組み合わせ&着こなしがポイント◎ふんわり『白ニット』冬のお手本コーディネート

組み合わせ&着こなしがポイント◎ふんわり『白ニット』冬のお手本コーディネート

冬のファッションの定番アイテムのニット。なかでも雪を思わせるようなふんわり『白ニット』は、冬らしい雰囲気たっぷりですよね。ただ、白は膨張色でもあるので、着膨れなど着こなしにお悩みの方も多いと思います。そこで今回は、スキニーパンツやタイトスカートなど、すっきりと見えるためのおすすめのボトムスをはじめ、ベルトでウエストマークしたり、黒などの引き締めカラーを取り入れたり・・・など、『白ニット』を上手に着こなすためのポイントと素敵な冬のコーディネートをご紹介します。 2017年01月31日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
ニット・セーター
白ニット
冬コーデ
着こなし
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
184

ふんわり優しい『白ニット』を冬のワードローブに

冬のワードローブに欠かせないニット。中でも『白ニット』はふんわりとした優しいイメージですが、膨張して見えるのが心配‥という方も多いのではないでしょうか。今回は、白ニットの着こなしポイントと、素敵なコーディネートをご紹介します。
出典:

冬のワードローブに欠かせないニット。中でも『白ニット』はふんわりとした優しいイメージですが、膨張して見えるのが心配‥という方も多いのではないでしょうか。今回は、白ニットの着こなしポイントと、素敵なコーディネートをご紹介します。

『白ニット』の着こなし&お手本コーディネート

ボトムスをタイトに

白トップスをスッキリと着こなしたい場合は、ボトムスをタイトにまとめるのがおススメです。タイトスカートを合わせると、大人っぽい印象に仕上がりますね。
出典:

白トップスをスッキリと着こなしたい場合は、ボトムスをタイトにまとめるのがおススメです。タイトスカートを合わせると、大人っぽい印象に仕上がりますね。

白ニット×デニムの定番スタイルも、スキニータイプを選びましょう。ざっくりとしたオーバーサイズの白ニットに、スキニーデニムを合わせると、シルエットが引き締まりますね。
出典:

白ニット×デニムの定番スタイルも、スキニータイプを選びましょう。ざっくりとしたオーバーサイズの白ニットに、スキニーデニムを合わせると、シルエットが引き締まりますね。

スタンダードな白ニットにタイトスカートを合わせた上品な着こなし。リボン付きのスカートならハイウエストでスタイルアップ効果も期待できます。
出典:

スタンダードな白ニットにタイトスカートを合わせた上品な着こなし。リボン付きのスカートならハイウエストでスタイルアップ効果も期待できます。

もこもこの白ニットに、黒スキニーで大人っぽさとスッキリ感をプラス。モノトーンコーデにチェック柄バッグがアクセントになっています。
出典:

もこもこの白ニットに、黒スキニーで大人っぽさとスッキリ感をプラス。モノトーンコーデにチェック柄バッグがアクセントになっています。

ボトムスインしてスッキリと

ざっくりとしたタートル白ニットとプリーツスカートのビッグシルエットコーディネート。ニットをボトムスにインするとバランスの取れた旬の着こなしに仕上がります。
出典:

ざっくりとしたタートル白ニットとプリーツスカートのビッグシルエットコーディネート。ニットをボトムスにインするとバランスの取れた旬の着こなしに仕上がります。

今季人気のキルトアウターを合わせた大人カジュアルコーディネート。 白ニットをボトムスインして、パンツのボタンデザインを引き立たせながらスアイルアップ!
出典:

今季人気のキルトアウターを合わせた大人カジュアルコーディネート。 白ニットをボトムスインして、パンツのボタンデザインを引き立たせながらスアイルアップ!

トレンドのもこもこループ編みニットです。メンズライクなワイドパンツも、ウエストリボンのデザインで女の子らしく仕上がりますね。
出典:

トレンドのもこもこループ編みニットです。メンズライクなワイドパンツも、ウエストリボンのデザインで女の子らしく仕上がりますね。

ケーブル編みの白ニットをヘンリーボーン柄のパンツにインしたトラッドなスタイル。足元はローファーでマニッシュな雰囲気に。
出典:

ケーブル編みの白ニットをヘンリーボーン柄のパンツにインしたトラッドなスタイル。足元はローファーでマニッシュな雰囲気に。

ウエストマークでメリハリを

インできないたっぷりとした白ニットは、上からベルトでウエストマークしてメリハリを出しましょう。タイトスカートをなど大人フェミニンな着こなしにも◎
出典:

インできないたっぷりとした白ニットは、上からベルトでウエストマークしてメリハリを出しましょう。タイトスカートをなど大人フェミニンな着こなしにも◎

袖にパプコーン編みのポコポコがたっぷりのデザインニットワンピース。丈が長くインが難しいニットワンピースも、ベルトでウエストマークするとスタイリッシュに着こなせますよ。細ベルトなら華奢で女性らしい印象に。
出典:

袖にパプコーン編みのポコポコがたっぷりのデザインニットワンピース。丈が長くインが難しいニットワンピースも、ベルトでウエストマークするとスタイリッシュに着こなせますよ。細ベルトなら華奢で女性らしい印象に。

白ニットにダークグリーンのタータンチェック柄のパンツを合わせたトラッドなコーディネート。ベルトをして前だけニットをインするだけでもすっきりと着こなせます。
出典:

白ニットにダークグリーンのタータンチェック柄のパンツを合わせたトラッドなコーディネート。ベルトをして前だけニットをインするだけでもすっきりと着こなせます。

かっちりめのベルトとノーカラーコートを合わせて大人っぽく仕上げた白ニット×デニムのカジュアルコーディネートは、白ニットがコンパクトにまとまっています。
出典:

かっちりめのベルトとノーカラーコートを合わせて大人っぽく仕上げた白ニット×デニムのカジュアルコーディネートは、白ニットがコンパクトにまとまっています。

ざっくりしたシルエットで存在感があるケーブルニットを、黒のサッシュベルトで女性らしいシルエットに。赤いパンプスもレディな印象です。
出典:

ざっくりしたシルエットで存在感があるケーブルニットを、黒のサッシュベルトで女性らしいシルエットに。赤いパンプスもレディな印象です。

引き締めカラーと組み合わせる

スキニーパンツ、スニーカー、ポシェットなど、白ニット以外を黒で統一したシンプルコーディネートです。
出典:

スキニーパンツ、スニーカー、ポシェットなど、白ニット以外を黒で統一したシンプルコーディネートです。

袖のデザインが可愛い白ニットを、ダークブラウンのボトムスでで引き締めています。フレアーなロングスカートは、太ベルトでメリハリのある着こなしに♪
出典:

袖のデザインが可愛い白ニットを、ダークブラウンのボトムスでで引き締めています。フレアーなロングスカートは、太ベルトでメリハリのある着こなしに♪

フレアーシルエットのミドル丈ニットを、黒のワイドパンツで引き締めています。ゆったりとした白ニットは、袖をロールアップすると手首がほっそり見え、こなれ感もアップ!
出典:

フレアーシルエットのミドル丈ニットを、黒のワイドパンツで引き締めています。ゆったりとした白ニットは、袖をロールアップすると手首がほっそり見え、こなれ感もアップ!

リラックスシルエットの白ニットを、帽子やバッグなどダークカラーの小物がキリリと引き締めてくれています。柔らかい印象の白ニットですが、くすみカラーのボトムスでシックな雰囲気に。
出典:

リラックスシルエットの白ニットを、帽子やバッグなどダークカラーの小物がキリリと引き締めてくれています。柔らかい印象の白ニットですが、くすみカラーのボトムスでシックな雰囲気に。

白の見せ具合を調節する

白ニットの色の見せ具合を調節する方法もあります。サロペットもその一つ。引き締めカラーのハイウエストタイプなら、ほっそり&脚長効果も期待できます。
出典:

白ニットの色の見せ具合を調節する方法もあります。サロペットもその一つ。引き締めカラーのハイウエストタイプなら、ほっそり&脚長効果も期待できます。

ナチュラルな冬のモノトーンコーデ。コンパクトなサイズの白ニットを選んだり、バッグやボーダー靴下など白黒のバランスが着こなしのポイントです。
出典:

ナチュラルな冬のモノトーンコーデ。コンパクトなサイズの白ニットを選んだり、バッグやボーダー靴下など白黒のバランスが着こなしのポイントです。

チェスターコートなど、ロングアウターを羽織るのもおすすめです。前開きにしたフロント部分や袖口からチラッと覗かせるテクニックです。
出典:

チェスターコートなど、ロングアウターを羽織るのもおすすめです。前開きにしたフロント部分や袖口からチラッと覗かせるテクニックです。

ほっこりとした雰囲気のケーブルニットも、シンプルなIラインロングコートを合わせると着痩せ効果が期待できます。白と相性がよいキャメルは、シックになりがちな冬コーデを柔らかい印象にしてくれますね。
出典:

ほっこりとした雰囲気のケーブルニットも、シンプルなIラインロングコートを合わせると着痩せ効果が期待できます。白と相性がよいキャメルは、シックになりがちな冬コーデを柔らかい印象にしてくれますね。

おわりに

いかがでしたか?白ニットも少しだけポイントを押さえると、着膨れせずにスッキリと着こなすことができますよ。まだまだ寒い日が続きますが、今回の記事を参考にぜひ『白ニット』をお洒落に着こなしてみて下さいね!
出典:

いかがでしたか?白ニットも少しだけポイントを押さえると、着膨れせずにスッキリと着こなすことができますよ。まだまだ寒い日が続きますが、今回の記事を参考にぜひ『白ニット』をお洒落に着こなしてみて下さいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play