大人に着こなすには?「Tシャツ×デニム」で作るサマースタイル教えます♪

大人に着こなすには?「Tシャツ×デニム」で作るサマースタイル教えます♪

夏には定番の「Tシャツ×デニム」スタイル。みなさんはどんな着こなしをされていますか?何だか子どもっぽく見えてしまったり、ご近所カジュアルのようになってしまったり、スポーティーな雰囲気になってしまったり...と、大人女性には「Tシャツ×デニム」の着こなしは少しむつかしく感じてしまうかも!?やはり大人っぽく着こなすには、ちょっとのコツが必要なってくるようです。今年トレンドのロゴTシャツ~定番人気のホワイトTシャツまで、それぞれに合った大人っぽい着こなし方を紹介しています。 2017年07月08日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
Tシャツ
着こなし
デニムパンツ
大人コーデ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
71

夏の定番「Tシャツ×デニム」スタイル♪

大人に着こなすには?「Tシャツ×デニム」で作るサマースタイル教えます♪

出典:

夏の着こなしの定番「Tシャツ×デニム」のサマースタイル。どのアイテムもスタンダードで、誰にでも取り入れやすいコーディネートだからこそ、むつかしさもひとしおです。カジュアルになりすぎず、ありきたりにも見えない。そんな大人の女性の着こなしをしてみませんか?

Tシャツを大人かわいく着こなすポイント

大人に着こなすには?「Tシャツ×デニム」で作るサマースタイル教えます♪

出典:

素材の選び方

柔らかな生地で透け感のあるモノや生地の目の細かいモノ、光沢のある質感のモノなどを選ぶと大人っぽくおしゃれに見えます。

出典:

柔らかな生地で透け感のあるモノや生地の目の細かいモノ、光沢のある質感のモノなどを選ぶと大人っぽくおしゃれに見えます。

立体的なデザインのモノは、平織りの普通のTシャツよりも上品できれいなシルエットに仕上げてくれるので、すっきりと大人っぽい印象にしてくれます。

出典:

立体的なデザインのモノは、平織りの普通のTシャツよりも上品できれいなシルエットに仕上げてくれるので、すっきりと大人っぽい印象にしてくれます。

ネックラインの選び方

ネックラインは、わりと誰にでも似合うVネックを選ぶとベターです。より深さのあるネックラインであれば、大人っぽさや女性らしさもアップします。

出典:

ネックラインは、わりと誰にでも似合うVネックを選ぶとベターです。より深さのあるネックラインであれば、大人っぽさや女性らしさもアップします。

クルーネックやUネックのものは衿繰りが広く開いたモノ、またボートネックのモノを選ぶと、あまりカジュアルになりすぎず、大人っぽくすっきりとした印象になります。

出典:

クルーネックやUネックのものは衿繰りが広く開いたモノ、またボートネックのモノを選ぶと、あまりカジュアルになりすぎず、大人っぽくすっきりとした印象になります。

ロゴTシャツの選び方

ロゴTシャツは太いフォントのモノよりも、線の細い文字を選ぶと大人っぽく女性らしい雰囲気になります。

出典:

ロゴTシャツは太いフォントのモノよりも、線の細い文字を選ぶと大人っぽく女性らしい雰囲気になります。

ボーダーTシャツの選び方

首周りは細幅の切替のモノで、ピッチの細いボーダーを選ぶと、キレイ目で大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。

出典:

首周りは細幅の切替のモノで、ピッチの細いボーダーを選ぶと、キレイ目で大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。

「Tシャツ×デニム」のスタイル集

素材編

立体的なプリーツが施されたフラットな印象のTシャツ×程良いゆとりが大人の雰囲気を醸し出すデニム。シンプルで洗練された質感は一味違う大人のサマースタイルを実現してくれます。

出典:

立体的なプリーツが施されたフラットな印象のTシャツ×程良いゆとりが大人の雰囲気を醸し出すデニム。シンプルで洗練された質感は一味違う大人のサマースタイルを実現してくれます。

