白、紺、青。「清潔感」を元に考える、大人の3大春色コーデ

白、紺、青。「清潔感」を元に考える、大人の3大春色コーデ

コーディネートをするうえで大切だと言われる条件の中に必ず入っている「清潔感」。おそらくあなたも一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか?ですが、実際のところ清潔感ってなんなの?なんて状態の人も...。正しく「清潔感」を理解することで、簡単に垢抜けた大人の春コーデを作ることができます!今回はクリーンなイメージを持つ、白・紺・青の3色に特化して、大人の清潔感溢れるコーディネートをご提案します♪ 2017年05月19日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
ネイビー
清潔感
大人コーディネート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
190

そもそも「清潔感」とは?

白、紺、青。「清潔感」を元に考える、大人の3大春色コーデ

出典:

おしゃれをする上での大前提に「清潔感」というものがありますよね。でも、実際のとろこの清潔感って何なのか、言葉にすると意外と難しいものです。だらしなくない、きちんと着こなせている、など人それぞれで基準は様々ですよね!

とはいえ最終的には、少し抽象的にはなってしまいますが「不快感を与えることなくきちんとしている」ということに集約されるのではないでしょうか。

そこで今回は清潔感を自然と引き立てる「白・紺・青」の3大ベーシックカラーで、上手に春コーデを楽しむコツをご紹介していきます。

3色別に着こなす大人の春色コーデ〈白/しろ〉

無条件に清潔な印象を与える「白」

白が持つイメージとして大きいのはやはり「清潔」です。このことからも分かるように、白をとりいれることで、自然と清潔感を演出することができます。

出典:

白が持つイメージとして大きいのはやはり「清潔」です。このことからも分かるように、白をとりいれることで、自然と清潔感を演出することができます。

差し色として白を合わせるのがコツ

白をベースにまとめるコーディネートも良いですが、より効果的に取り入れるなら、差し色として合わせるがベスト。自然なヌケ感を作ります。

出典:

白をベースにまとめるコーディネートも良いですが、より効果的に取り入れるなら、差し色として合わせるがベスト。自然なヌケ感を作ります。

おすすめコーディネート

白のスカートを取り入れたカジュアルコーデ。重めのカラーの組み合わせでも、春らしい軽やかさを演出できます。

出典:

白のスカートを取り入れたカジュアルコーデ。重めのカラーの組み合わせでも、春らしい軽やかさを演出できます。

今年人気のフレアスリーブトップスもおすすめ。ワイドシルエットでも白ならだらしなく見えることなく、スッキリとまとめてくれます。

出典:

今年人気のフレアスリーブトップスもおすすめ。ワイドシルエットでも白ならだらしなく見えることなく、スッキリとまとめてくれます。

トレンドのカーキとあわせたコーディネート。カーキはどうしても印象がおもくなりがち。春らしい清潔感を演出するなら白を投入してトーンアップ。

出典:

トレンドのカーキとあわせたコーディネート。カーキはどうしても印象がおもくなりがち。春らしい清潔感を演出するなら白を投入してトーンアップ。

3色別に着こなす大人の春色コーデ〈紺/こん〉

知的な落ち着きをみせる「紺」

紺色は大人っぽい印象が強いですが、落ち着きにプラスして知的な印象も見せてくれるカラーです。コーデを垢抜けさせるのにも活躍してくれるカラーです。

出典:

紺色は大人っぽい印象が強いですが、落ち着きにプラスして知的な印象も見せてくれるカラーです。コーデを垢抜けさせるのにも活躍してくれるカラーです。

カラーの組み合わせで濃淡をつける

紺色をといりいれるときには、組み合わせるアイテムのカラーのメリハリを意識していきましょう。紺色は生活感のあるカラーですが、シックな色でまとめてしまうと、どうしても春らしさにかけてしまいます。

出典: www.instagram.com(@heritagew)

紺色をといりいれるときには、組み合わせるアイテムのカラーのメリハリを意識していきましょう。紺色は生活感のあるカラーですが、シックな色でまとめてしまうと、どうしても春らしさにかけてしまいます。

おすすめコーディネート

紺色のサロペットワンピースに、ギンガムチェックシャツをあわせたコーディネート。足元に白をあわせて、ギンガムチェックをプラスすることで、清潔感あるコーディネートにまとまっていいます。

出典:

紺色のサロペットワンピースに、ギンガムチェックシャツをあわせたコーディネート。足元に白をあわせて、ギンガムチェックをプラスすることで、清潔感あるコーディネートにまとまっていいます。

トップスにグリーンをあわせてアクセントをつけたコーディネート。紺色のロングアウターをあわせれば、スタイルよく落ち着きのあスタイリングに。

出典:

トップスにグリーンをあわせてアクセントをつけたコーディネート。紺色のロングアウターをあわせれば、スタイルよく落ち着きのあスタイリングに。

やや明るめの紺色のTシャツにホワイトのスカートをあわせて軽やかに。足元はブラックでシックにまとめます。

出典: www.instagram.com(@heritagew)

やや明るめの紺色のTシャツにホワイトのスカートをあわせて軽やかに。足元はブラックでシックにまとめます。

3色別に着こなす大人の春色コーデ〈青/あお〉

爽やかに軽快さをみせてくれる「青」

青色は春夏には特に活躍してくれるカラーですよね!青が持つイメージカラーとしても、爽やかで軽快ということがあるので、アクティブな印象をみせるにもおすすめです。

出典:

青色は春夏には特に活躍してくれるカラーですよね!青が持つイメージカラーとしても、爽やかで軽快ということがあるので、アクティブな印象をみせるにもおすすめです。

ベースカラーに取り入れる

青はアクセントカラーとして取り入れるのも良いですが、春コーデに取り入れるならベースカラーとしてコーディネートするのがおすすめ。ベースの印象が明るくなるので、一気に春らしくまとまります。

出典: www.instagram.com(@heritagew)

青はアクセントカラーとして取り入れるのも良いですが、春コーデに取り入れるならベースカラーとしてコーディネートするのがおすすめ。ベースの印象が明るくなるので、一気に春らしくまとまります。

おすすめコーディネート

青色のワンピースをシンプルにコーディネート。シューズとカラーでメリハリをつければ、まとまりが良くなります。

出典:

青色のワンピースをシンプルにコーディネート。シューズとカラーでメリハリをつければ、まとまりが良くなります。

ネイビーのトップスとあわせた同系色コーディネート。足元は白でトップスからシューズにかけて、徐々に明るくしていくグラデーション配色がポイントです。

出典:

ネイビーのトップスとあわせた同系色コーディネート。足元は白でトップスからシューズにかけて、徐々に明るくしていくグラデーション配色がポイントです。

柄物をあわせた上級者コーディネート。ボトムスには鮮やかな青をあわせて、シューズにはホワイトを。柄と無地の割合のバランスを考えることが大切です。

出典:

柄物をあわせた上級者コーディネート。ボトムスには鮮やかな青をあわせて、シューズにはホワイトを。柄と無地の割合のバランスを考えることが大切です。

いかがでしたか?

白、紺、青。「清潔感」を元に考える、大人の3大春色コーデ

出典: www.instagram.com(@aranciatobuyer)

今回ご紹介した3色は、清潔感を自然とだしてくれるカラーです。合わせるアイテム、カラーによっても印象を変えることができるので、日によって組みわせるカラーに変化を付けてみてください!