足元から、あたたかく。”防寒”と”おしゃれ”を両立する《アイテム&コーディネート》

足元から、あたたかく。”防寒”と”おしゃれ”を両立する《アイテム&コーディネート》

冷えは健康にも美容にも大敵。とはいえ、寒さをしのぐために厚着をすると、段々おしゃれから遠ざかってしまいがちです。今回は、快適さを重視しつつ、きちんとおしゃれに見える着こなし方を提案。特に冷え取りの基本、「下半身を冷やさないこと」を意識して、足元の防寒アイテムを中心にご紹介します。寒さに負けず、心身ともに余裕を持って、冬のおしゃれをもっと楽しんでみませんか? 2017年12月13日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
YAECA
ネストローブ
くらしきぬ
キーワード:
レッグウェア
靴下・ソックス
足元コーデ
重ね着
冷え取り
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
342
動きが伸びやかで、余裕を感じさせる人って、とても魅力的。でも、それってやっぱり、心も体も整っていないとなかなか自然にはできません。そして、心と体は互いに影響しあうものだから..、常日頃から体の声を聞いて、メンテナンスしておきたいですよね。寒さが厳しくなってくるこの時期、特に気にしておきたいのは体の「冷え」。体がガチガチに固まってしまわないよう、まず温めるべきポイントをきちんと知っておくことが大切です。
出典:

動きが伸びやかで、余裕を感じさせる人って、とても魅力的。でも、それってやっぱり、心も体も整っていないとなかなか自然にはできません。そして、心と体は互いに影響しあうものだから..、常日頃から体の声を聞いて、メンテナンスしておきたいですよね。寒さが厳しくなってくるこの時期、特に気にしておきたいのは体の「冷え」。体がガチガチに固まってしまわないよう、まず温めるべきポイントをきちんと知っておくことが大切です。

冷えとり生活は、「足元を温める」が基本

足元ぽかぽかで血行改善!靴下の重ね履き

動けば温まりやすい上半身に比べ、なかなか解消されないのが下半身の冷え。全身の血流を滞らせる原因にもなってしまうので、普段からきちんとケアすることが大切です。そこで、習慣にするほど効果が出やすいのが、靴下の重ね履き。分厚い靴下を1枚履くより、薄手の靴下を重ねた方が、空気の層ができ、保温効果が高くなるので、おすすめです。肌触りのよいシルクと保温性の高いウール。異素材の重ね履きで、まるでお風呂でしっかり温まった時のように、足元からぽかぽか暖かさが持続します。
出典:

動けば温まりやすい上半身に比べ、なかなか解消されないのが下半身の冷え。全身の血流を滞らせる原因にもなってしまうので、普段からきちんとケアすることが大切です。そこで、習慣にするほど効果が出やすいのが、靴下の重ね履き。分厚い靴下を1枚履くより、薄手の靴下を重ねた方が、空気の層ができ、保温効果が高くなるので、おすすめです。肌触りのよいシルクと保温性の高いウール。異素材の重ね履きで、まるでお風呂でしっかり温まった時のように、足元からぽかぽか暖かさが持続します。

重ね履きの最後は、ウールのカバーソックス。ウールは暖かいだけでなく、吸湿性も抜群に良いので、冬だけでなく通年快適に使えます。カバーソックスなので、デザインやカラーなど、見た目も重視して選びたいですね。
出典:

重ね履きの最後は、ウールのカバーソックス。ウールは暖かいだけでなく、吸湿性も抜群に良いので、冬だけでなく通年快適に使えます。カバーソックスなので、デザインやカラーなど、見た目も重視して選びたいですね。

気分を上げる!おしゃれで快適な靴下

裏地がパイル編みの「YAECA(ヤエカ)」の靴下は肌に柔らかく暖かな履き心地。肉厚なのがかえって見た目に可愛らしい印象を与えています。ベーシックなカラーでも足元に存在感を出せますよ。
出典:

裏地がパイル編みの「YAECA(ヤエカ)」の靴下は肌に柔らかく暖かな履き心地。肉厚なのがかえって見た目に可愛らしい印象を与えています。ベーシックなカラーでも足元に存在感を出せますよ。

暖かい上に吸湿・保温性にすぐれたウール素材を使った「LUCKEY SOCKS(ラッキーソックス)」のこちらのシリーズ。しめつけが少ない設計だけど、履き口のリブ部分にズレにくい加工がしてあるのが嬉しい。発色美しい豊富なカラーバリエーションに思わず目移りしてしまいそうです。
出典:

暖かい上に吸湿・保温性にすぐれたウール素材を使った「LUCKEY SOCKS(ラッキーソックス)」のこちらのシリーズ。しめつけが少ない設計だけど、履き口のリブ部分にズレにくい加工がしてあるのが嬉しい。発色美しい豊富なカラーバリエーションに思わず目移りしてしまいそうです。

靴下との重ね履きもおすすめ。ベーシックなタイツ

秋冬シーズンに手放せないタイツ。ベーシックなデザイン&カラーのものは、何本か持っておくと便利です。靴下と重ね履きして、足元のレイヤードを楽しんでみるのもおすすめです。
出典:

秋冬シーズンに手放せないタイツ。ベーシックなデザイン&カラーのものは、何本か持っておくと便利です。靴下と重ね履きして、足元のレイヤードを楽しんでみるのもおすすめです。

おしゃれのアクセントになる柄タイツ

シンプル&シックな着こなしに柄タイツを合わせてみるのも素敵。ナチュラルなテイストのものなら、カジュアルなスタイルにもすっと馴染みます。
出典:

シンプル&シックな着こなしに柄タイツを合わせてみるのも素敵。ナチュラルなテイストのものなら、カジュアルなスタイルにもすっと馴染みます。

ずぼらさんにもおすすめ。かっこよくてあったかい!ムートンブーツ

冷え込みがきつくなってくると、途端に外出が億劫になりますが、そんな時、ささっと履けて瞬時にあったかさを実感させてくれるムートンブーツは心強いアイテム。足首をちらりとのぞかせる「SHEPHERD(シェパード)」のシープスキンムートンアンクルブーツは、素足にラフに履いても素敵。フロント部分は折り返しも可能なので。気分で履き方を変えて、印象の違いを楽しんでみて。
出典:

冷え込みがきつくなってくると、途端に外出が億劫になりますが、そんな時、ささっと履けて瞬時にあったかさを実感させてくれるムートンブーツは心強いアイテム。足首をちらりとのぞかせる「SHEPHERD(シェパード)」のシープスキンムートンアンクルブーツは、素足にラフに履いても素敵。フロント部分は折り返しも可能なので。気分で履き方を変えて、印象の違いを楽しんでみて。

参考にしたい!足元をおしゃれに見せるテクニック

先ほどご紹介した「「YAECA(ヤエカ)」の靴下。折り返して裏のパイル地を見せた履きこなし方もかわいい。ガーリー&ノスタルジックなロングスカートとの息もぴったりで、バランスよく収まっています。
出典:

先ほどご紹介した「「YAECA(ヤエカ)」の靴下。折り返して裏のパイル地を見せた履きこなし方もかわいい。ガーリー&ノスタルジックなロングスカートとの息もぴったりで、バランスよく収まっています。

靴下の重ね履きに使うややボリュームのあるカバーソックスとサボは名コンビ。いつでも気取らずナチュラル感を大事にしたい人におすすめのスタイルです。
出典:

靴下の重ね履きに使うややボリュームのあるカバーソックスとサボは名コンビ。いつでも気取らずナチュラル感を大事にしたい人におすすめのスタイルです。

モノトーンコーデの差し色に靴下を使うというも、おしゃれな人のテクニック。いつもと同じ格好も、ずいぶんと表情が変わって見えてくるので、ビビッドなカラーの靴下も何足か持っておくといいですよ。見せる配分や全体のバランスに注意して、着こなしたいですね。
出典:

