やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです

今年注目のファッションのひとつが「フレンチカジュアル」ですよね。フランス・パリが発祥の「フレンチカジュアル」は至ってシンプル。だけど不思議とおしゃれに見えるのが特徴です。さらに品よく爽やかに見えるので、大人が楽しむ夏のカジュアルとしてとてもおすすめなんです。今回は、「フレンチカジュアル」を楽しむためのちょっとしたコツやコーディネートをご紹介します。 2017年06月02日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
フレンチカジュアル
デニム
パリジェンヌ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
653

夏のデニムスタイルは「フレンチカジュアル」がトレンド!

シンプルなアイテムを自分らしく着こなす「パリジェンヌ」

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです
出典:
『パリジェンヌ』=おしゃれ、というイメージは昔からありますが、その本質は意外と知らない人も多いのでは?
実はパリジェンヌのワードローブは至ってシンプル。流行りのアイテムをどんどん買っておしゃれを楽しむ、というより“定番のアイテムをいかに自分らしく着こなすか”、に重点を置いておしゃれを楽しんでいるんです。

今回は定番のファッションアイテム、「デニム」を今年のトレンドである「フレンチカジュアル」で着こなすコツをご紹介します。

定番中の定番。デニム×【ボーダーカットソー】

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです
出典:
書籍にもなり話題になりましたが、フランス人のワードローブは実にシンプル。
定番アイテムが基本なんです。

デニムと並ぶ定番アイテムのひとつが【ボーダーカットソー】。デニム×ボーダーカットソーのコーデはシンプルになりがちですが、『パリジェンヌ』風に着こなすにはどうしたらよいのでしょうか?

夏なら“マリン”を取り入れて

今年注目のワイドデニムパンツはフレンチカジュアルの着こなしにもぴったり♪ハイウエストパンツに定番のボーダーカットソーをイン、バレエシューズとマリンキャスケットで爽やかな“フレンチマリンルック”の完成です。
出典:

今年注目のワイドデニムパンツはフレンチカジュアルの着こなしにもぴったり♪ハイウエストパンツに定番のボーダーカットソーをイン、バレエシューズとマリンキャスケットで爽やかな“フレンチマリンルック”の完成です。

“赤”ボーダーも定番コーデに入れたい

フレンチカジュアルを楽しむ上でおすすめの差し色は“赤”。フランス国旗の「トリコロールカラー」のひとつでもありますし、デニムのブルーとも相性◎なんです。赤一色だと抵抗がある方もボーダー柄ならさりげなく取り入れることができますよ。
出典:

フレンチカジュアルを楽しむ上でおすすめの差し色は“赤”。フランス国旗の「トリコロールカラー」のひとつでもありますし、デニムのブルーとも相性◎なんです。赤一色だと抵抗がある方もボーダー柄ならさりげなく取り入れることができますよ。

上質な一枚をさらりと着こなす【シンプルシャツ&カットソー】

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです
出典:
デニムとの相性No.1アイテムはやはり白いTシャツやシャツ。どなたもワードローブには必ず入っていると思います。

でも、何気ないアイテムこそこだわって選びたいもの。自分に合っていて長く愛用できるものを選ぶことで、デニムとのシンプルコーデが何倍も素敵に見えますよ。

デニムと合わせる白シャツは“着心地の良いもの”を

素材やシルエットにこだわっているシャツは着心地も気持ち良いですよね。さらりとデニムと合わせても、ちゃんとサマになります。ソックスで“赤”を取り入れているのがさりげないおしゃれ♪
出典:

素材やシルエットにこだわっているシャツは着心地も気持ち良いですよね。さらりとデニムと合わせても、ちゃんとサマになります。ソックスで“赤”を取り入れているのがさりげないおしゃれ♪

シンプルだからこそ“モノトーン”で

夏の大定番コーデ、デニム×Tシャツはちょっとしたコツでグッと格上げできます。シンプルなコーディネートだからこそ、色使いもシンプルに。
ベレーやスカーフ、ローファーなどコーデを彩る小物をネイビーやブラックの濃色で合わせて「フレンチシック」を楽しんでみては?
出典:

夏の大定番コーデ、デニム×Tシャツはちょっとしたコツでグッと格上げできます。シンプルなコーディネートだからこそ、色使いもシンプルに。
ベレーやスカーフ、ローファーなどコーデを彩る小物をネイビーやブラックの濃色で合わせて「フレンチシック」を楽しんでみては?

小物、ヘアスタイルでシンプルコーデを格上げ

デニム×シャツ・Tシャツはどうしても味気なくなりがち。ですが『パリジェンヌ』がそう見えないのは、ヘアスタイルや小物などで自分らしさをしっかり演出しているから。
シンプルなコーディネートのときほど、ヘアスタイルや小物使いは手抜きしないようにしましょう。
出典:

デニム×シャツ・Tシャツはどうしても味気なくなりがち。ですが『パリジェンヌ』がそう見えないのは、ヘアスタイルや小物などで自分らしさをしっかり演出しているから。
シンプルなコーディネートのときほど、ヘアスタイルや小物使いは手抜きしないようにしましょう。

カラフルな足元がデニムを引き立てる【バレエシューズ】

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです
出典:
日本でもおしゃれさんのマストアイテムとなっている「バレエシューズ」。このバレエシューズもフレンチカジュアルを楽しむための必須アイテムなんです。最近ではカラフルなものもたくさん出ているので、カラーで遊ぶこともできそう♪

ハイヒールではなくフラットなバレエシューズを履くことで、ちょっとした可愛らしさと程よいリラックス感を演出できます。

おすすめは断然「赤」!

