愛しの秋冬ワンピース。マンネリ化しないための『タイプ別*着回しコーデ集』

愛しの秋冬ワンピース。マンネリ化しないための『タイプ別*着回しコーデ集』

毎年、ついつい買い足したくなるのが楽ちんなのにオシャレに見えるワンピース。2017秋冬も可愛らしいものからキレイめまで種類豊富です。一枚で様になるのがワンピースのいいところですが、どうしてもコーデがワンパターンになりがちですよね。そこで、ここでは着こなしの幅がぐっと広がるお手本コーデをワンピースのタイプ別にご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。2017年10月11日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ミズイロインド
オーシバル
susuri
キーワード:
ワンピース
コーディネート
秋冬ファッション
着まわし
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
596
愛しの秋冬ワンピース。マンネリ化しないための『タイプ別*着回しコーデ集』
リラックスムードたっぷりのデイリー用から華やかなお出かけ用まで、毎シーズンついつい買い足したくなってしまうワンピース。一枚でさらっと着ても素敵ですが、実は色々アレンジできるんです!ここではコーデがマンネリ化しないワンピースの着回し術を、タイプ別にご紹介。ぜひその日の気分に合わせて試してくださいね♪

シンプルな定番ワンピースのスタイリング

デザインもシルエットもシンプルで、普段使いにぴったりのカジュアルワンピは一枚あるとやっぱり頼りになります。デザインがシンプルだからこそ、アレンジ次第でがらっと雰囲気を変えることができますよ。

デザインもシルエットもシンプルで、普段使いにぴったりのカジュアルワンピは一枚あるとやっぱり頼りになります。デザインがシンプルだからこそ、アレンジ次第でがらっと雰囲気を変えることができますよ。

Styling.1

さらっと一枚で着るときはカラーや小物を工夫してみて。可愛いシルエットのワンピースですが、ブラック×グレーで落ち着いた印象にまとめています。柄のバッグがシンプルコーデの可愛らしいアクセントに◎イエローや赤など明るめカラーのタイツを合わせると、また全然違う雰囲気を楽しめますよ。

さらっと一枚で着るときはカラーや小物を工夫してみて。可愛いシルエットのワンピースですが、ブラック×グレーで落ち着いた印象にまとめています。柄のバッグがシンプルコーデの可愛らしいアクセントに◎イエローや赤など明るめカラーのタイツを合わせると、また全然違う雰囲気を楽しめますよ。

Styling.2

裾までストンと落ちるシルエットで女性の美しさを引き出してくれるオーシバルのワンピースに合わせたのは、ロールアップしたベージュのパンツ。カーキ×ベージュのアースカラーの組み合わせがこなれ感たっぷりです。カジュアルコーデに、黒のレザーシューズで上品さをプラスしているところがポイント!

裾までストンと落ちるシルエットで女性の美しさを引き出してくれるオーシバルのワンピースに合わせたのは、ロールアップしたベージュのパンツ。カーキ×ベージュのアースカラーの組み合わせがこなれ感たっぷりです。カジュアルコーデに、黒のレザーシューズで上品さをプラスしているところがポイント!

Styling.3

コクーンシルエットのゆったりしたブラックワンピースの上から、同じくブラックのコートをさっと羽織った大人っぽいワントーンコーデ。可愛らしい雰囲気は苦手という方でも、これならワンピースをクールに着こなせます。洋服にボリュームがあるので、ヘアスタイルはコンパクトにまとめるとバランスが綺麗◎。

コクーンシルエットのゆったりしたブラックワンピースの上から、同じくブラックのコートをさっと羽織った大人っぽいワントーンコーデ。可愛らしい雰囲気は苦手という方でも、これならワンピースをクールに着こなせます。洋服にボリュームがあるので、ヘアスタイルはコンパクトにまとめるとバランスが綺麗◎。

レイヤードが得意なワンピースのスタイリング

カットソーの上から重ねて着るようなワンピースは、簡単にレイヤードコーデがつくれて便利。インナーのカラーでがらっと雰囲気を変えられるのもオススメポイントのひとつです。

カットソーの上から重ねて着るようなワンピースは、簡単にレイヤードコーデがつくれて便利。インナーのカラーでがらっと雰囲気を変えられるのもオススメポイントのひとつです。

Styling.1

秋らしいハイネックのノースリーブワンピース。グレーのワンピースにブラックのカットソーとレギンスを合わせて、シックにまとめています。落ち着いた着こなしの中に、シルバーのシューズでさりげなく華やかさをプラスするテクニックはぜひ真似してみて。

秋らしいハイネックのノースリーブワンピース。グレーのワンピースにブラックのカットソーとレギンスを合わせて、シックにまとめています。落ち着いた着こなしの中に、シルバーのシューズでさりげなく華やかさをプラスするテクニックはぜひ真似してみて。