モノトーンコーデの差し色に靴下を使うというも、おしゃれな人のテクニック。いつもと同じ格好も、ずいぶんと表情が変わって見えてくるので、ビビッドなカラーの靴下も何足か持っておくといいですよ。見せる配分や全体のバランスに注意して、着こなしたいですね。

冷え込む時期は、アンダーウェアも活用しよう

肌触りのよいレギンス

本格的に冷え込む時期は、とにかく下半身を冷やさないように、ボトムスの下にもう1枚、アンダーウェアを履くように心がけましょう。その場合、素肌にストレスがかからないよう、できるだけ肌触りのよいものを選ぶようにしたいですね。こちらのシルク混のレギンスは肌に柔らかく、シルエットが美しいのが特徴。優しいオフホワイトを選べばナチュラルな雰囲気に。スカートやワンピースと重ねた着こなしもおすすめです。
出典:

本格的に冷え込む時期は、とにかく下半身を冷やさないように、ボトムスの下にもう1枚、アンダーウェアを履くように心がけましょう。その場合、素肌にストレスがかからないよう、できるだけ肌触りのよいものを選ぶようにしたいですね。こちらのシルク混のレギンスは肌に柔らかく、シルエットが美しいのが特徴。優しいオフホワイトを選べばナチュラルな雰囲気に。スカートやワンピースと重ねた着こなしもおすすめです。

冷えを撃退!腹巻パンツ

お腹までしっかり包む腹巻パンツ「はらぱん」は、冷え性さんにとっては心強い味方。内側にはシルク、外側にはウールを採用し、肌触りの良さや保温性に加え、吸湿・放湿性にも優れているのがすごいところ。インナーに仕込めば、真冬のアウトドアでも快適に動きまわれそうです。
出典:

お腹までしっかり包む腹巻パンツ「はらぱん」は、冷え性さんにとっては心強い味方。内側にはシルク、外側にはウールを採用し、肌触りの良さや保温性に加え、吸湿・放湿性にも優れているのがすごいところ。インナーに仕込めば、真冬のアウトドアでも快適に動きまわれそうです。

アンダーウェアが響きにくい。ゆったりシルエットのボトムス

厚手のレギンスやタイツを合わせるなら、少しゆったりしたシルエットのボトムスを選んだ方がベター。こちらのウールのハーフパンツは、レギンスやスウェットパンツなど、レイヤードファッションを大いに楽しめるアイテム。程よい緩さも絶妙で、大人のかわいらしさを上手に演出してくれますよ。
出典:

厚手のレギンスやタイツを合わせるなら、少しゆったりしたシルエットのボトムスを選んだ方がベター。こちらのウールのハーフパンツは、レギンスやスウェットパンツなど、レイヤードファッションを大いに楽しめるアイテム。程よい緩さも絶妙で、大人のかわいらしさを上手に演出してくれますよ。

シーズンレスに使えるコットン素材のワイドパンツ。インナーにあったか素材のレギンスを履けば、真冬も快適に着こなせます。裾をロールアップして、タイツや靴下をちらりとのぞかせてもかわいい。シルエットの美しいワイドパンツは一着持っておくとかなり重宝しそうです。
出典:

シーズンレスに使えるコットン素材のワイドパンツ。インナーにあったか素材のレギンスを履けば、真冬も快適に着こなせます。裾をロールアップして、タイツや靴下をちらりとのぞかせてもかわいい。シルエットの美しいワイドパンツは一着持っておくとかなり重宝しそうです。

今季流行りのコーデュロイパンツ。ゆったりシルエットとボトムの裾に入ったタックがこなれた雰囲気を醸し出していますね。
出典:

今季流行りのコーデュロイパンツ。ゆったりシルエットとボトムの裾に入ったタックがこなれた雰囲気を醸し出していますね。

ロングのフレア―スカートもインナーにタイツやレギンスで体感温度を調整すれば、寒さを左右されずに、快適かつ女性らしいファッションを楽しめます。たっぷりと布を使った、流れるようなシルエットが美しいロングスカート。ウェストマークのリボンもワンポイントになっていて素敵です。
出典:

ロングのフレア―スカートもインナーにタイツやレギンスで体感温度を調整すれば、寒さを左右されずに、快適かつ女性らしいファッションを楽しめます。たっぷりと布を使った、流れるようなシルエットが美しいロングスカート。ウェストマークのリボンもワンポイントになっていて素敵です。

はっと目を引く鮮やかなレッドのロングスカート。素材が100%ウールなので、とても暖かそう。ダークカラーのタイツやレギンスと合わせて履きこなしてみてはいかがでしょう?
出典:

はっと目を引く鮮やかなレッドのロングスカート。素材が100%ウールなので、とても暖かそう。ダークカラーのタイツやレギンスと合わせて履きこなしてみてはいかがでしょう?

あたたかさの調節に。持っておくと安心な羽織るもの・巻くもの

昼と夜、屋内と屋外、気温差に晒される体には、さっと羽織れてあたたかさを調節しやすいストールがあると便利。
風合いが柔らかい上質なカシミアウールのスクエア型のスカーフは、さっと肩にかけたり、首にくるっと巻いたり、アレンジも多様。たためばコンパクトにまとまるので、バッグに入れて持ち歩きやすいのも魅力です。
出典:

昼と夜、屋内と屋外、気温差に晒される体には、さっと羽織れてあたたかさを調節しやすいストールがあると便利。
風合いが柔らかい上質なカシミアウールのスクエア型のスカーフは、さっと肩にかけたり、首にくるっと巻いたり、アレンジも多様。たためばコンパクトにまとまるので、バッグに入れて持ち歩きやすいのも魅力です。

保温性に優れたウールと吸湿性に優れたリネン、両素材の持つ長所を良いバランスで織り込んだ大判ストールは、糸の織りなす風合いや、色の組み合わせ方など、本当に表情豊か。1枚で色んなアレンジを可能にしてくれる優秀なアイテムです。
出典:

保温性に優れたウールと吸湿性に優れたリネン、両素材の持つ長所を良いバランスで織り込んだ大判ストールは、糸の織りなす風合いや、色の組み合わせ方など、本当に表情豊か。1枚で色んなアレンジを可能にしてくれる優秀なアイテムです。

家事に育児に仕事に...日々忙しい女性にとって、実用的でいて、且つ痒いところに手が届くファッションアイテムは、とてもありがたい。軽くて暖かくて、ちょうどいいサイズ感にぐっとくるポケット付きのショール。ちょっと近所に買い物に...なんて時もポケットにお財布と鍵だけ入れて出かけられる気軽さもいい。手に入れればきっと、誰かにおすすめしたくなりますよ。
出典:

家事に育児に仕事に...日々忙しい女性にとって、実用的でいて、且つ痒いところに手が届くファッションアイテムは、とてもありがたい。軽くて暖かくて、ちょうどいいサイズ感にぐっとくるポケット付きのショール。ちょっと近所に買い物に...なんて時もポケットにお財布と鍵だけ入れて出かけられる気軽さもいい。手に入れればきっと、誰かにおすすめしたくなりますよ。

おしゃれを優先して寒さを我慢し続けるのも辛いし、寒さに負けて、ただ厚着になってしまうのも残念なこと。顔色明るく、余裕をもって毎日を満喫するためには、自分の体にとっての良い加減を知り、うまくバランスを保つことが大事です。冷え取りの基本は、まずは足元を冷やさないよう心掛けることから。小さなことに思えても習慣になれば、きっと体が変わっていくのを感じるはずです。いつでも自分自身が輝いていられるように、賢い大人のおしゃれを目指しましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play