これでもう悩まない♪ ロングコートをバランスよく着こすための4つのポイント

これでもう悩まない♪ ロングコートをバランスよく着こすための4つのポイント

冬にマストなロングコート。せっかく着るなら、野暮ったく見えないスタイリングにチャレンジしたいところ。。おしゃれ感がアップするテクニックを覚えて、風格のあるコートルックを目指しましょう♪ 2018年01月10日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
アウター
コート
ロングコート
冬コーデ
シンプルファッション
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
275

ロングコートをもっとオシャレに着こなしたい

厳しい寒さが続くこの季節。腰やお腹をしっかり防寒してくれるロングコートは、まだまだ手放せそうにありません。一方で、ボトムとのバランス調節に苦戦したり、シューズ選びに迷ってしまったりと、その着こなし方には毎年頭を抱えるところ。そこで今回は、サマになるロングコートスタイルを叶えるための、4つのポイントをご紹介します。
出典:

厳しい寒さが続くこの季節。腰やお腹をしっかり防寒してくれるロングコートは、まだまだ手放せそうにありません。一方で、ボトムとのバランス調節に苦戦したり、シューズ選びに迷ってしまったりと、その着こなし方には毎年頭を抱えるところ。そこで今回は、サマになるロングコートスタイルを叶えるための、4つのポイントをご紹介します。

Point1:重心が偏らないように一工夫

ニット帽で視線を上に集めて

どうしてもウェイトが下に引っ張られてしまうロングコート。帽子をオンすれば、アウターの重みが分散され、全身の釣り合いも取りやすくなりますよ♪
出典:

どうしてもウェイトが下に引っ張られてしまうロングコート。帽子をオンすれば、アウターの重みが分散され、全身の釣り合いも取りやすくなりますよ♪

肩にはストールもプラス!

ベレー帽で顔回りにアクセントを置くだけでなく、チェック柄の大判ストールもパサリ。上半身に小物を多用することで、裾広がりのロングコートも、シュッとスマートに着こなせます。
出典:

ベレー帽で顔回りにアクセントを置くだけでなく、チェック柄の大判ストールもパサリ。上半身に小物を多用することで、裾広がりのロングコートも、シュッとスマートに着こなせます。

まとめ髪ですっきりさせるのも効果的

あまり小物を使いたくない日は、お団子ヘアでさっぱりとした印象に。お団子は高い位置でつくるほど、すらっとした縦見えが期待できます。
出典:

あまり小物を使いたくない日は、お団子ヘアでさっぱりとした印象に。お団子は高い位置でつくるほど、すらっとした縦見えが期待できます。

Point2:明るいカラーを選んでみる

着こなしが軽くなるオフホワイト

ロングコートの重さを軽減したいなら、思い切って淡いカラーをセレクトするのもオススメ。ホワイトのワントーンでまとめれば、コーディネート自体にも今っぽさが出てきます。
出典:

ロングコートの重さを軽減したいなら、思い切って淡いカラーをセレクトするのもオススメ。ホワイトのワントーンでまとめれば、コーディネート自体にも今っぽさが出てきます。

パキッと着映えするジューシーオレンジ

袖を通すだけでおしゃれ上級者になれる、鮮やかなロングコート。中に暗い色の洋服を合わせても、オレンジがチアフルに転化してくれます。
出典:

袖を通すだけでおしゃれ上級者になれる、鮮やかなロングコート。中に暗い色の洋服を合わせても、オレンジがチアフルに転化してくれます。

佇まいが凛とする爽やかブルー

クリアに発色するライトブルーのロングコートは、寒いこの時期にこそピッタリ。澄み切った冬の空気に、くすみのないブルーが絶妙にマッチします♪
出典:

クリアに発色するライトブルーのロングコートは、寒いこの時期にこそピッタリ。澄み切った冬の空気に、くすみのないブルーが絶妙にマッチします♪

Point3:合わせるボトムも気をつけて

ワイドボトムなら今どき感も申し分無し

Aラインに広がるロングコートには、太めのバギ―デニムが好バランス。タイトなパンツを合わせるよりも、俄然今年っぽくまとまります。
出典:

Aラインに広がるロングコートには、太めのバギ―デニムが好バランス。タイトなパンツを合わせるよりも、俄然今年っぽくまとまります。

クロップド丈でヌケ感を演出

くるぶしまでのゆったりパンツにして、コートの重みを逃がすという方法も。ボトムと同じ色のタイツで、シューズまでをスムーズにつなげるのも重要なポイントです。
出典:

くるぶしまでのゆったりパンツにして、コートの重みを逃がすという方法も。ボトムと同じ色のタイツで、シューズまでをスムーズにつなげるのも重要なポイントです。

ミモレ丈スカートはコートから見えないくらいが◎

ミディレングスのスカートを合わせるなら、コートから隠れる長さにしておくのがベター。ロングの場合は反対に、足首まであるマキシ丈を選ぶと、着こなしが中途半端な印象になりません。
出典:

ミディレングスのスカートを合わせるなら、コートから隠れる長さにしておくのがベター。ロングの場合は反対に、足首まであるマキシ丈を選ぶと、着こなしが中途半端な印象になりません。

膝上スカートで長短バランスをつくって

膝がしっかり出る丈のスカートにすれば、どんな身長の方でもロングコートをすっきりと着こなせます。タイツは肉厚なものにして、足の露出感を抑えましょう。
出典:

膝がしっかり出る丈のスカートにすれば、どんな身長の方でもロングコートをすっきりと着こなせます。タイツは肉厚なものにして、足の露出感を抑えましょう。

Point4:シューズの合わせ方だって大切!

サイドゴアブーツでボリューミーに

ロングコートを着るときは、その存在感に負けないようなシューズをチョイス。ショートブーツなら、足首あたりにゴムアクセントがあるサイドゴアや、レースアップタイプがオススメです。
出典:

ロングコートを着るときは、その存在感に負けないようなシューズをチョイス。ショートブーツなら、足首あたりにゴムアクセントがあるサイドゴアや、レースアップタイプがオススメです。

装いが軽快になるホワイトスニーカー

ロングコートの重たさを、真っ白なスニーカーが見事に払拭!足元だけが浮かないよう、バッグも同じホワイト系にしておきましょう。
出典:

ロングコートの重たさを、真っ白なスニーカーが見事に払拭!足元だけが浮かないよう、バッグも同じホワイト系にしておきましょう。

適度に主張するぽっくりフォルムのスリッポン

トゥに丸みのあるコロンとしたスリッポン。立体感のあるシューズなら、アウターのボリュームを危うげなくキャッチします。
出典:

トゥに丸みのあるコロンとしたスリッポン。立体感のあるシューズなら、アウターのボリュームを危うげなくキャッチします。

ロングコートでカッコよくにさっそうと出掛けよう♪

真冬にサクッと羽織りたいロングコート。おしゃれに見えるコツを押さえておけば、何気ない立ち姿にもグッと風格が出てきます。ぜひ参考にして、コートルックをブラッシュアップさせてみてくださいね。
出典:

真冬にサクッと羽織りたいロングコート。おしゃれに見えるコツを押さえておけば、何気ない立ち姿にもグッと風格が出てきます。ぜひ参考にして、コートルックをブラッシュアップさせてみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play