自然体の日々を提案する「nest Robe(ネストローブ)」で選びたい、"2016秋冬"のリネン服

自然体の日々を提案する「nest Robe(ネストローブ)」で選びたい、"2016秋冬"のリネン服

着心地の良い上質のリネンのアイテムで定評のある「nest Robe(ネストローブ)」。着るほどに身体に馴染むアイテムは、着こなしたら、あなたらしくリラックスして過ごせそうですよね。この記事ではnest Robeの2016年新作についてや、そのコーディネートをご紹介します。あなたもこの秋冬はnest Robeのアイテムを着こなして、居心地の良い場所にいるような感覚を味わってみませんか? 2016年10月05日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ネストローブ
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
大人ナチュラル
秋冬ファッション
リネン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
92

「nest Robe(ネストローブ)」ってどんなブランド?

「いつも自然体でリラックスしていたい」。nest Robeはそんなあなたのための、上質なリネンをメインとした、リラックスして着られるアイテムを作っているブランドです。
出典:

「いつも自然体でリラックスしていたい」。nest Robeはそんなあなたのための、上質なリネンをメインとした、リラックスして着られるアイテムを作っているブランドです。

多くのファッションブランドが海外生産をする中、nest Robeのアイテムは、国内の工場でひとつひとつ丁寧に作られています。

糸を巻く作業ひとつを取っても、昔ながらの竹の糸巻を使って丁寧に行われます。nest Robe独特のリネンの優しい風合いは、そういったひとつひとつの小さな手間から生まれていると言えるでしょう。
出典:

多くのファッションブランドが海外生産をする中、nest Robeのアイテムは、国内の工場でひとつひとつ丁寧に作られています。

糸を巻く作業ひとつを取っても、昔ながらの竹の糸巻を使って丁寧に行われます。nest Robe独特のリネンの優しい風合いは、そういったひとつひとつの小さな手間から生まれていると言えるでしょう。

2016年AWのテーマは?

nest Robeの2016年AWのテーマは、「THE CIRCUS(ザ サーカス)」。ヴィクトリア時代のイギリスのサーカスの舞台裏をイメージしています。

ヴィクトリア時代に、一般の人たちが着ていたような衣服のディテールをナチュラルに取り入れるセンスは、見ていてはっとさせられます。
出典:

nest Robeの2016年AWのテーマは、「THE CIRCUS(ザ サーカス)」。ヴィクトリア時代のイギリスのサーカスの舞台裏をイメージしています。

ヴィクトリア時代に、一般の人たちが着ていたような衣服のディテールをナチュラルに取り入れるセンスは、見ていてはっとさせられます。

2016年AW「nest Robe」新作コーディネート集

メンズライクなベストを使って……

胸の開きが浅めで、ボタンが狭い間隔で付いているディテールが、ヴィクトリアン風のベスト。脇にベルトが付いているので、メンズライクなデザインですが、女性らしいシルエットで着ることができます。
出典:

胸の開きが浅めで、ボタンが狭い間隔で付いているディテールが、ヴィクトリアン風のベスト。脇にベルトが付いているので、メンズライクなデザインですが、女性らしいシルエットで着ることができます。

ベストの魅力をより生かすには、同素材のフレアースカートでセットアップ風に。だぼっとしすぎない、程よいシルエットが◎です。
出典:

ベストの魅力をより生かすには、同素材のフレアースカートでセットアップ風に。だぼっとしすぎない、程よいシルエットが◎です。

秋の「白」コーデはとっても新鮮

春夏っぽいと思ってしまいがちなイノセントな白いリネン。コーディネート次第では秋冬にも。素材感を生かして、上手く着こなせば、とても新鮮に仕上がります。
出典:

春夏っぽいと思ってしまいがちなイノセントな白いリネン。コーディネート次第では秋冬にも。素材感を生かして、上手く着こなせば、とても新鮮に仕上がります。

帽子とワンピースの色合いを合わせて、足元はブラックで落ち着かせます。そこに白のベストをプラスすれば、ポイントにもなって、さりげなく意外性のあるコーデに仕上がります。
出典:

帽子とワンピースの色合いを合わせて、足元はブラックで落ち着かせます。そこに白のベストをプラスすれば、ポイントにもなって、さりげなく意外性のあるコーデに仕上がります。

トップスやストールは淡いカラーで、白のパンツとトーンを合わせて。そこに、ハットや靴でダークなカラーをプラスすれば、秋冬らしい落ち着いたコーデになります。
出典:

トップスやストールは淡いカラーで、白のパンツとトーンを合わせて。そこに、ハットや靴でダークなカラーをプラスすれば、秋冬らしい落ち着いたコーデになります。

ガウンのようなローブはどう着こなす?

