海外スナップに学ぶ!シンプル&ナチュラルな“冬ファッション”のお手本コーデ集

海外スナップに学ぶ!シンプル&ナチュラルな“冬ファッション”のお手本コーデ集

澄んだ空気が体に染み入る冬本番のこの季節、ニットやアウターなどみなさんどんな冬ファッションを楽しんでいますか?普段の着回しに少しマンネリしたら、個性豊かな海外スナップからヒントをもらいましょう♪今回は、これから数か月続く寒い冬のファッションを楽しむために、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ミラノなど、海外スナップからおしゃれな冬ファッションのお手本コーディネートをお届けします。こなれ感や抜け感のある洋服の着こなしやヘアスタイル、帽子や靴、バッグなどの小物使いなど、ぜひ参考にしてみて下さいね。 (2016年12月02日作成)

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
ニューヨーク
パリ
海外
ロンドン
ファッション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
100

海外スナップから学ぶ冬のファッションコーディネート

凛とした冬らしい空気を感じるようになったこの頃、みなさんどんな風にファッションを楽しんでいますか?冬はアウターがメインになるので、ついワンパターンな着こなしになったり、防寒を意識し過ぎるあまり着膨れしたりすることがあるので、冬のお洒落には工夫が不可欠ですよね。

海外スナップを見てみると、シンプルな着こなしの中に小物で上手にアクセントを加えたり、全体のシルエットをバランスよく仕上げていることがわかります。今回は、パリ・ロンドン・ニューヨークなどの海外スナップから、素敵な冬のコーディネートをご紹介します♪

PARIS(パリ)

ミドル丈のアウター、リブニット、細身のパンツなど、普段のワードローブにありそうなアイテムを使ったコーディネート。チェスターコートには、バケツ型のバッグや丸みのある靴でコロンとさせると可愛くなりますね。

出典: www.elle.co.jp

ミドル丈のアウター、リブニット、細身のパンツなど、普段のワードローブにありそうなアイテムを使ったコーディネート。チェスターコートには、バケツ型のバッグや丸みのある靴でコロンとさせると可愛くなりますね。

パリジェンヌらしい"まとめ髪+ぐるぐる巻きストール+眼鏡"の3点セットでモード感を加えるとIラインのスタイルがほっこり和らぎますね。遊びの効いた小物使いがおしゃれ度アップの秘訣です。

出典: www.elle.co.jp

パリジェンヌらしい"まとめ髪+ぐるぐる巻きストール+眼鏡"の3点セットでモード感を加えるとIラインのスタイルがほっこり和らぎますね。遊びの効いた小物使いがおしゃれ度アップの秘訣です。

今年らしいフレア系ボトムスと相性抜群のガウンコート。ゆるやかなスカートのラインに沿わせて羽織って綺麗なAラインに。グレージュのトーンに季節感のあるスエード風のバッグも馴染んでいます。

出典: fashiongum.com

今年らしいフレア系ボトムスと相性抜群のガウンコート。ゆるやかなスカートのラインに沿わせて羽織って綺麗なAラインに。グレージュのトーンに季節感のあるスエード風のバッグも馴染んでいます。

ウールジャケット、大判ストール、レースアップシューズなどの定番アイテムを使ったメンズライクなコーディネート。コーデュロイ素材のパンツなど、異素材のメリハリが印象的な着こなしです。

出典: www.elle.co.jp

ウールジャケット、大判ストール、レースアップシューズなどの定番アイテムを使ったメンズライクなコーディネート。コーデュロイ素材のパンツなど、異素材のメリハリが印象的な着こなしです。

ネイビーと黒でまとめたミニマムな冬のマリンスタイル。日本の私たちにも馴染み深いキルティングジャケットにデニムのコーデがこんなにも洗練されているのもbobourやacneといったラインが綺麗なアイテム選びだからこそですね。

出典: trini-g.com

ネイビーと黒でまとめたミニマムな冬のマリンスタイル。日本の私たちにも馴染み深いキルティングジャケットにデニムのコーデがこんなにも洗練されているのもbobourやacneといったラインが綺麗なアイテム選びだからこそですね。

ロイヤルブルーのプリーツスカートをカジュアルに。トレンドのビッグシルエットをフェミニンに見せるには、上品な色選びがマストです。

出典: voguegirl.jp

ロイヤルブルーのプリーツスカートをカジュアルに。トレンドのビッグシルエットをフェミニンに見せるには、上品な色選びがマストです。

モノトーンの中に、小物で差し色をプラスしたコーディネート。お洒落なのにきめ過ぎにみえないところがパリジェンヌのセンスの良さ!ON/OFF兼用コートの休日の着こなしの参考になりますね。

出典: www.vogue.co.jp

モノトーンの中に、小物で差し色をプラスしたコーディネート。お洒落なのにきめ過ぎにみえないところがパリジェンヌのセンスの良さ!ON/OFF兼用コートの休日の着こなしの参考になりますね。

NY(ニューヨーク)