Styling.2

トレンド感たっぷりのヴィンテージライクなキャミソールドレス。デニム×タートルネックといったカジュアルコーデに重ねるだけで、いっきにフェミニンな印象に。キャミソールドレスのような可愛らしいアイテムには、あえてスウェットやサーマルなどメンズライクなトップスを合わせると、甘くなりすぎないのでおすすめです◎

トレンド感たっぷりのヴィンテージライクなキャミソールドレス。デニム×タートルネックといったカジュアルコーデに重ねるだけで、いっきにフェミニンな印象に。キャミソールドレスのような可愛らしいアイテムには、あえてスウェットやサーマルなどメンズライクなトップスを合わせると、甘くなりすぎないのでおすすめです◎

Styling.3

サイドが大きく開いたエプロンのようなデザインのワンピース。ワンピースの可愛らしい雰囲気を活かすために、淡くて優しい表情のニットを合わせています。モコモコのファーバッグ、ぽってりしたフォルムのサボなど、小物も可愛らしいものをセレクト。

サイドが大きく開いたエプロンのようなデザインのワンピース。ワンピースの可愛らしい雰囲気を活かすために、淡くて優しい表情のニットを合わせています。モコモコのファーバッグ、ぽってりしたフォルムのサボなど、小物も可愛らしいものをセレクト。

きちんと感も漂うシャツワンピのスタイリング

シャツワンピースは、羽織ったり重ねたりと色々なアレンジを楽しめる優秀アイテム。おまけに、ゆったりしたデザインでもさりげなく"きちんと感"を演出できるから大人の女性にはうれしい◎

シャツワンピースは、羽織ったり重ねたりと色々なアレンジを楽しめる優秀アイテム。おまけに、ゆったりしたデザインでもさりげなく"きちんと感"を演出できるから大人の女性にはうれしい◎

Styling.1

ワイドパンツを重ねて、さらに上からざっくりしたニットを合わせたコーデ。ブルー系のワンピースとベージュのニットの組み合わせが新鮮で素敵です。シャツのデザインを活かせるVネックのニットを選ぶと、バランス良くまとまります。

ワイドパンツを重ねて、さらに上からざっくりしたニットを合わせたコーデ。ブルー系のワンピースとベージュのニットの組み合わせが新鮮で素敵です。シャツのデザインを活かせるVネックのニットを選ぶと、バランス良くまとまります。

Styling.2

シャツワンピの上から、大判のストールやロングジレをさっと羽織ったコーデ。シャツのかちっとした雰囲気に、程よく柔らかさをプラスすることができます。ストールはアクセントカラーを選んでもいいですし、あえて同系色でまとめても大人っぽくて素敵です。

シャツワンピの上から、大判のストールやロングジレをさっと羽織ったコーデ。シャツのかちっとした雰囲気に、程よく柔らかさをプラスすることができます。ストールはアクセントカラーを選んでもいいですし、あえて同系色でまとめても大人っぽくて素敵です。

Styling.3

シャツワンピースを大人カジュアルに着こなすお手本のようなコーデ。レギンス×スニーカー×ニットキャップで、上品な"スポーツMIX"を楽しめます。ベーシックカラーでまとめるのが、大人っぽく着こなすポイント◎!

シャツワンピースを大人カジュアルに着こなすお手本のようなコーデ。レギンス×スニーカー×ニットキャップで、上品な"スポーツMIX"を楽しめます。ベーシックカラーでまとめるのが、大人っぽく着こなすポイント◎!

Styling.4

シャツワンピースの上からデニムジャケットを羽織り、ラフにまくった袖口からシャツの袖を折り返して見せた上級者コーデ。ひとつひとつはシンプルですが、どことなくオシャレな雰囲気が漂います。レースアップのブーツ×白ソックス×リュックで、スクールガール風な着こなしが大人可愛くて◎♪

シャツワンピースの上からデニムジャケットを羽織り、ラフにまくった袖口からシャツの袖を折り返して見せた上級者コーデ。ひとつひとつはシンプルですが、どことなくオシャレな雰囲気が漂います。レースアップのブーツ×白ソックス×リュックで、スクールガール風な着こなしが大人可愛くて◎♪

旬のオーバーサイズワンピのスタイリング

オーバーサイズのワンピースは、それだけでトレンド感たっぷりの着こなしが叶う便利な一枚。存在感バツグンな一枚ですが、他のアイテムをプラスして着こなしに変化をつけることは可能です!

オーバーサイズのワンピースは、それだけでトレンド感たっぷりの着こなしが叶う便利な一枚。存在感バツグンな一枚ですが、他のアイテムをプラスして着こなしに変化をつけることは可能です!