フレンチカジュアルに欠かせない差し色といえば“赤”。トリコロールカラーのうちの1色でもあります。ライトブルーからインディゴまで、どんな色のデニムとも相性◎ 実はとても使いやすい色なんです。
出典:

フレンチカジュアルに欠かせない差し色といえば“赤”。トリコロールカラーのうちの1色でもあります。ライトブルーからインディゴまで、どんな色のデニムとも相性◎ 実はとても使いやすい色なんです。

爽やかコーデにおすすめ「イエロー」

“イエロー”もおすすめです。マリン系のファッションの差し色にもよく使われる色なので、実はフレンチカジュアルにもぴったり♪
ブルーデニムでもいいですし、写真のようにホワイトデニムに合わせてみても。おしゃれ上級者さんのような着こなしになりますよ。
出典:

“イエロー”もおすすめです。マリン系のファッションの差し色にもよく使われる色なので、実はフレンチカジュアルにもぴったり♪
ブルーデニムでもいいですし、写真のようにホワイトデニムに合わせてみても。おしゃれ上級者さんのような着こなしになりますよ。

大人上品にきめるなら「黒」

大人っぽくシックにまとめたいならやはり“黒”。1足は持っていたいですね。同じデニムでも、足元が差し色から黒に変わるだけで雰囲気はガラッと変わります。
出典:

大人っぽくシックにまとめたいならやはり“黒”。1足は持っていたいですね。同じデニムでも、足元が差し色から黒に変わるだけで雰囲気はガラッと変わります。

《番外編》フレンチカジュアルを楽しむための【小物使い】

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです
出典:www.instagram.com(@ichi_antiquites)
シンプルなコーディネートを自分らしく見せるために欠かせないのが、帽子やバッグ、アクセサリーなどのファッション小物。アイテムのチョイスや組み合わせ方に変化をつけて、毎日のファッションを楽しみましょう♪

女性らしい印象の【ベレー帽】

『パリジェンヌ』といえば【ベレー帽】を思い浮かべる人も多いかと思います。シンプルなコーディネートに合わせやすいアイテムなのでとてもおすすめです。
ヘアスタイルもシニヨンにしたり、外国人風にふんわり巻いたりして合わせてくださいね。
出典:

『パリジェンヌ』といえば【ベレー帽】を思い浮かべる人も多いかと思います。シンプルなコーディネートに合わせやすいアイテムなのでとてもおすすめです。
ヘアスタイルもシニヨンにしたり、外国人風にふんわり巻いたりして合わせてくださいね。

あったら便利♪【マリンキャップ】

フレンチカジュアルを楽しむ上で、「マリン」というキーワードは欠かせません。その「マリン」、実は帽子で表現することも可能なんですよ。それが【マリンキャップ】。つばがついていて、ふんわりとしたクラウンが特徴です。日よけにもなるのでまさに夏のコーデにぴったりですね。
出典:

フレンチカジュアルを楽しむ上で、「マリン」というキーワードは欠かせません。その「マリン」、実は帽子で表現することも可能なんですよ。それが【マリンキャップ】。つばがついていて、ふんわりとしたクラウンが特徴です。日よけにもなるのでまさに夏のコーデにぴったりですね。

フレンチカジュアル×【かごバッグ】

夏になるとどうしても気なってしまうのが【かごバッグ】ですよね。シンプルなフレンチカジュアルにも合わせやすいんです。パリのマルシェでお買い物できそうな大きめのバスケットタイプが可愛いかも♪
出典:

夏になるとどうしても気なってしまうのが【かごバッグ】ですよね。シンプルなフレンチカジュアルにも合わせやすいんです。パリのマルシェでお買い物できそうな大きめのバスケットタイプが可愛いかも♪

使いこなせたらおしゃれ上級者【スカーフ】

この夏、ぜひワードローブに一枚追加していただきたいアイテムが【スカーフ】。シンプルなコーディネートのアクセントにとても活躍するんです♪

写真のようにベルト風に巻くだけで、ブラックを基調としたコーディネートがさりげなく華やかに。他にも、首に巻いたり、バッグに結んで見たり、ターバンのように頭に巻いたり……。さまざまな使い方で楽しめるアイテムなんですよ。
出典:

この夏、ぜひワードローブに一枚追加していただきたいアイテムが【スカーフ】。シンプルなコーディネートのアクセントにとても活躍するんです♪

写真のようにベルト風に巻くだけで、ブラックを基調としたコーディネートがさりげなく華やかに。他にも、首に巻いたり、バッグに結んで見たり、ターバンのように頭に巻いたり……。さまざまな使い方で楽しめるアイテムなんですよ。

『パリジェンヌ』風コーデで夏のデニムスタイルを楽しもう♪

やっぱり憧れちゃう!今年の夏デニムは『パリジェンヌ』のように着こなすのが新ルールです
出典:www.instagram.com(@crouka1953)
「フレンチカジュアル」なら、ちょっぴり上品に大人っぽくデニムを楽しむことができます。
しかも基本は定番のワードローブのアイテムでコーディネートができるので、新しいアイテムをどんどん買う必要もありません。
ぜひ、今年の夏はいつものデニムスタイルを『パリジェンヌ』風で楽しんでみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play