コットンにポリエステルを加えた素材は、程良い落ち感を表現しています。やや大きめのプルオーバーには、メロウのフリルなどを施してディテールに凝ったデザインが大人かわいいスタイルに。

出典:

コットンにポリエステルを加えた素材は、程良い落ち感を表現しています。やや大きめのプルオーバーには、メロウのフリルなどを施してディテールに凝ったデザインが大人かわいいスタイルに。

リネン本来のシャリ感に光沢を加えた品の良い質感のトップス。夏にはドライで清涼感のあるリネン素材のアイテムが最適です。

出典:

リネン本来のシャリ感に光沢を加えた品の良い質感のトップス。夏にはドライで清涼感のあるリネン素材のアイテムが最適です。

ネックライン編

深めのVネックがフェミニンな印象にしてくれるホワイトT。フレアスリーブの大人な味つけです。ルーズ過ぎないラフさのデニムもクールです。

出典:

深めのVネックがフェミニンな印象にしてくれるホワイトT。フレアスリーブの大人な味つけです。ルーズ過ぎないラフさのデニムもクールです。

ボートネックとフレンチスリーブが女性らしいTシャツです。すっきりとしたネックラインは、大人っぽいサマースタイルを実現してくれます。

出典:

ボートネックとフレンチスリーブが女性らしいTシャツです。すっきりとしたネックラインは、大人っぽいサマースタイルを実現してくれます。

ボタニカルの中でも個性的なデコポン柄のTシャツです。立ち衿のようになったネックラインとデニムのパッチワークがポイントになっています。

出典:

ボタニカルの中でも個性的なデコポン柄のTシャツです。立ち衿のようになったネックラインとデニムのパッチワークがポイントになっています。

デザイン編

裾の切り返しにギャザーが入った遊びゴコロのあるトップス。さり気ない女性らしさを着こなしにプラスすることも、大人な着こなしに取り入れてみてください。

出典:

裾の切り返しにギャザーが入った遊びゴコロのあるトップス。さり気ない女性らしさを着こなしにプラスすることも、大人な着こなしに取り入れてみてください。

ボートネックと袖の透け感のあるレースが品の良いトップス。カジュアルすぎないヴィンテージ感のあるデニムを合わせることで、レトロな大人ガーリースタイルになります。

出典:

ボートネックと袖の透け感のあるレースが品の良いトップス。カジュアルすぎないヴィンテージ感のあるデニムを合わせることで、レトロな大人ガーリースタイルになります。

アシメントリーになった個性的なトップス。スリムシルエットのボトムスを合わせると、一気にモード感が出てしまいます。ワイドデニムやガウチョパンツを投入してハズすことで、こなれ感も出て素敵です。

出典:

アシメントリーになった個性的なトップス。スリムシルエットのボトムスを合わせると、一気にモード感が出てしまいます。ワイドデニムやガウチョパンツを投入してハズすことで、こなれ感も出て素敵です。

ホワイトTシャツ編

シンプルなポケットTも、小物使いで、こなれ感のあるスタイルに。

出典:

シンプルなポケットTも、小物使いで、こなれ感のあるスタイルに。

短丈のアイテムをコーデして、抜け感のあるスタイルを演出することも、大人っぽく見せるコツです。

出典:

短丈のアイテムをコーデして、抜け感のあるスタイルを演出することも、大人っぽく見せるコツです。

浅目のボートネックのシンプルTは、インディゴデニムに合わせるとありきたりになってしまいます。ヒッコリーなど、ひとクセあるデニムに合わせましょう。デニムの裾は必ずロールアップして抜け感を出します。

出典:

浅目のボートネックのシンプルTは、インディゴデニムに合わせるとありきたりになってしまいます。ヒッコリーなど、ひとクセあるデニムに合わせましょう。デニムの裾は必ずロールアップして抜け感を出します。

ロゴTシャツ編

シンプルなロゴTには、少しデザイン性のあるデニムを合わせてアクセントをプラスして。

出典:

