「ちょっとお手入れ」でグンと長持ち。はじめよう♪コートのブラッシング

「ちょっとお手入れ」でグンと長持ち。はじめよう♪コートのブラッシング

冬の必需品である「コート」。たびたびクリーニングに出すわけにもいかない奮発して買ったお気に入りのコートは、いつまでも大事に着たいですね。コートだけでなく、お洋服を長く大切に着るための方法としてコートのブラッシングについておさらいしましょう♪「REDECKER(レデッカー)」や「G.B.KENT(ジービーケント)」「Freddy Leck(フレディ レック)」のブラシもご紹介します。 2016年12月27日更新

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
レデッカー
キーワード:
アウター
コート
お手入れ
ブラシ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
466
ブラシがけは、実はお洋服を大事に着るにあたってとっても大事なこと。お洋服の繊維を整えることで、洋服をキレイなまま長持ちさせることができるんですね。では、どうブラッシングすれば良いのかを、ちょっとお勉強してみましょう。
出典:

ブラシがけは、実はお洋服を大事に着るにあたってとっても大事なこと。お洋服の繊維を整えることで、洋服をキレイなまま長持ちさせることができるんですね。では、どうブラッシングすれば良いのかを、ちょっとお勉強してみましょう。

毎日洗わない洋服のお手入れの基本はブラシがけ♪

洗うのはもちろん、クリーニングも信頼できるお店にしか任せたくないコートだって、着たあとはブラッシングしてグッと長持ち。
出典:

洗うのはもちろん、クリーニングも信頼できるお店にしか任せたくないコートだって、着たあとはブラッシングしてグッと長持ち。

ブラシをかけることによって、服地の繊維の奥にたまったほこりを落とすことができるんです。
コートの他にも、セーターやカーディガンにだって、ブラシをかけてしっかりケア。
出典:

ブラシをかけることによって、服地の繊維の奥にたまったほこりを落とすことができるんです。
コートの他にも、セーターやカーディガンにだって、ブラシをかけてしっかりケア。

お気に入りの大切な帽子もブラシをかけることで美しいまま保存できます。
出典:

お気に入りの大切な帽子もブラシをかけることで美しいまま保存できます。

ブラシかけの基本的な方法

ブラシかけの基本は、布地をこすらずホコリを払い飛ばすようにかけることです。順序としては、まず最初に毛の流れの逆にブラシを当てます。これによってホコリをかき出すことができます。そして、最後に毛の流れに沿ってホコリを払い落とすのが正しい方法です。
最後に布地の毛の流れに沿ってブラッシングして布地を整えましょう。
決してこすらないように注意してくださいね。
出典:

最後に布地の毛の流れに沿ってブラッシングして布地を整えましょう。
決してこすらないように注意してくださいね。

使ったら「ちょっとお手入れ」で、良い状態をキープできる

着用後、毎回のブラッシングするだけで毎年クリーニングに出す必要がなくなることも。
出典:pixabay.com

着用後、毎回のブラッシングするだけで毎年クリーニングに出す必要がなくなることも。

基本は、「帰宅したら毎回ブラッシング」。ただし、毎日同じコートを着倒す場合は別です。靴と同じように、コートも毎日着るのは避けて、休ませてあげるのが大切です。

大切にしたい“布”も同じ!

コートの他にも、北欧ヴィンテージのラグやタペストリーも、素材に見合ったブラシを使って大切に。きちんと保管をすれば、布は本当に長持ちするんですね。
出典:

コートの他にも、北欧ヴィンテージのラグやタペストリーも、素材に見合ったブラシを使って大切に。きちんと保管をすれば、布は本当に長持ちするんですね。

なかなか洗いに出せない素材のブランケットだって、ササッとお手入れでいつでも綺麗に。
出典:

なかなか洗いに出せない素材のブランケットだって、ササッとお手入れでいつでも綺麗に。

何に使いたいかによって、ブラシの固さを選んで

ブラッシングする素材に合った固さのブラシを使いましょう。例えば、カシミヤやシルクには、ウールや革製品用と同じ固さのものは避けたいですね。
出典:

ブラッシングする素材に合った固さのブラシを使いましょう。例えば、カシミヤやシルクには、ウールや革製品用と同じ固さのものは避けたいですね。

おすすめブラシはこれ!

