提供: BRITISH MADE
“スタイルのある人”になるために。長く大切に使いたい『愛用品』リスト

“スタイルのある人”になるために。長く大切に使いたい『愛用品』リスト

30代を迎えたら、ファッションや生き方などライフスタイルにおいて、自分らしい「スタイルのある人」を目指したいもの。そのためには“こだわり”を大切にするということが大事なのではないでしょうか。持ち物ひとつに対しても、こだわって選べば長く使える『愛用品』となり、それが自分自身のスタイルを表現するもののひとつになる。そんな『愛用品』について考えてみませんか?選ぶときのポイントや、きっと長く大切に使いたくなる革小物ブランドをご紹介します。 2017年11月02日作成

カテゴリ:
ファッション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
897

“素敵な30代”は何が違う?

“スタイルのある人”になるために。長く大切に使いたい『愛用品』リスト

『30代』は人生のなかでもライフスタイルが大きく変化をする時期。これから先、「素敵な人」でいられるか、そうでないかの“分かれ道”に立つときとも言えるのではないでしょうか。できれば、「素敵な人」と周囲に思われるような女性でありたいですね。

目指したいのは「スタイルのある人」

“スタイルのある人”になるために。長く大切に使いたい『愛用品』リスト

考え方や生き方などに、自分らしい「スタイル」を持っている人は素敵に見えます。そう、「スタイルがある」とは、ライフスタイルにこだわりを持っているということ。そして、そのこだわりは持ち物に対しても同じ。こだわって選ぶからこそ、長く大切に使い愛着も深くなる――そんな“愛用品”も「スタイル」をカタチにしてくれるもののようです。

こだわりたい、持ち物選びのポイントとは?

■トレンドに左右されず、「自分の定番」に合う
■上質な素材や物作りへの想いなど、背景にストーリーを感じられる
■大切にケアをすることで長く使える品質である

きっと”愛用品”になるレザーグッズブランド『GLENROYAL』

“スタイルのある人”になるために。長く大切に使いたい『愛用品』リスト

では、『愛用品』と呼べるような物とはどこで出会えるのか。英国・スコットランド発のレザーグッズブランド「GLENROYAL(グレンロイヤル)」のアイテムなら、「スタイルのある人」に一歩近づけるかも知れません。

一体どんなブランドなの…?その魅力を、多彩なラインナップの中からピックアップしたアイテムと併せてご紹介します。

長財布

常に持ち歩き、貴重品のひとつでもあるお財布は、その人の趣味嗜好をわかりやすく表現しているアイテム。
〈グレンロイヤル〉定番の長財布は上品なデザインで、服装や場所を選ばす、どんなシーンでも違和感なく使えます。男女問わないユニセックスな雰囲気は、媚びていない印象が好感度。

常に持ち歩き、貴重品のひとつでもあるお財布は、その人の趣味嗜好をわかりやすく表現しているアイテム。
〈グレンロイヤル〉定番の長財布は上品なデザインで、服装や場所を選ばす、どんなシーンでも違和感なく使えます。男女問わないユニセックスな雰囲気は、媚びていない印象が好感度。

佇まいだけではなく、すぐれた機能性も愛用したくなる理由。たっぷりの収納力にプラスして、フラップベルトは調整が可能。カード類がかさばっても、すっきりとスタイリッシュに見せてくれます。コインポケットは小銭が取り出しやすい工夫もされており、レジなどでモタモタすることなくスマートにお会計ができそう。

佇まいだけではなく、すぐれた機能性も愛用したくなる理由。たっぷりの収納力にプラスして、フラップベルトは調整が可能。カード類がかさばっても、すっきりとスタイリッシュに見せてくれます。コインポケットは小銭が取り出しやすい工夫もされており、レジなどでモタモタすることなくスマートにお会計ができそう。

ブックカバー

まずは気軽に〈グレンロイヤル〉を取り入れてみたい方にはブックカバーがおすすめ。
お気に入りのカフェで、上質なレザーを纏った文庫本を開くひとときは、いつもより少し格別なものに。普段あまり読書をしない方でも常に鞄に忍ばせておきたくなるようなアイテムなので、読書が新習慣になるかも。

まずは気軽に〈グレンロイヤル〉を取り入れてみたい方にはブックカバーがおすすめ。
お気に入りのカフェで、上質なレザーを纏った文庫本を開くひとときは、いつもより少し格別なものに。普段あまり読書をしない方でも常に鞄に忍ばせておきたくなるようなアイテムなので、読書が新習慣になるかも。

