今欲しいのは“あったか帽子”。素材別にお手本コーディネートをマスターしよう

今欲しいのは“あったか帽子”。素材別にお手本コーディネートをマスターしよう

何だかコーディネートが物足りない…。そんなときに活躍してくれるのは、トレンドを押さえた今どき顔の帽子です。さらに、季節感溢れる素材を選べば、着こなしの完成度はグンとアップ!皆さんも、いつもの帽子をぬくぬく素材にシフトして、装いを冬らしくアップデートしてみませんか?2017年12月17日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
帽子コーデ
冬コーデ
帽子
ファッション小物
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
177

着こなしのアクセントになるあったか帽子

顔回りを華やかにするだけでなく、コーディネートのバランス調節にも貢献。そんな役割りを持つ帽子は、素材を温かみのあるものにするだけで、さらに装いをおしゃれに見せてくれます。そこで今回は、注目の素材別に、あったか帽子を使ったコーディネートを特集。寒さが厳しくなるこれからに向けて、ぜひチェックしてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@crouka1953)

顔回りを華やかにするだけでなく、コーディネートのバランス調節にも貢献。そんな役割りを持つ帽子は、素材を温かみのあるものにするだけで、さらに装いをおしゃれに見せてくれます。そこで今回は、注目の素材別に、あったか帽子を使ったコーディネートを特集。寒さが厳しくなるこれからに向けて、ぜひチェックしてみてくださいね。

冬の定番と言えばニット帽!

まず押さえておきたいのは、使い回しやすい、オーソドックスな帽子。特にこの季節の王道とも言える、シンプルなニット帽はハズせません。色はもちろん、ニットの種類によってもいろんなテイストが味わえますよ!
出典:

まず押さえておきたいのは、使い回しやすい、オーソドックスな帽子。特にこの季節の王道とも言える、シンプルなニット帽はハズせません。色はもちろん、ニットの種類によってもいろんなテイストが味わえますよ!

ホワイト系のワントーンを楽しんで

トップス、ボトム、小物…。すべてをホワイトでまとめた着こなしは、冬にこそ実践したい上級者スタイル。ニット帽のモコモコ感で、寒々しいイメージにもなりません。
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

トップス、ボトム、小物…。すべてをホワイトでまとめた着こなしは、冬にこそ実践したい上級者スタイル。ニット帽のモコモコ感で、寒々しいイメージにもなりません。

ネイビー×ブルーで好印象な着こなしに

デニムとシャツのプレーンなコーディネート。シーズンアイテムであるニット帽があれば、小気味よいカジュアルルックの完成です。
出典:

デニムとシャツのプレーンなコーディネート。シーズンアイテムであるニット帽があれば、小気味よいカジュアルルックの完成です。

キュートなファーのボンボン付き

ボックスシルエットのプルオーバーに、シルエットが特徴的なワイドパンツ。仕上げにボンボン付きのニット帽を投入して、愛らしい雰囲気に仕上げます。
出典:

ボックスシルエットのプルオーバーに、シルエットが特徴的なワイドパンツ。仕上げにボンボン付きのニット帽を投入して、愛らしい雰囲気に仕上げます。

ツヤのあるざっくりニットで大人っぽく

シックな趣でニット帽を楽しみたい方は、光沢のあるニット素材をマーク。グレー系であれば、アーバンな薫りも醸すことができますよ。
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

シックな趣でニット帽を楽しみたい方は、光沢のあるニット素材をマーク。グレー系であれば、アーバンな薫りも醸すことができますよ。

今年らしさを狙えるファー帽子

ベロアやスウェードなど、あったか素材が豊作の今シーズン。中でもファーは、注目すべきビッグトレンドのひとつです。帽子で取り入れるなら、大袈裟にならないロシアンハットやベレー帽にするのがオススメ。
出典:

ベロアやスウェードなど、あったか素材が豊作の今シーズン。中でもファーは、注目すべきビッグトレンドのひとつです。帽子で取り入れるなら、大袈裟にならないロシアンハットやベレー帽にするのがオススメ。

柄タイプで着こなしにメリハリを

淡泊な色味で揃えた装いは、小物使いでのっぺり感を払拭。アニマル柄のファー帽子なら、コーディネートが一瞬で個性的に変わります。
出典:

淡泊な色味で揃えた装いは、小物使いでのっぺり感を払拭。アニマル柄のファー帽子なら、コーディネートが一瞬で個性的に変わります。

ちょっと珍しいネイビー系も◎

ありそうでなかなか見つからない、深いネイビーのファー帽子。ワンピースとカラーリンクさせて、丁寧なおしゃれを目指します。
出典:

ありそうでなかなか見つからない、深いネイビーのファー帽子。ワンピースとカラーリンクさせて、丁寧なおしゃれを目指します。

淡いベージュが優しい印象に導いて

どうしてもくすみがちな冬の肌。明度の高いベージュを顔の近くに配すれば、肌が明るく見え、表情もソフトなイメージにしてくれます。
出典:

どうしてもくすみがちな冬の肌。明度の高いベージュを顔の近くに配すれば、肌が明るく見え、表情もソフトなイメージにしてくれます。

こなれ感が出るコーデュロイタイプ

トラッドルックやヴィンテージルックなど、冬になるとまといたくなるノスタルジックな着こなし。どこか懐かしさを感じるコーデュロイの帽子なら、違和感なくしっかりマッチしてくれますよ。
出典:

トラッドルックやヴィンテージルックなど、冬になるとまといたくなるノスタルジックな着こなし。どこか懐かしさを感じるコーデュロイの帽子なら、違和感なくしっかりマッチしてくれますよ。

キャップでもスポーティー過ぎないイメージに

こっくりとしたキャメルカラーに、飾り気のないルックス。子供っぽくなりがちなキャップも、そんなデザインなら、大人も安心して被れます。
出典:www.instagram.com(@hacbywondermountain)

こっくりとしたキャメルカラーに、飾り気のないルックス。子供っぽくなりがちなキャップも、そんなデザインなら、大人も安心して被れます。

シンプルな着こなしもグッと知的に大変身

クレバーな表情のベレー帽。いつものデニムスタイルに投入するだけで、ハンサムな佇まいにしてくれます。
出典:

クレバーな表情のベレー帽。いつものデニムスタイルに投入するだけで、ハンサムな佇まいにしてくれます。

こんな帽子もイチ押しです

ウールとボアの異素材コンビ!

異なる素材を組み合わせた技ありなキャップ。折り返し方でアレンジを効かせられるのも嬉しいポイントです。
出典:

異なる素材を組み合わせた技ありなキャップ。折り返し方でアレンジを効かせられるのも嬉しいポイントです。

存在感抜群のイヤーフラップキャップ

アイキャッチーな帽子は、コーディネートの主役にうってつけ。ファー使いが特徴的なイヤーフラップキャップなら、すぐに街のお目立ちレディになれそうです。
出典:

アイキャッチーな帽子は、コーディネートの主役にうってつけ。ファー使いが特徴的なイヤーフラップキャップなら、すぐに街のお目立ちレディになれそうです。

ぬくぬく帽子で寒い冬を乗り切ろう

いかがでしたか?見た目にも温かい、ほっこり素材の帽子。ベーシックなものが一つあるだけで、スタイリングの幅も広がります。ぜひ参考にして、皆さんも、ふわもこ帽子を取り入れたウィンターファッションを満喫してくださいね!
出典:

いかがでしたか?見た目にも温かい、ほっこり素材の帽子。ベーシックなものが一つあるだけで、スタイリングの幅も広がります。ぜひ参考にして、皆さんも、ふわもこ帽子を取り入れたウィンターファッションを満喫してくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play