REDECKER(レデッカー)

ブラシ界の代表格「REDECKER(レデッカー)」の衣類用ブラシ。「 デリケートな素材専用」や「ブラシの お手入れ用コーム」を揃えると良いかも♪心地よいやわらかさで、ウールなどにもおすすめです。
出典:

ブラシ界の代表格「REDECKER(レデッカー)」の衣類用ブラシ。「 デリケートな素材専用」や「ブラシの お手入れ用コーム」を揃えると良いかも♪心地よいやわらかさで、ウールなどにもおすすめです。

G.B.KENT(ジービーケント)

英国で「ブラシの王様」といわれるブランド、「G.B.KENT(ジービーケント)」のブラシ。こちらは携帯にも便利なサイズで嬉しいですね。
黒豚の毛でできていて、スエード素材にも使用できます。
出典:

英国で「ブラシの王様」といわれるブランド、「G.B.KENT(ジービーケント)」のブラシ。こちらは携帯にも便利なサイズで嬉しいですね。
黒豚の毛でできていて、スエード素材にも使用できます。

カシミアなど、デリケートな素材には、専用のブラシを。こちらは同じくジービーケントのものですが、カシミアケアもOKの柔らかさ。
出典:

カシミアなど、デリケートな素材には、専用のブラシを。こちらは同じくジービーケントのものですが、カシミアケアもOKの柔らかさ。

Freddy Leck(フレディ レック)

オシャレなランドリーブランド「フレディレック」からも、ブラシが出ています。ハリとコシのある短い豚毛を使用したこちらは、「ハード」タイプと銘打つ心強いアイテム。ジャケットやラフに着こなす普段使いのコートなどをササッとお手入れするのに便利です。ウールなどに使用できる「ソフト」タイプもあるので是非チェックしてみてください。
出典:

オシャレなランドリーブランド「フレディレック」からも、ブラシが出ています。ハリとコシのある短い豚毛を使用したこちらは、「ハード」タイプと銘打つ心強いアイテム。ジャケットやラフに着こなす普段使いのコートなどをササッとお手入れするのに便利です。ウールなどに使用できる「ソフト」タイプもあるので是非チェックしてみてください。

しっかりケアされたコートを着て颯爽と街に出かけよう!

ORCIVAL(オーチバル・オーシバル)のウールコートも大切に着たい一枚。普段のお手入れ次第で長く着られます。
出典:

ORCIVAL(オーチバル・オーシバル)のウールコートも大切に着たい一枚。普段のお手入れ次第で長く着られます。

良質のコートは着ているだけで、気分を落ち着かせてくれます。だからこそ、大切に着たい。深い光沢が美しいコートも、きちんとブラッシングをして長持ちさせましょう。
出典:

良質のコートは着ているだけで、気分を落ち着かせてくれます。だからこそ、大切に着たい。深い光沢が美しいコートも、きちんとブラッシングをして長持ちさせましょう。

YAECA(ヤエカ)のチェスターコートも、主な素材は綿ですが、お手入れはドライクリーニングのみ。ブラシがあれば、心強いですね。
出典:

YAECA(ヤエカ)のチェスターコートも、主な素材は綿ですが、お手入れはドライクリーニングのみ。ブラシがあれば、心強いですね。

お気に入りのコート、しっかりケアすれば、毎年ワードローブに入れられます。
出典:

お気に入りのコート、しっかりケアすれば、毎年ワードローブに入れられます。

ちょっとしたお手入れでお気に入りのコートを長く着る

モノを大切にすると自分の生活が丁寧になります。ちょっと高級なコートを買って、それを大切に着ていく・・・。そんな丁寧な毎日を重ねていくと、暮らしが楽しくなりますね。その一歩としての、「ブラッシング」。ぜひ、試してみてください。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play