リラックス&こなれ感。“抜き襟”で作る大人の「シャツスタイル」

リラックス&こなれ感。“抜き襟”で作る大人の「シャツスタイル」

「シャツ」は定番アイテムだからこそ、着こなしで変化をつけてセンス良く見せたいですよね。今年は、シャツの襟を後ろに引き下げラフに着崩す“抜き襟”がトレンドです。定番のシャツスタイルも新鮮に、ぐっとこなれた印象に見せてくれます。さらに、ビッグシルエットを選んだり、袖のロールアップやボトムスINをプラスすると、スタイルアップ&抜け感のあるシャツスタイルに仕上がりますよ。今回は、“抜き襟”で作る大人のシャツコーディネートを、パンツ・スカート・シャツワンピース別にご紹介します。 2017年07月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
シャツ
コーディネート
トレンド
垢抜け
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
192

“抜き襟”で作る大人の「シャツスタイル」

リラックス&こなれ感。“抜き襟”で作る大人の「シャツスタイル」
出典:
今年大注目の“抜き襟”。定番のシャツを抜き襟にして着こなすだけで、いつものコーディネートをぐっとあか抜けて見せてくれます。一見ダラしなく見えてしまいそうですが、着こなし方を工夫するだけでこなれ感のある大人のシャツスタイルに仕上がります。

今年トレンドの“抜き襟”とは...

“抜き襟”は、襟を後ろに引き下げる着こなし方で、着物の着付けの一つなんだそう。それをシャツに応用した着こなしが、今年のトレンドになっているんです。
出典:

“抜き襟”は、襟を後ろに引き下げる着こなし方で、着物の着付けの一つなんだそう。それをシャツに応用した着こなしが、今年のトレンドになっているんです。

誰でもすぐにできる。今年大注目の“抜き襟”のやり方

抜き襟の方法はとっても簡単です。お持ちのシャツですぐにできますよ。まずはシャツのボタンを開けて・・・
出典:

抜き襟の方法はとっても簡単です。お持ちのシャツですぐにできますよ。まずはシャツのボタンを開けて・・・

襟を後ろに引っ張れば完成です。たったこれだけで今年らしいトレンドのシャツスタイルに。さらに、ヘアをアップスタイルにすると、うなじが見えて女性らしさが引き立ちますよ。
出典:

襟を後ろに引っ張れば完成です。たったこれだけで今年らしいトレンドのシャツスタイルに。さらに、ヘアをアップスタイルにすると、うなじが見えて女性らしさが引き立ちますよ。

こなれ感を手に入れる。“抜き襟”をもっと素敵に着こなすコツ

1.『ボトムスにIN』する

抜き襟はシャツをボトムスにINするとメリハリが付いて、すっきりと着こなすことができます。シャツをINしたあと、少しだけ引き出してふわっと仕上げるのがポイントです。サイドはINせずに、下へ流れるようなシルエットにすると綺麗に仕上がります。
出典:

抜き襟はシャツをボトムスにINするとメリハリが付いて、すっきりと着こなすことができます。シャツをINしたあと、少しだけ引き出してふわっと仕上げるのがポイントです。サイドはINせずに、下へ流れるようなシルエットにすると綺麗に仕上がります。

シャツをINすると、ロングスカートやワイドパンツもすっきりとバランスよく着こなせます。
出典:

シャツをINすると、ロングスカートやワイドパンツもすっきりとバランスよく着こなせます。

2.くしゅっと『ロールアップ(袖まくり)』でこなれ感

シャツは『ロールアップ(袖まくり)』して腕や手首を見せると、抜け感が出て女性らしさが引き立ちます。【抜き襟+ロールアップ】の組み合わせのシャツスタイルは、ぐっとこなれた印象のシャツスタイルに仕上がりますよ。
出典:

シャツは『ロールアップ(袖まくり)』して腕や手首を見せると、抜け感が出て女性らしさが引き立ちます。【抜き襟+ロールアップ】の組み合わせのシャツスタイルは、ぐっとこなれた印象のシャツスタイルに仕上がりますよ。

袖を大きく半分に、さらに1~2回ほど折って袖口の部分を折りかえしたら完成!袖口がワンポイントになっています。
出典:

袖を大きく半分に、さらに1~2回ほど折って袖口の部分を折りかえしたら完成!袖口がワンポイントになっています。

ラフに1~2回ロールアップしても◎袖をまくるだけで簡単に抜け感を出すことができます。
出典:

ラフに1~2回ロールアップしても◎袖をまくるだけで簡単に抜け感を出すことができます。

袖を折り返さずに、ラフにくしゅくしゅっとロールアップするだけでも素敵です。
出典:

袖を折り返さずに、ラフにくしゅくしゅっとロールアップするだけでも素敵です。

3.『ビッグシルエット』をゆるっと着こなす

抜き襟をするときは“ビッグシルエット”のシャツを選んでみて。いつものサイズのシャツでも抜き襟はできますが、ゆったりシルエットのシャツをゆるっとラフに着こなすことで、今年らしい雰囲気に。
出典:

抜き襟をするときは“ビッグシルエット”のシャツを選んでみて。いつものサイズのシャツでも抜き襟はできますが、ゆったりシルエットのシャツをゆるっとラフに着こなすことで、今年らしい雰囲気に。

ビッグシルエットのシャツは、一見ダラしなく見えてしまいがちですが、シャツをボトムスINするとすっきり。前身頃だけINすることで、気になるヒップも上手にカバーしてくれます。
出典:

ビッグシルエットのシャツは、一見ダラしなく見えてしまいがちですが、シャツをボトムスINするとすっきり。前身頃だけINすることで、気になるヒップも上手にカバーしてくれます。

ビッグシルエットのシャツはスキニーデニムなどの細めのパンツと合わせると、メリハリのきいたコーデに仕上がります。さらに袖のロールアップで華奢な腕を見せたら、ビッグシルエットシャツも軽やかな装いに。
出典:

ビッグシルエットのシャツはスキニーデニムなどの細めのパンツと合わせると、メリハリのきいたコーデに仕上がります。さらに袖のロールアップで華奢な腕を見せたら、ビッグシルエットシャツも軽やかな装いに。

4.『まとめ髪』で首回りを見せて

抜き襟のときのヘアスタイルは、まとめ髪にするのがおすすめ。デコルテやうなじを綺麗に見せると、大人の女性らしさがぐっと引き立ちます。
出典:

抜き襟のときのヘアスタイルは、まとめ髪にするのがおすすめ。デコルテやうなじを綺麗に見せると、大人の女性らしさがぐっと引き立ちます。

抜き襟の時はきっちりとまとめるのではなく、ニュアンスのあるヘアアレンジにすると◎髪をゆるく巻いて低めにお団子を作って、最後に髪をほぐしてラフに仕上げるのがポイントです。後れ毛を残してふんわりとした質感のヘアアレンジに。抜き襟の着こなしを引き立てつつ、ナチュラルな雰囲気になりますよ。
出典:

抜き襟の時はきっちりとまとめるのではなく、ニュアンスのあるヘアアレンジにすると◎髪をゆるく巻いて低めにお団子を作って、最後に髪をほぐしてラフに仕上げるのがポイントです。後れ毛を残してふんわりとした質感のヘアアレンジに。抜き襟の着こなしを引き立てつつ、ナチュラルな雰囲気になりますよ。

アップスタイルですっきり仕上げたら、さらに大ぶりのピアスをつけてコーデに華やかさをプラスしましょう。
出典:

アップスタイルですっきり仕上げたら、さらに大ぶりのピアスをつけてコーデに華やかさをプラスしましょう。

“抜き襟”で作る大人のシャツコーディネート集

シャツ+パンツ

シャツとデニムの定番コーデも着崩すことで、トレンド感のあるスタイルに仕上がっています。カジュアルでありながら、きちんと感もある大人カジュアルスタイル。
出典:

シャツとデニムの定番コーデも着崩すことで、トレンド感のあるスタイルに仕上がっています。カジュアルでありながら、きちんと感もある大人カジュアルスタイル。

抜き襟のときはキャミソールをチラ見せしても◎ボーイッシュなコーデは、抜き襟とロールアップで程よい肌見せで女性らしさも添えて。
出典:

抜き襟のときはキャミソールをチラ見せしても◎ボーイッシュなコーデは、抜き襟とロールアップで程よい肌見せで女性らしさも添えて。

抜き襟に袖と裾をロールアップして、肌を見せたヘルシーなスタイル。イエローのパンプスが差し色になって、シンプルコーデを明るく彩っています。
出典:

抜き襟に袖と裾をロールアップして、肌を見せたヘルシーなスタイル。イエローのパンプスが差し色になって、シンプルコーデを明るく彩っています。

ネイビーのシャツは、抜き襟と袖のロールアップで着こなしを工夫して、ヘアはお団子で首回りをすっきりと。メンズライクなミリタリーコーデも女性らしく着こなせます。
出典:

ネイビーのシャツは、抜き襟と袖のロールアップで着こなしを工夫して、ヘアはお団子で首回りをすっきりと。メンズライクなミリタリーコーデも女性らしく着こなせます。

シャツ+スカート

清潔感のあるストライプシャツを抜き襟に。イエローのスカートと組み合わせて、夏のフレッシュなコーディネートに仕上げています。
出典:

清潔感のあるストライプシャツを抜き襟に。イエローのスカートと組み合わせて、夏のフレッシュなコーディネートに仕上げています。

オーバーサイズのギンガムチェックのシャツを抜き襟にしてゆったりと着こなして。少女らしさを残したフェミニンなコーデには、コンバースを合わせて程よくカジュアルさをプラスしています。
出典:

オーバーサイズのギンガムチェックのシャツを抜き襟にしてゆったりと着こなして。少女らしさを残したフェミニンなコーデには、コンバースを合わせて程よくカジュアルさをプラスしています。

白シャツにライトグレーのスカートを合わせたキレイめスタイル。全体的にゆるっとしたシルエットですが、シャツをスカートにINすることで、もたつかずにすっきりと着こなせます。
出典:

白シャツにライトグレーのスカートを合わせたキレイめスタイル。全体的にゆるっとしたシルエットですが、シャツをスカートにINすることで、もたつかずにすっきりと着こなせます。

今季トレンドの袖コンシャスなシャツも抜き襟で着こなして。ボリューム袖のシャツにベルトを巻いてメリハリをきかせ、さらにタイトなロングスカートでスタイルアップを狙いましょう。
出典:

今季トレンドの袖コンシャスなシャツも抜き襟で着こなして。ボリューム袖のシャツにベルトを巻いてメリハリをきかせ、さらにタイトなロングスカートでスタイルアップを狙いましょう。

シャツ+ワンピース・サロペット

シャツワンピも抜き襟にするのが今年らしい着こなし方。髪をアップスタイルにして、くしゅっと袖をロールアップしたら、黒のワンピースも重くならず軽やかに着こなせます。
出典:

シャツワンピも抜き襟にするのが今年らしい着こなし方。髪をアップスタイルにして、くしゅっと袖をロールアップしたら、黒のワンピースも重くならず軽やかに着こなせます。

程よくボリュームを与えてくれるハリ感のあるシャツワンピース。シャツワンピは、一枚ではもちろん、羽織りなどいろんな着こなし方ができるので一枚持っておくと便利。抜き襟やウエストマークでさらりと着こなせば、こなれ感のある仕上がりに。
出典:

程よくボリュームを与えてくれるハリ感のあるシャツワンピース。シャツワンピは、一枚ではもちろん、羽織りなどいろんな着こなし方ができるので一枚持っておくと便利。抜き襟やウエストマークでさらりと着こなせば、こなれ感のある仕上がりに。

綺麗なシルエットのサロペットのモノトーンコーディネート。オールインワンも、インナーを抜き襟にすると大人な着こなしに仕上がります。
出典:

綺麗なシルエットのサロペットのモノトーンコーディネート。オールインワンも、インナーを抜き襟にすると大人な着こなしに仕上がります。

いかがでしたか?

いつものシャツスタイルも“抜き襟”にするだけで垢抜けた雰囲気になります。さらに、“袖のロールアップ”や“ボトムスIN”も取り入れると、女性らしさが引き立ちスタイルアップして見えます。今回の記事を参考に、ぜひ今年らしいシャツの着こなしを楽しんでみてくださいね♪
出典:

いつものシャツスタイルも“抜き襟”にするだけで垢抜けた雰囲気になります。さらに、“袖のロールアップ”や“ボトムスIN”も取り入れると、女性らしさが引き立ちスタイルアップして見えます。今回の記事を参考に、ぜひ今年らしいシャツの着こなしを楽しんでみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play