るブラックコーデ。全身ブラックでも、甘めのゆるトップス×テーパードパンツなら、つかず離れずの絶妙なシルエット。ゆるさが生まれ、親近感の湧くコーデです。

こちらはブーツを合わせたスタイル。黒のレザーブーツで引き締まって見えますね。ヒールの高さは、高くても低くてもマッチするところがテーパードパンツのいいところ。
出典:

こちらはブーツを合わせたスタイル。黒のレザーブーツで引き締まって見えますね。ヒールの高さは、高くても低くてもマッチするところがテーパードパンツのいいところ。

せっかくならこんなキレイ色にもチャレンジしたいですね。トップスとシューズをオフホワイトで揃えることで、パンツのキレイな色味が活き、よりやわらかな印象に。
出典:

せっかくならこんなキレイ色にもチャレンジしたいですね。トップスとシューズをオフホワイトで揃えることで、パンツのキレイな色味が活き、よりやわらかな印象に。

足元の赤いフラットシューズがポイントのフレンチシックなコーディネート。シューズにポイントがあるときには、足首が見える丈のテーパードパンツで!
出典:

足元の赤いフラットシューズがポイントのフレンチシックなコーディネート。シューズにポイントがあるときには、足首が見える丈のテーパードパンツで!

白い靴下をきかせた上級者コーデ。ニットのマスタードカラーが主役になるよう、他は落ち着いた色を合わせるのがポイントです。
出典:

白い靴下をきかせた上級者コーデ。ニットのマスタードカラーが主役になるよう、他は落ち着いた色を合わせるのがポイントです。

パンツスタイルなのに女性らしさを感じるポイントは、白の清楚なブラウスとゆったりめのテーパードパンツ。上品なグレーはキレイめコーデを着回す強い味方。
出典:

パンツスタイルなのに女性らしさを感じるポイントは、白の清楚なブラウスとゆったりめのテーパードパンツ。上品なグレーはキレイめコーデを着回す強い味方。

ロング丈のコートを着るなら足元はすっきりさせたいもの。ひとつだけ裾を折り返したテーパードパンツで、ボリューム感を調整して。
出典:

ロング丈のコートを着るなら足元はすっきりさせたいもの。ひとつだけ裾を折り返したテーパードパンツで、ボリューム感を調整して。

キレイめコーデはモノトーンでも。クロップド丈のテーパードパンツで、足元に程よい抜け感があるところがポイントです。
出典:

キレイめコーデはモノトーンでも。クロップド丈のテーパードパンツで、足元に程よい抜け感があるところがポイントです。

秋冬に活躍したブラウンコーデは、春はトップスを爽やかなシャツワンピにチェンジ。淡い色~濃い色へのグラデーションで、脚長効果も♪
出典:

秋冬に活躍したブラウンコーデは、春はトップスを爽やかなシャツワンピにチェンジ。淡い色~濃い色へのグラデーションで、脚長効果も♪

テーパードパンツをコーデの味方に!

"きれいめ"も"カジュアル"も1本で叶う♪【テーパードパンツ】をもっと楽しもう
出典:
いかがでしたか?
テーパードパンツのコーディネートが広がるアイディアは見つかったでしょうか。
着こなしの幅を広げて、あなたらしいスタイルでテーパードパンツのコーディネートが楽しめるといいですね!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play