主役にも、アクセントにも。1年中手放せない!冬の《ボーダー》着まわしスタイル

主役にも、アクセントにも。1年中手放せない!冬の《ボーダー》着まわしスタイル

ボーダーは、年中着まわしがきくアイテム。冬もたくさん着たいですよね。インナーとしてしのばせてもいいし、カットソーならシャツを重ねれば冬でもOK!ボーダーニットでコーデの主役として楽しんでもいいですね。今回は、ボーダーの冬の着こなしの参考になる素敵なスナップをご紹介します。2017年12月02日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
ボーダー
冬コーデ
大人カジュアル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
423

冬もボーダーに夢中!

ボーダーは、1年を通して着ることができる飽きのこない永遠の定番アイテムですよね。
みなさんは、冬になったらどんな着こなしをしていますか?
主役にも、アクセントにも。1年中手放せない!冬の《ボーダー》着まわしスタイル
出典:
今回は、冬のボーダーコーデの参考になる、素敵なスナップをご紹介します。
主役にも、アクセントにも。1年中手放せない!冬の《ボーダー》着まわしスタイル
出典:

ボーダー×もこもこコート

もこもこ感がかわいらしく、温かみのある印象が魅力のボア素材アウター。
ボーダーのカットソーやセーターを合わせて、上手にカジュアルダウンするのがおすすめです。
ボーダーにデニムという定番コーデも、もこもこアウターで一気にトレンド感アップ。
バックはかっちり目だけど、ヘアはラフに…と、バランスを楽しんでみて。
出典:

ボーダーにデニムという定番コーデも、もこもこアウターで一気にトレンド感アップ。
バックはかっちり目だけど、ヘアはラフに…と、バランスを楽しんでみて。

もこもこアウターを着こなしてみたいけれど、着ぶくれしそうで心配…という方は、濃い色のものを選んでみましょう。
白ペースのピッチの細いボーダーを合わせることで、アウターとのメリハリが明確に◎顔周りが明るくなります。
出典:

もこもこアウターを着こなしてみたいけれど、着ぶくれしそうで心配…という方は、濃い色のものを選んでみましょう。
白ペースのピッチの細いボーダーを合わせることで、アウターとのメリハリが明確に◎顔周りが明るくなります。

ブラックやネイビーなど、カラーが暗くなりがちな冬にハッと目を引く赤いボーダー。
ショート丈のもこもこアウターはカジュアルな雰囲気です。リップにも赤をさして、メイクとのバランスも楽しんでみて♪
出典:

ブラックやネイビーなど、カラーが暗くなりがちな冬にハッと目を引く赤いボーダー。
ショート丈のもこもこアウターはカジュアルな雰囲気です。リップにも赤をさして、メイクとのバランスも楽しんでみて♪

ボーダー×MA-1

メンズライクな雰囲気が魅力のMA-1もボーダーとの相性バグツン。お手本コーデを参考に、着こなしの幅を広げてみましょう!
ボーダーとスニーカーをホワイトで揃えることにより、全体がスッキリ。コーデ全体の白と黒の配色が絶妙◎
かわいらしさのあるヘアバンドを合わせると、程よいやわらかさがプラスされてコーデのアクセントに。
出典:

ボーダーとスニーカーをホワイトで揃えることにより、全体がスッキリ。コーデ全体の白と黒の配色が絶妙◎
かわいらしさのあるヘアバンドを合わせると、程よいやわらかさがプラスされてコーデのアクセントに。

ピッチが変わるだけでこんなに印象がチェンジ!黒がメインのボーダーは、かっこ良さが魅力的。アクセントとなる小物にはシックながらもかわいらしいベレー帽や大ぶりイヤリングをセレクト。絶妙な甘辛MIX感はおみごと♪
出典:

ピッチが変わるだけでこんなに印象がチェンジ!黒がメインのボーダーは、かっこ良さが魅力的。アクセントとなる小物にはシックながらもかわいらしいベレー帽や大ぶりイヤリングをセレクト。絶妙な甘辛MIX感はおみごと♪

ボーター×ざっくりニットカーデ

カーディガンのインナーとしてもボーダーは大活躍。
今年着てみたいのは、ローゲージのざっくりしたニットカーディガンが気分です。
衿を抜いて、ラフに羽織ったような着こなしがかわいい、ショート丈のニットカーデ。
シルエットがぼやけないように、太めのボーダーでメリハリをつけています。
出典:

衿を抜いて、ラフに羽織ったような着こなしがかわいい、ショート丈のニットカーデ。
シルエットがぼやけないように、太めのボーダーでメリハリをつけています。

見た目も温かなウールのカウチンニットカーデ。ふんわりとした印象の強いベージュに、ボーダーがきいてちょうどいいメリハリをつくり出しています。ボトムはスキニーパンツとハイカットスニーカーでコンパクトにまとめるのが◎
出典:

見た目も温かなウールのカウチンニットカーデ。ふんわりとした印象の強いベージュに、ボーダーがきいてちょうどいいメリハリをつくり出しています。ボトムはスキニーパンツとハイカットスニーカーでコンパクトにまとめるのが◎

全体をモノトーンでまとめた清潔感と洗練さを感じるスタイル。やわらかなシルエットのスカートと、厚手でざっくり感のあるニットカーデとメリハリがこなれ感をたっぷりと演出◎
出典:

全体をモノトーンでまとめた清潔感と洗練さを感じるスタイル。やわらかなシルエットのスカートと、厚手でざっくり感のあるニットカーデとメリハリがこなれ感をたっぷりと演出◎

ボーダー×ワンピース

ボーダーはトップスだけじゃない!ワンピースでも大活躍です。
羽織るアウターで雰囲気が変わるので、色々な着こなしを楽しめますよ。
ボーダーワンピにノーカラーのコートを合わせて。ちらりとのぞかせたGジャンがポイントです。
足元はキッチュな赤のフラットシューズで、程よくアクセントをつけて。
出典:

ボーダーワンピにノーカラーのコートを合わせて。ちらりとのぞかせたGジャンがポイントです。
足元はキッチュな赤のフラットシューズで、程よくアクセントをつけて。

こちらはステンカラーコートの下からパーカーをチラ見せしたコーデ。
コーデが無地ばかりでさみしいな…というとき、ボーダーワンピは取り入れやすいアイテムですね!
出典:

こちらはステンカラーコートの下からパーカーをチラ見せしたコーデ。
コーデが無地ばかりでさみしいな…というとき、ボーダーワンピは取り入れやすいアイテムですね!

ボーダー×スカート

ボーダーをボトムスに持ってくるなら、スカートはどうでしょうか?
ウエストはインして、重心を上に持ってくると柄物でも下半身がスッキリ見えます。
ウエストイン+ストールぐるぐる巻きでポイントを上に持ってくることにより、スタイルアップして見えますね!
タイトなシルエットのスカートも、ボーダーを選べばほどよくカジュアルダウンできます。
出典:

ウエストイン+ストールぐるぐる巻きでポイントを上に持ってくることにより、スタイルアップして見えますね!
タイトなシルエットのスカートも、ボーダーを選べばほどよくカジュアルダウンできます。

よりカジュアルな着こなしにするならこちら。ボトムスに柄を持ってくるのは難しい…と思う方でも、ボーダーなら気軽に取り入れられそうです!
出典:

よりカジュアルな着こなしにするならこちら。ボトムスに柄を持ってくるのは難しい…と思う方でも、ボーダーなら気軽に取り入れられそうです!

今年挑戦するなら…レトロなマルチボーダー

誰もが持っている定番柄のボーダーですが、今年新しいアイテムに挑戦するなら?
今年はちょっとレトロな雰囲気のマルチカラーのボーダーが新鮮です。
いつものボーダーコーデをこんなレトロなボーダーに変えてみるのはいかがでしょうか?
モックネックになっているところも、今年らしいポイントです。
出典:

いつものボーダーコーデをこんなレトロなボーダーに変えてみるのはいかがでしょうか?
モックネックになっているところも、今年らしいポイントです。

こちらはスッキリとしたボートネック。温かみのあるカラーリングが素敵です。
出典:

こちらはスッキリとしたボートネック。温かみのあるカラーリングが素敵です。

リブ編みのランダムボーダーのニット。チノスカートやデニムなど、シンプルなアイテムと合わせてみては?ちょうどいいフィット感は、ワンピースの下などインナーとしても重宝します。
出典:

リブ編みのランダムボーダーのニット。チノスカートやデニムなど、シンプルなアイテムと合わせてみては?ちょうどいいフィット感は、ワンピースの下などインナーとしても重宝します。

ボーダーを着こなして、冬のおしゃれをもっと楽しく♪

主役にも、アクセントにも。1年中手放せない!冬の《ボーダー》着まわしスタイル
出典:
冬のボーダーコーデを楽しめる、素敵なアイディアは見つかったでしょうか。
コーディネートが暗くなりがちな冬。気軽に取り入られる柄のボーダーは、冬も大活躍してくれますよ♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play