Styling.1

女性らしい柔らかな印象のニットワンピースを、上品に着こなしたいときにおすすめのお手本コーデ。キレイめのパンツ×パンプス×レザーのバッグで、ぐっと大人っぽい雰囲気に。重くなりすぎないように、ヌーディーカラーのパンプスで抜け感を出すのがポイントです。

女性らしい柔らかな印象のニットワンピースを、上品に着こなしたいときにおすすめのお手本コーデ。キレイめのパンツ×パンプス×レザーのバッグで、ぐっと大人っぽい雰囲気に。重くなりすぎないように、ヌーディーカラーのパンプスで抜け感を出すのがポイントです。

Styling.2

プルオーバータイプのシャツワンピースを、ベルトでウエストマークして全体にメリハリをつけたコーデ。オーバーサイズのアイテムにトライしたいけれど、シルエットが野暮ったくならないか不安な方にはおすすめです。デニムとカゴバッグでナチュラルさをプラスするのも真似したいテクニック。

プルオーバータイプのシャツワンピースを、ベルトでウエストマークして全体にメリハリをつけたコーデ。オーバーサイズのアイテムにトライしたいけれど、シルエットが野暮ったくならないか不安な方にはおすすめです。デニムとカゴバッグでナチュラルさをプラスするのも真似したいテクニック。

Styling.3

Styling.2で着ているシャツワンピースの上から、プルオーバーと大判のストールを重ねたレイヤードコーデ。まるでロングスカートを穿いているかのような技ありスタイリングです。ブラウン×グリーン×ネイビーの淡いグラデーションも素敵。

Styling.2で着ているシャツワンピースの上から、プルオーバーと大判のストールを重ねたレイヤードコーデ。まるでロングスカートを穿いているかのような技ありスタイリングです。ブラウン×グリーン×ネイビーの淡いグラデーションも素敵。

Styling.4

リラックス感たっぷりのボーダーワンピース。一枚で着ても十分可愛いですが、周りと差をつけたいならスウェットパンツを重ねてみて。さりげなく"スポーツMIX"を楽しめます。グレーなどのベーシックカラーをセレクトすると、足元が変に目立ちすぎないので◎。

リラックス感たっぷりのボーダーワンピース。一枚で着ても十分可愛いですが、周りと差をつけたいならスウェットパンツを重ねてみて。さりげなく"スポーツMIX"を楽しめます。グレーなどのベーシックカラーをセレクトすると、足元が変に目立ちすぎないので◎。

レトロ可愛いワンピースのスタイリング

「今日は少しオシャレしてお出かけしたいな」という時にあるとうれしいのが、ディテールにこだわりが感じられるちょっぴりレトロなワンピース。着るだけで気分が上がるようなとっておきの一枚がワードローブにそろっているだけで安心だし、お出かけがより楽しみになりますよ。

「今日は少しオシャレしてお出かけしたいな」という時にあるとうれしいのが、ディテールにこだわりが感じられるちょっぴりレトロなワンピース。着るだけで気分が上がるようなとっておきの一枚がワードローブにそろっているだけで安心だし、お出かけがより楽しみになりますよ。

Styling.1

細やかなタック使いとあちこちに散りばめられた刺繍が目を惹くブラックワンピース。女性らしい美しいデザインを存分に楽しみたいなら、一枚でさらっと着るのがおすすめです。タイツ、シューズ、バッグも黒をセレクトすれば、より凛とした美しさが際立ちます。

細やかなタック使いとあちこちに散りばめられた刺繍が目を惹くブラックワンピース。女性らしい美しいデザインを存分に楽しみたいなら、一枚でさらっと着るのがおすすめです。タイツ、シューズ、バッグも黒をセレクトすれば、より凛とした美しさが際立ちます。

Styling.2

品格のある生地をたっぷりと使用したロングワンピースは、どこか少年っぽさも漂うカジュアルなデザインが魅力。その特徴を上手く活かして、半端丈のパンツをレイヤードしています。パンツと靴下の間に肌を少し見せてあげると、抜け感が生まれて軽やかに。

品格のある生地をたっぷりと使用したロングワンピースは、どこか少年っぽさも漂うカジュアルなデザインが魅力。その特徴を上手く活かして、半端丈のパンツをレイヤードしています。パンツと靴下の間に肌を少し見せてあげると、抜け感が生まれて軽やかに。

Styling.3

今季トレンドのベルベットを使用した、レトロさとエレガントさを併せ持つワンピース。ロールアップしたパンツとキャンバス地のトートバッグを合わせて程よくカジュアルダウンさせてあげれば、デイリーにも大活躍してくれます。足元はスニーカーではなく「ソックス×ローファー」を合わせてワンピースの上品さをキープしているのがポイント◎。

今季トレンドのベルベットを使用した、レトロさとエレガントさを併せ持つワンピース。ロールアップしたパンツとキャンバス地のトートバッグを合わせて程よくカジュアルダウンさせてあげれば、デイリーにも大活躍してくれます。足元はスニーカーではなく「ソックス×ローファー」を合わせてワンピースの上品さをキープしているのがポイント◎。

秋冬も大好きなワンピースと一緒*

愛しの秋冬ワンピース。マンネリ化しないための『タイプ別*着回しコーデ集』
いかがでしたか?ワンピースも工夫次第で色々なアレンジを楽しめますよね。ゆったり過ごせるうえに、着るだけで可愛らしく見えるワンピースを上手にアレンジして、この秋冬もオシャレを楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play