春の定番アウター「Gジャン」「デニムジャケット」は旬の“オーバーサイズ”を着こなして♪

春の定番アウター「Gジャン」「デニムジャケット」は旬の“オーバーサイズ”を着こなして♪

春の定番アウターといえばデニム素材のGジャンやジャケットですが、今季はビッグシルエットがトレンドです。一見コーディネートが難しいと思われがちなオーバーサイズですが、ボトムスイン&ベルトのウエストマークでメリハリをつけたり、袖をロールアップしてこなれ感を出したり、バッグ、靴、アクセサリーなどの小物使いや色選び、インナーやヘアスタイルを工夫するだけで、すっきりとオシャレに着こなすことができますよ。今回は、オーバーサイズの「Gジャン」「デニムジャケット」の素敵な着こなし&コーディネートをご紹介します。2017年03月14日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
アウター
ジャケット
デニムジャケット
春コーデ
ビッグシルエット
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
187

「Gジャン」「デニムジャケット」はビッグシルエットが旬

春の定番アウターの「Gジャン」「デニムジャケット」ですが、今年はオーバーシルエットサイズがトレンドです。ただ、着こなしによっては野暮ったく見えてしまう可能性も・・・。そこで今回は、オーバーサイズの「Gジャン」「デニムジャケット」の素敵な着こなし&コーディネートをご紹介します。
出典:

春の定番アウターの「Gジャン」「デニムジャケット」ですが、今年はオーバーシルエットサイズがトレンドです。ただ、着こなしによっては野暮ったく見えてしまう可能性も・・・。そこで今回は、オーバーサイズの「Gジャン」「デニムジャケット」の素敵な着こなし&コーディネートをご紹介します。

ビッグシルエット「Gジャン」「デニムジャケット」の春コーデ

薄色デニムで軽やかに

薄色デニムは、ボリュームシルエットも重たく見えにくいですよ。襟を抜いて着ると、こなれ感がアップします。洋服のボリュームがある分、ヘアスタイルをコンパクトにまとめるとスッキリ見えますよ◎
出典:

薄色デニムは、ボリュームシルエットも重たく見えにくいですよ。襟を抜いて着ると、こなれ感がアップします。洋服のボリュームがある分、ヘアスタイルをコンパクトにまとめるとスッキリ見えますよ◎

薄いブルー×ベージュが春らしい印象ですね。カジュアルになりがちなデニムジャケットコーデも、足元にパンプスを合わせるとフェミニンな雰囲気に。
出典:

薄いブルー×ベージュが春らしい印象ですね。カジュアルになりがちなデニムジャケットコーデも、足元にパンプスを合わせるとフェミニンな雰囲気に。

ノーカラーのデニムジャケット×ワイドパンツの大人カジュアルコーデ。裾フリンジデザインでさり気なくトレンドを取り入れることで、今っぽい着こなしになりますよ。
出典:

ノーカラーのデニムジャケット×ワイドパンツの大人カジュアルコーデ。裾フリンジデザインでさり気なくトレンドを取り入れることで、今っぽい着こなしになりますよ。

ビッグシルエットのデニムジャケットも、ホワイトだと爽やかな雰囲気に。上半身をシンプルにまとめることによって、春らしいマルチカラーのスカートが引き立ちますね。
出典:

ビッグシルエットのデニムジャケットも、ホワイトだと爽やかな雰囲気に。上半身をシンプルにまとめることによって、春らしいマルチカラーのスカートが引き立ちますね。

デニム×花柄の定番の組み合わせ。花柄ガウンをワンピースとして着こなしています。着まわしの参考にしたいですね!
出典:

デニム×花柄の定番の組み合わせ。花柄ガウンをワンピースとして着こなしています。着まわしの参考にしたいですね!

スカートでフェミニンに

マニッシュなノーカラーのビッグシルエットGジャンも、ふんわりとしたチェックスカートと合わせると、ナチュラルな着こなしに。ハットと合わせると、視線が上に行きスタイルアップ効果が期待できますよ。
出典:

マニッシュなノーカラーのビッグシルエットGジャンも、ふんわりとしたチェックスカートと合わせると、ナチュラルな着こなしに。ハットと合わせると、視線が上に行きスタイルアップ効果が期待できますよ。

デニムジャケットに春らしいプリント柄スカートを合わせて。オーバーサイズのデニムジャケットは、甘くなりすぎない着こなしにしてくれますね。
出典:

デニムジャケットに春らしいプリント柄スカートを合わせて。オーバーサイズのデニムジャケットは、甘くなりすぎない着こなしにしてくれますね。

ビビッドなイエロースカートに、パッチワークデニムジャケットをさらりと羽織ったちょっぴり個性的なコーディネート。春は遊び心のあるデザインや色を取り入れて、わくわくした気分はいかが?
出典:

ビビッドなイエロースカートに、パッチワークデニムジャケットをさらりと羽織ったちょっぴり個性的なコーディネート。春は遊び心のあるデザインや色を取り入れて、わくわくした気分はいかが?