サッチェルバッグ

コーディネートやシーンにとらわれず「いつも同じ鞄を持つ」というのも、スタイルへのこだわりが感じられること。そのためには素材や作りの良さはとても大事。
〈グレンロイヤル〉のサッチェルバッグのデザインは、イギリスの伝統的な“学生鞄”ですが、レザーの質が格段に良く、大人が長く愛用するものに相応しいクオリティ。
ほどよく小振りなサイズ感は女性らしさもさりげなく演出できます。

コーディネートやシーンにとらわれず「いつも同じ鞄を持つ」というのも、スタイルへのこだわりが感じられること。そのためには素材や作りの良さはとても大事。
〈グレンロイヤル〉のサッチェルバッグのデザインは、イギリスの伝統的な“学生鞄”ですが、レザーの質が格段に良く、大人が長く愛用するものに相応しいクオリティ。
ほどよく小振りなサイズ感は女性らしさもさりげなく演出できます。

知るともっと愛せる。長く大切にしたくなる3つの理由

グレンロイヤルのレザーアイテムが、おのずと長く大切に使い続けたくなる『愛用品』になるのはなぜ?
その理由を知ることで、より愛着がわいてくるはず。

1.モノの背景にストーリーが感じられる

1979年の設立以来、「英国古来の物作り」を規範とし、職人たちのハンドメイドによって作られているグレンロイヤルの製品。豊かな自然に恵まれたスコットランドは、ニットやウィスキーに代表されるように“モノづくり”の文化が根付いている地域であり、適した環境でもあります。

途絶えつつある伝統にふたたび光を当て、英国らしい物作りを復活させたい――そんな想いを込めて伝統的な製法から生まれるレザーアイテムには、その一つひとつに、かけがえのない物語が感じられそう。

1979年の設立以来、「英国古来の物作り」を規範とし、職人たちのハンドメイドによって作られているグレンロイヤルの製品。豊かな自然に恵まれたスコットランドは、ニットやウィスキーに代表されるように“モノづくり”の文化が根付いている地域であり、適した環境でもあります。

途絶えつつある伝統にふたたび光を当て、英国らしい物作りを復活させたい――そんな想いを込めて伝統的な製法から生まれるレザーアイテムには、その一つひとつに、かけがえのない物語が感じられそう。

2.確かな品質――素材の良さ

「上質なレザー」とシンプルに表現していますが、グレンロイヤルが主な素材として使用しているのは『ブライドルレザー』と呼ばれる英国伝統の天然皮革。なめして仕上げるまでに数ヶ月を要するほど手間がかかると言われています。

ロウを染み込ませることで堅牢性を高め、長期間の使用にもタフ。そして、化学染料や顔料を含まない染料染めをしているため、使い込むほどに味わいが出る“経年変化”が楽しめるのも大きな魅力です。

「上質なレザー」とシンプルに表現していますが、グレンロイヤルが主な素材として使用しているのは『ブライドルレザー』と呼ばれる英国伝統の天然皮革。なめして仕上げるまでに数ヶ月を要するほど手間がかかると言われています。

ロウを染み込ませることで堅牢性を高め、長期間の使用にもタフ。そして、化学染料や顔料を含まない染料染めをしているため、使い込むほどに味わいが出る“経年変化”が楽しめるのも大きな魅力です。

3.シンプルで飽きないデザイン

最後にもうひとつ、愛用品になる物の条件として大切なこと。それは、トレンドに左右されることなく、いつの時代にもフィットするベーシックなデザインであるということ。特に革小物は毎日持ち歩くケースも多いはず。機能的でシンプルなグレンロイヤルのデザインは、飽きることなく使い続けることができるのではないでしょうか。

最後にもうひとつ、愛用品になる物の条件として大切なこと。それは、トレンドに左右されることなく、いつの時代にもフィットするベーシックなデザインであるということ。特に革小物は毎日持ち歩くケースも多いはず。機能的でシンプルなグレンロイヤルのデザインは、飽きることなく使い続けることができるのではないでしょうか。

これからの人生を上質な『愛用品』とともに

“スタイルのある人”になるために。長く大切に使いたい『愛用品』リスト

長い時間を共に過ごし、自分の人生が刻まれた物を大切に使うことは、自分自身を大切にするということにも繋がります。そして、人生に寄り添った『愛用品』は、自分らしさを表す“スタイル”の一部に。

憧れの「スタイルのある人」になるために、『愛用品』と呼べる物を手にしてみませんか?