ノーボタンで、ウエストをヒモで結ぶタイプのローブは、ヨーロッパの人の家着のようで、街着としては珍しいデザイン。他ではなかなか見つからない、ウールガーゼの素材感も魅力です。
出典:

ノーボタンで、ウエストをヒモで結ぶタイプのローブは、ヨーロッパの人の家着のようで、街着としては珍しいデザイン。他ではなかなか見つからない、ウールガーゼの素材感も魅力です。

ローブ以外のアイテムの色味をダークに統一して、ライトベージュのローブを主役にコーディネート。ローブはさらりと羽織れば、トレンチコート風の雰囲気に。
出典:

ローブ以外のアイテムの色味をダークに統一して、ライトベージュのローブを主役にコーディネート。ローブはさらりと羽織れば、トレンチコート風の雰囲気に。

こちらもローブ以外のアイテムの色味をダークに統一していますが、ブラックなのでクールな雰囲気に。ゆるいシルエットも魅力のローブは、袖をロールアップしてバランスを調節するのが◎です。
出典:

こちらもローブ以外のアイテムの色味をダークに統一していますが、ブラックなのでクールな雰囲気に。ゆるいシルエットも魅力のローブは、袖をロールアップしてバランスを調節するのが◎です。

あなた好みに着られるワンピース。今日はどんな風に着こなす?

シンプルなシルエットとで合わせやすく、着る人の個性や気分を存分に生かせるワンピース。

こちらのコーデでは、ストールとソックスのカラーを統一しつつ、首元と足元にボリュームを持たせてバランスを取っています。首元にボリュームがある場合は、ヘアをすっきりまとめるのが◎。
出典:

シンプルなシルエットとで合わせやすく、着る人の個性や気分を存分に生かせるワンピース。

こちらのコーデでは、ストールとソックスのカラーを統一しつつ、首元と足元にボリュームを持たせてバランスを取っています。首元にボリュームがある場合は、ヘアをすっきりまとめるのが◎。

ベレー帽がポイントになっていて、全体に可愛らしい印象に仕上がっているこちらのコーデ。ワンピースの裾から、ちらっと見えているスカートもポイント。白いリネンのインナーをチラ見せするテクニックは、実はヨーロッパの服飾史にも残っています。
出典:

ベレー帽がポイントになっていて、全体に可愛らしい印象に仕上がっているこちらのコーデ。ワンピースの裾から、ちらっと見えているスカートもポイント。白いリネンのインナーをチラ見せするテクニックは、実はヨーロッパの服飾史にも残っています。

こちらのワンピースには、袖にストラップが付いています。たくし上げたり、結んだりと、あなた好みのシルエットで着こなしを楽しめますね。
出典:

こちらのワンピースには、袖にストラップが付いています。たくし上げたり、結んだりと、あなた好みのシルエットで着こなしを楽しめますね。

着るほどに好きになる。この秋冬はnest Robeのアイテムを

静かで居心地の良い場所にいるような感覚を味わうことができる、nest Robeのアイテム。着るほどに、あなたの身体に馴染んで、どんどん愛着が湧いてきます。

この秋冬はあなたのワードローブにnest Robeのアイテムを加えて、そんな心地よさを味わってみませんか?
出典:

静かで居心地の良い場所にいるような感覚を味わうことができる、nest Robeのアイテム。着るほどに、あなたの身体に馴染んで、どんどん愛着が湧いてきます。

この秋冬はあなたのワードローブにnest Robeのアイテムを加えて、そんな心地よさを味わってみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play