花柄のロングワンピースのフェミニンさと、デニムジャケットのカジュアルのバランス絶妙なコーディネート。ビッグサイズ初心者さんも、簡単にトライ出来そうな甘辛ミックススタイルです。
出典:

花柄のロングワンピースのフェミニンさと、デニムジャケットのカジュアルのバランス絶妙なコーディネート。ビッグサイズ初心者さんも、簡単にトライ出来そうな甘辛ミックススタイルです。

ビッグシルエットのGジャンとレトロな配色のロングワンピースのコーディネート。ストライプ柄は縦ラインを強調しすっきりと見せてくれるので、ビッグシルエットも重たい印象になりません。
出典:

ビッグシルエットのGジャンとレトロな配色のロングワンピースのコーディネート。ストライプ柄は縦ラインを強調しすっきりと見せてくれるので、ビッグシルエットも重たい印象になりません。

グレーのデニムジャケットにモノトーンカラーのアイテムでまとめたコーディネート。プチハイネックの黒インナーが、ゆるっとしたアイテムのコーディネートを引き締めています。
出典:

グレーのデニムジャケットにモノトーンカラーのアイテムでまとめたコーディネート。プチハイネックの黒インナーが、ゆるっとしたアイテムのコーディネートを引き締めています。

濃い目のデニムジャケットは、春らしいカラーのスカートと合わせると、色のメリハリが出てルーズなシルエットも引き締まった印象に見えますよ。足元は、ポンテッドトゥのパンプスを合わせてフェミニンに。
出典:

濃い目のデニムジャケットは、春らしいカラーのスカートと合わせると、色のメリハリが出てルーズなシルエットも引き締まった印象に見えますよ。足元は、ポンテッドトゥのパンプスを合わせてフェミニンに。

インナーを明るめに

インナーに白、ベージュ系など明るめカラーをチョイスすると、春らしく軽やかなコーディネートに仕上がります。バケツ型バッグで、さり気なくトレンド感をプラスしていますね。
出典:

インナーに白、ベージュ系など明るめカラーをチョイスすると、春らしく軽やかなコーディネートに仕上がります。バケツ型バッグで、さり気なくトレンド感をプラスしていますね。

デニムジャケットに、定番のボーダートップス、ペールピンクのボトムスを合わせると、春にぴったりのお出かけコーディネートの完成です!
出典:

デニムジャケットに、定番のボーダートップス、ペールピンクのボトムスを合わせると、春にぴったりのお出かけコーディネートの完成です!

ルーズなシルエットのデニムジャケットとサロペットの組み合わせも、インナーの白シャツですっきりと見せています。
出典:

ルーズなシルエットのデニムジャケットとサロペットの組み合わせも、インナーの白シャツですっきりと見せています。

デニム×デニムでカジュアルに

デニム×デニムで素材を統一したカジュアルコーディネート。ポシェット、帽子、シューズなど、小物をブラックでまとめて、大人っぽく仕上げていますね。
出典:

デニム×デニムで素材を統一したカジュアルコーディネート。ポシェット、帽子、シューズなど、小物をブラックでまとめて、大人っぽく仕上げていますね。

ルーズなシルエットも、足首と手首を見せることで、女性らしさがUPしますよ。無造作にまとめたヘアとのバランスも◎
出典:

ルーズなシルエットも、足首と手首を見せることで、女性らしさがUPしますよ。無造作にまとめたヘアとのバランスも◎

インナーにシンプルなボーダーを合わせたセットアップ風スタイル。ボトムスをタイトにまとめるとビッグシルエットをバランスよく着こなすことができますね!
出典:

インナーにシンプルなボーダーを合わせたセットアップ風スタイル。ボトムスをタイトにまとめるとビッグシルエットをバランスよく着こなすことができますね!

ボトムスイン・ウエストマークでメリハリを

ピンク色のフェミニンなトップ素は、ビッグシルエットGジャンを合わせて甘さを引き算して。サッシュベルトなど、小物使いでスタイルアップした着こなしになります。
出典:

ピンク色のフェミニンなトップ素は、ビッグシルエットGジャンを合わせて甘さを引き算して。サッシュベルトなど、小物使いでスタイルアップした着こなしになります。

Gジャン×チノパンのカジュアルスタイルは、パールネックレスや赤シューズでレディな雰囲気をプラスして。
出典:

Gジャン×チノパンのカジュアルスタイルは、パールネックレスや赤シューズでレディな雰囲気をプラスして。

ビッグシルエットのデニムジャケットを肩から羽織り、ボトムスイン&ウエストマークでレディライクなパンツスタイル。インナーの赤が目を引きます。
出典:

ビッグシルエットのデニムジャケットを肩から羽織り、ボトムスイン&ウエストマークでレディライクなパンツスタイル。インナーの赤が目を引きます。

小柄さんの場合は、ボトムスイン&ウエストマークがすっきりと着こなすポイント。さらに、ヘアスタイルを高めの位置でアレンジするとスッキリと見えますよ!
出典:

小柄さんの場合は、ボトムスイン&ウエストマークがすっきりと着こなすポイント。さらに、ヘアスタイルを高めの位置でアレンジするとスッキリと見えますよ!

おわりに

いかがでしたか?定番の「Gジャン」「デニムジャケット」も、オーバーシルエットを選ぶと一気に今年らしい雰囲気になりますよ。今回の記事を参考に、ボトムスや小物など、組み合わせのアイテムを工夫して、ぜひ挑戦してみて下さいね!
出典:

いかがでしたか?定番の「Gジャン」「デニムジャケット」も、オーバーシルエットを選ぶと一気に今年らしい雰囲気になりますよ。今回の記事を参考に、ボトムスや小物など、組み合わせのアイテムを工夫して、ぜひ挑戦してみて下さいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play