冬の定番グレーのグラデーションコーデ。自分の顔色に合うグレーを吟味してストールで着崩すのがポイントです。今年はグレーに合うボルドー系メイクで仕上げたいですね。

出典: szshap.tumblr.com

冬の定番グレーのグラデーションコーデ。自分の顔色に合うグレーを吟味してストールで着崩すのがポイントです。今年はグレーに合うボルドー系メイクで仕上げたいですね。

小物使いが光るトレンドのモスグリーンを基調としたスタイル。ビックシルエットのアウターは、ベルトでウエストマークをするとスタイルアップして見えますね。

NY流チェックストールの利かせ方は、こんな風にシンプルなモノトーンに合わせて。空気感を含んだストール使い、チェック柄ストール以外を大人っぽいシンプルなアイテムにすることで洗練されたスタイルに。

優しいキャメルやブラウン系カラーは、ブラックで知的に上品に引き締めて。フラットになりやすいワントーンコーデも、ファーなど異素材をミックスした遊び心のある着こなしだとニュアンスが生まれます。

出典: stylecaster.com

優しいキャメルやブラウン系カラーは、ブラックで知的に上品に引き締めて。フラットになりやすいワントーンコーデも、ファーなど異素材をミックスした遊び心のある着こなしだとニュアンスが生まれます。

LONDON(ロンドン)

ロングコートを羽織ったエレガントで女らしいスタイルは、あえて足元をスニーカーでカジュアルダウン。ロングヘアなど元々の雰囲気が女性らしい方は、靴や小物、色選びなどでフェミニン度の割合を減らすとクールで洗練された印象に。

出典: www.wwdjapan.com

ロングコートを羽織ったエレガントで女らしいスタイルは、あえて足元をスニーカーでカジュアルダウン。ロングヘアなど元々の雰囲気が女性らしい方は、靴や小物、色選びなどでフェミニン度の割合を減らすとクールで洗練された印象に。

ピーコート、タートルニット、デニムなどの定番アイテム同士の組み合わせは、ボトムスの丈感とストップシューズで一工夫するとレトロ可愛い雰囲気に仕上がります。

出典: www.instagram.com(@sophia_rosemary)

ピーコート、タートルニット、デニムなどの定番アイテム同士の組み合わせは、ボトムスの丈感とストップシューズで一工夫するとレトロ可愛い雰囲気に仕上がります。

グレンチェックのコートとレースアップシューズなどのトラッドアイテムをダメージデニムと合わせたお洒落な着こなし。足元をロールアップしたりシンプルな中にも着こなしのセンスが光るコーディネートですね。

出典: www.wwdjapan.com

グレンチェックのコートとレースアップシューズなどのトラッドアイテムをダメージデニムと合わせたお洒落な着こなし。足元をロールアップしたりシンプルな中にも着こなしのセンスが光るコーディネートですね。

ロンドンの人が好むヴィンテージアイテムを取り入れたスタイル。味のある正統派な着こなしが洗練されています。

ハイネックシャツをインナーにに合わせた今年らしい着こなし。ムートンコートを肩がけし、チェックシャツをフロントインした着こなしが新鮮です。

出典: www.shes.cl

ハイネックシャツをインナーにに合わせた今年らしい着こなし。ムートンコートを肩がけし、チェックシャツをフロントインした着こなしが新鮮です。

MILANO,OTHER(ミラノ・その他)

一つ一つは定番アイテムなのにサイズ感や着こなしでこんなに素敵に。シャツやスニーカーで白を利かせたり、眼鏡とグローブのオレンジをリンクさせたり、参考にしたいアイデアがいっぱいです。

トレンドのプリーツスカートはロング丈、アウターも同じくロング丈でバランスよくまとめています。レディなスタイルは、足元のスニーカーで抜け感をプラス!

現地にいる日本の方のさり気ない自然体な雰囲気は本当に素敵ですよね。こちらも、黒の分量など参考になるコーディネートです。

アウターとして人気のモカ系グレージュのコーディネート例です。キャメルのレースアップブーツが可愛いですね。
黒髪の日本人の場合は、靴は黒系にしてアイボリーなど差し色を入れるのも一つのアイデアです。

出典: www.jofincham.com

アウターとして人気のモカ系グレージュのコーディネート例です。キャメルのレースアップブーツが可愛いですね。
黒髪の日本人の場合は、靴は黒系にしてアイボリーなど差し色を入れるのも一つのアイデアです。

おわりに

パリ・ニューヨーク・ロンドン・ミラノなど、カラーの異なる都市別にご紹介しましたが、気になるコーディネートは見つかりましたか?スタイルの違いももちろんありますが、小物使いやバランスなどを工夫次第でずいぶん印象が変わります。ぜひ冬ファッションの参考にしてみて下さいね。

これから忘年会など年末年始のイベントもある季節です。お出かけの際にはお気に入りのファッションに身を包んで楽しい時間をお過ごしください♪

出典: www.bloglovin.com

これから忘年会など年末年始のイベントもある季節です。お出かけの際にはお気に入りのファッションに身を包んで楽しい時間をお過ごしください♪

関連する情報

キーワード:
ニューヨーク (40)
パリ (80)
海外 (72)
ロンドン (19)

ra15

ra15

千葉県在住です。ファッションやインテリアに興味があります。休日はヨガや、カ...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。