シンプルなロゴTには、少しデザイン性のあるデニムを合わせてアクセントをプラスして。

ゆとりのあるネックラインは首元をスッキリさせてくれます。単色のシンプルなロゴと柔らかな風合いが大人カジュアルにぴったりです。デニムの裾は、大きくロールアップしてあか抜けた印象に。

出典:

ゆとりのあるネックラインは首元をスッキリさせてくれます。単色のシンプルなロゴと柔らかな風合いが大人カジュアルにぴったりです。デニムの裾は、大きくロールアップしてあか抜けた印象に。

個性的なプリントが目を惹くTシャツは、やや落ち感のあるデザインも素敵です。コットンリネンの涼しげなホワイトデニムと合わせると大人サマースタイルの完成です!

出典:

個性的なプリントが目を惹くTシャツは、やや落ち感のあるデザインも素敵です。コットンリネンの涼しげなホワイトデニムと合わせると大人サマースタイルの完成です!

ボーダーTシャツ編

細ボーダーを選ぶことで大人っぽくキレイ目に見えます。トップスは大きめに。ボトムスはコンパクトに。またウエストインにすることで、さらにすっきりと大人っぽくなります。

出典:

細ボーダーを選ぶことで大人っぽくキレイ目に見えます。トップスは大きめに。ボトムスはコンパクトに。またウエストインにすることで、さらにすっきりと大人っぽくなります。

カジュアルすぎないポイントは、細めのネックラインを選ぶことです。またメンズライクなブラックの小物で纏めて、甘めのカラーも大人仕様に変身させましょう。

出典:

カジュアルすぎないポイントは、細めのネックラインを選ぶことです。またメンズライクなブラックの小物で纏めて、甘めのカラーも大人仕様に変身させましょう。

浅めのネックラインやちょうど良い丈感、ウエストをシェイプさせた女性らしいシルエットのボーダーTです。レディースラインのアイテムは、シルエットがきれいに作られています。

出典:

浅めのネックラインやちょうど良い丈感、ウエストをシェイプさせた女性らしいシルエットのボーダーTです。レディースラインのアイテムは、シルエットがきれいに作られています。

Tシャツにプラスαの着こなし

シンプルな羽織りモノをプラス

深めのUネックと程良くフィットしたデザインが女性らしいTシャツはヘルシーな色気も。シンプルな「Tシャツ×デニム」スタイルだからこそ、Iラインを作ってすっきりと大人っぽく。

出典:

深めのUネックと程良くフィットしたデザインが女性らしいTシャツはヘルシーな色気も。シンプルな「Tシャツ×デニム」スタイルだからこそ、Iラインを作ってすっきりと大人っぽく。

フェミニンなキャミソールをプラス

シンプルなコーデには、キャミソールをプラスすることで、おしゃれ度がアップします。足長見せも可能な短丈のモノ、ベーシックカラーのモノ、ディテールの凝ったモノを選ぶとより洗練されて見えますよ。

出典:

シンプルなコーデには、キャミソールをプラスすることで、おしゃれ度がアップします。足長見せも可能な短丈のモノ、ベーシックカラーのモノ、ディテールの凝ったモノを選ぶとより洗練されて見えますよ。

きれいめスカーフ OR バンダナをプラス

ベーシックなTシャツの場合は、きれいめなバンダナやスカーフをさり気なく首元に巻くことで、洗練された印象が生まれます。少しきちんと見せたいときや着こなしに遊びゴコロをプラスしたいときに。

出典:

ベーシックなTシャツの場合は、きれいめなバンダナやスカーフをさり気なく首元に巻くことで、洗練された印象が生まれます。少しきちんと見せたいときや着こなしに遊びゴコロをプラスしたいときに。

いかがでしたか?

大人に着こなすには?「Tシャツ×デニム」で作るサマースタイル教えます♪

出典:

夏の定番である「Tシャツ×デニム」の大人っぽく着こなすポイントを紹介しました。なにか参考になるコーディネートはあったでしょうか?今夏も「Tシャツ×デニム」を素敵に着こなして、楽しい毎日をお過ごしください。
キナリノアプリをApp Storeからダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

iPhoneアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード, width="100%", height="100%"