梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

憂鬱だった梅雨が明ければもう夏ですね。梅雨の間はなんとなくテンションが下がっていたファッションも、夏本番になったらせっかくなので楽しみたいところ。夏のファッションのポイントのひとつは、「できるだけ涼やかに見える」こと。夏ならではのアイテムやナチュラル素材などを上手に取り入れて爽やかなコーディネートを取り入れたいですね。今回はそんな「夏ファッション」のちょっとしたポイントやコーディネートをご紹介します。 2017年07月17日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ビルケンシュトック
キーワード:
コーディネート
バッグ
リネン
夏コーデ
ファッション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
43

さあ、夏本番です!

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

出典: pixabay.com

長かった梅雨も明けると、今年も暑い暑い夏がやってきます。
衣替えはもうお済みですか?

夏は自分だけでなく、周りの人から見ても涼しげなファッションを取り入れたいですよね。
どんなアイテム、素材を取り入れたら“涼しげでおしゃれな”コーディネートになるのでしょうか?

オールシーズン欠かせない!【コットン】

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

出典:

やはり天然素材と言えば、代表的なのは【コットン】。
Tシャツをはじめとしたカットソーから、パンツ、スカートに至るまで、さまざまなアイテムで取り入れることができます。

素材的な特性は、吸水性が高く、通気性が良いという点が挙げられます。
まさに夏にぴったりの素材なんです。

デザインと着心地にこだわって。【白Tシャツ】

夏の大定番とも言える【白Tシャツ】はシンプルだからこそシルエットやデザイン、着心地にこだわりたいもの。

ワンポイントがあったり、袖丈や着丈などあなたにぴったりな一着を探してみては?

出典:

夏の大定番とも言える【白Tシャツ】はシンプルだからこそシルエットやデザイン、着心地にこだわりたいもの。

ワンポイントがあったり、袖丈や着丈などあなたにぴったりな一着を探してみては?

女子の特権♪【コットンワンピース】

意外と着るのに勇気がいる“白”ワンピースもコットン素材ならナチュラルなムードで着こなせます。

袖があったり、丈の長いものを選ぶと大人っぽい雰囲気になりますよ。

出典:

意外と着るのに勇気がいる“白”ワンピースもコットン素材ならナチュラルなムードで着こなせます。

袖があったり、丈の長いものを選ぶと大人っぽい雰囲気になりますよ。

デニムじゃない【コットンパンツ】

最近では、夏でも涼しいライトオンスのデニムなども増えてきていますが、今年はコットン素材の“チノタイプ”のパンツがおすすめです。

トレンドのワイドシルエットも素敵ですし、写真のように少し細身のタイプもシャープで大人っぽいですよ。

出典:

最近では、夏でも涼しいライトオンスのデニムなども増えてきていますが、今年はコットン素材の“チノタイプ”のパンツがおすすめです。

トレンドのワイドシルエットも素敵ですし、写真のように少し細身のタイプもシャープで大人っぽいですよ。

夏ならではの天然素材【リネン】

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

出典:

春夏の定番素材【リネン】。
コットンやシルクよりも吸水・速乾性に優れているので、夏向きの素材とされています。

また、耐久性という面でもとても丈夫なので、ガンガン洗濯したい夏にはもってこいですね。

きちんとリラックス【リネンシャツ】

リネンシャツも今年は“ゆるシルエット”&“抜き襟”が気分です♪「テラコッタ×インディゴブルー」で夏らしいコーディネートに。

出典:

リネンシャツも今年は“ゆるシルエット”&“抜き襟”が気分です♪「テラコッタ×インディゴブルー」で夏らしいコーディネートに。

実は夏の必須アイテム【リネンストール】

ストールは秋冬のアイテムだと思っていませんか?しかし実は夏でも紫外線対策や冷房対策に大活躍するんです♪

リネンなら見た目も暑苦しくなく、使い心地もさらりと気持ちいいですよ。

出典:

ストールは秋冬のアイテムだと思っていませんか?しかし実は夏でも紫外線対策や冷房対策に大活躍するんです♪

リネンなら見た目も暑苦しくなく、使い心地もさらりと気持ちいいですよ。

帽子もおしゃれに涼やかに【リネンベレー】

夏の帽子というと最近ではハットが主流になっていますが、たまには“夏”ベレーはいかが?
リネン素材なので風通しも良く、快適に楽しめますよ。

出典:

夏の帽子というと最近ではハットが主流になっていますが、たまには“夏”ベレーはいかが?
リネン素材なので風通しも良く、快適に楽しめますよ。

やっぱり夏はこれがなくっちゃ!【かごバッグ】

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

出典:

夏のファッションアイテムの定番と言えば、やはり【かごバッグ】ですよね。
見た目も涼しげで、季節感を出したいときにもおすすめ♪

大きさや形など意外とバリエーションも豊富なので、自分のワードローブにぴったりなひとつを探したいものです。

絵本に出てきそうな、まぁるいカタチ【バケツ型】

コロンとかわいい“バケツ型”もおすすめ。ハンドルにスカーフを巻けば一気に旬な印象になります。持つだけで、リゾート風の涼やかなコーディネートに早変わり♪

出典:

コロンとかわいい“バケツ型”もおすすめ。ハンドルにスカーフを巻けば一気に旬な印象になります。持つだけで、リゾート風の涼やかなコーディネートに早変わり♪

ちょっぴりアクセントが欲しい【カラーかごバッグ】

ナチュラルカラーのかごバッグも定番で使いやすいですが、ちょっぴりアクセントが欲しい人は【カラーかごバッグ】はいかが?
レッドやネイビー、イエローなら夏のコーディネートに合わせやすいですよ。

出典:

ナチュラルカラーのかごバッグも定番で使いやすいですが、ちょっぴりアクセントが欲しい人は【カラーかごバッグ】はいかが?
レッドやネイビー、イエローなら夏のコーディネートに合わせやすいですよ。

今年の足元はどんな【サンダル】がおすすめ?

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

出典: pixabay.com

暑い真夏は靴下すら暑く感じますよね。やはり、可愛いペディキュアに素足でサンダル♪が涼やかな夏コーディネートのポイントです。

大人っぽく、清潔感のあるコーディネートに合わせれば、ゆるすぎず程よいリラックス感を演出できますよ。

今年も引き続き大人気♪【スポーツサンダル】

とっても履きやすい【スポーツサンダル】は昨年に引き続き今年もマストアイテムになっています。ちょっぴり大人っぽいコーディネートに合わせれば、こなれた印象に。

出典:

とっても履きやすい【スポーツサンダル】は昨年に引き続き今年もマストアイテムになっています。ちょっぴり大人っぽいコーディネートに合わせれば、こなれた印象に。

今年の旬顔【フラットミュール】

今年の春夏に新しくトレンド入りしたのが、【フラットミュール】。カジュアルにデニム合わせはもちろん、ワイドパンツやエアリーなロングスカートにも合います。

まるでスリッパのようなリラックス感が夏のコーディネートでも活躍しますよ♪

出典:

今年の春夏に新しくトレンド入りしたのが、【フラットミュール】。カジュアルにデニム合わせはもちろん、ワイドパンツやエアリーなロングスカートにも合います。

まるでスリッパのようなリラックス感が夏のコーディネートでも活躍しますよ♪

やっぱり1足は持っていたい【ビルケンシュトック】

長く愛用できるサンダルとして1足は持っていたいのが、やはり【BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)】ですよね。

履きやすさはもちろん、そのデザイン性にも定評あり。大人っぽく仕上げたい時は、サンダルのカラーをコーディネートとリンクさせると◎

出典:

長く愛用できるサンダルとして1足は持っていたいのが、やはり【BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)】ですよね。

履きやすさはもちろん、そのデザイン性にも定評あり。大人っぽく仕上げたい時は、サンダルのカラーをコーディネートとリンクさせると◎

さぁ、夏の準備を進めましょう

梅雨が明けたら…そろそろ始めましょ。『夏を愉しむためにしたいこと』【ファッション編】

出典:

夏のコーディネート、だんだん描けてきましたか?
盛夏ももう目前。

ぜひ、あなたらしく涼やかなファッションを楽しんでくださいね。